元彼のことを見返す方法5つ

最終更新日:2015年3月7日

失恋直後というのは、虚しく悔しいものです。
特に、不本意な別れ方をしてしまった場合、どうにかして元彼を見返して、別れたことを後悔させたいと感じる人も多いでしょう。

そこで、元彼を見返して、心をすっきりさせるための具体的な方法をご紹介します。

1.スキンケアやダイエットに取り組んで、キレイになる

元彼を見返すための手っ取り早い方法は、「元彼と付き合っていた頃よりもキレイになる」ということです。
そこで、失恋直後は、外見を磨くことに意識を集中させると良いでしょう。

スキンケアやダイエットなどに集中して取り組み、「あの頃の自分」とは完全に別れを告げます。
時にはエステなどで、プロの手を借りても良いでしょう。
プロの手に自分の顔や体を委ねるとリラックス効果もあり、失恋の心の傷も癒されて、一石二鳥です。

徐々に自分が変わりはじめてくると、自然と自信も取り戻せるようになります。
そうなることによって、内面からの輝きも出てきて、自信に満ち溢れた美女が誕生します。
それを見れば元彼も、別れたことを後悔するでしょう。

2.大胆かつ華やかにイメージチェンジをしてみる

失恋直後は、喪失感で心が縮こまってしまいがちですが、あえて自分を解放する方向へと持って行くのも1つの方法です。
元彼と付き合っていた頃の自分から、少し大胆に生まれ変わってみましょう。

今までは元彼の目を気にして、自分がしたいオシャレに対して、どこかブレーキがかかっていたという人も少なくないようです。
そこで、自由になった今、大胆かつ華やかに変身して、イメージチェンジをしてみましょう。

「1度挑戦してみたかったけど、勇気がなくてできないかった」というセクシーなファッションにチャレンジしても良いですし、メイクや髪形をがらりと変えてみても良いでしょう。
「どうしたら華やかで輝く自分になれるか」を楽しみながら考え、時にはプロのアドバイスをもらいながら、変身を楽しんでください。

イメージチェンジした後、恥ずかしがらずに堂々と街を歩けるようになる頃には、失恋直後の自分とは完全に決別しています。
「こんなイイ女と別れてしまった」と、元彼は思うことでしょう。

3.仕事に邁進し、男性顔負けの結果を出す

失恋をきっかけに、仕事のクオリティを上げることに目覚め、男性も顔負けの「デキる人」に変身してしまった女性もたくさんいます。
「社会人・仕事人」として、元彼を見返すという方法もあるのです。
特に、元彼が会社の同僚だったり、同業種だったりした場合、このやり方で相手を見返すというやり方もあります。
又、付き合っていた時の力関係において、どうしても男性が優位に立ってしまい、「女性はおとなしく男性について行く」といった関係だった場合も、このやり方で見返すと良いでしょう。

失恋直後はつらいですが、そこをぐっと我慢して仕事に集中し、自分のスキルと、仕事の質を上げることに尽力しましょう。
そして、きちんと結果を出せるよう努力しましょう。
これをやり遂げると、男性からも賞賛の目で見られます、元彼も、「自分の元カノが、こんな潜在能力を秘めていたのか」とショックを隠し切れないでしょう。

そして何より、「やり遂げる」ということは、元彼を見返すだけでなく、自分にも自信を与えてくれるのです。

4.元彼の存在を、自分の中から全て消し去る

どんなに失恋がつらくても、そのつらさ・寂しさを態度に出してしまうと、元彼を見返すことはできません。
「まだ自分に気があるのかもしれない」と元彼に思わせないような態度を取るようにしましょう。

そのためには、自分の中から元彼の存在を全て消去する必要があります。
連絡先も削除し、コンタクトを断ち切りましょう。
連絡が来ても、無視して構いません。

そして、万が一外でばったり会ってしまったとしても、動じたりしてはいけません。
演技でも良いので、「私はあなたなんかいなくても、十分楽しく過ごしている」という雰囲気を醸し出しましょう。

男性は、「別れても、元カノはしばらく自分に未練を残している」と過信してしまう人が少なくありません。
それだけに、「元カノが、自分などいなくても楽しそうにしている」という姿は、男性にショックを与えます。

5.新しい恋をして、幸せになる

元彼を最も見返せる方法は、「他の男性と恋をして、元彼と一緒にいた時よりも幸せになる」ということです。

男性というのは、「彼女を幸せにできるのは自分だ」と思い込んでいますので、「彼女を幸せにできる」という役を他の男性に奪われることほどショックなことはありません。
男性が、元カノと別れて後悔する時というのは、まさにそんな姿を見た時であると言われています。

なので、元彼を見返したかったら、早く元彼のことなど忘れて、新しい恋をして幸せになりましょう。
女性としての輝きも手に入れられて、一石二鳥です。

自分が充実した人生を送ることができるようになろう

「元彼を見返したい」という気持ちが強くなり過ぎると、「復讐」というやり方に走ってしまいますが、それは感心できるやり方ではありません。
それよりも、「自分が充実した毎日を送りながら、元彼のことも見返す」というポジティブなやり方で見返しましょう。

その失恋がばねになって、新しい人生が開けるきっかけにもなります。