悩みがあるけど相談相手がいない時どうすれば良い?

最終更新日:2016年7月23日

何か悩みがあるのに、誰にも相談する事ができないと相談相手がいない事に悩んでいる方はとても多いです。

そんな方のために、悩みがあるけど相談相手がいない時の対処法についてご紹介します。

1.周りをよく見てみる

「悩みがあるけど、誰にも相談できない」という方は、もう一度周りをよく見てみましょう。

本当は周りに味方がいるのに「人を頼りにしていては申し訳ない」と思ってしまっていたり、気がついていないだけかもしれません。

誰にも相談できない人は、何もかも一人で抱え込んでしまっている人がとても多いです。

このタイプの人は、周りが見えていない事が多く、友達や家族が心配している事も見えていません。

「私は一人で、悩みを誰にも相談できない」と思い込んでしまっているのです。

もう一度周りをよく見て、誰か相談できそうな人はいないかよく探してみましょう。

誰かを頼るなんてできないと思う人は多いですが、人間関係はお互いの思いやりで成り立ちます。

相談をしてもらった人は、いつも一人で悩みを抱え込んでいるあなたの相談相手になる事ができて、迷惑どころか「役に立てて嬉しい」ととても喜んでくれるはずです。

もし、今地元を出ていて友達や先輩、家族が近くにいないという場合は、メールやLINE、電話をしてみましょう。

本当に親しい人なら、何が何でも時間を取って相談相手になってくれます。

周りをよく見て親しい人に相談をする事で、悩み事が解決に近づく上に人間関係を深める事ができます。

この絆は一生続きます。

これからも大事にしましょう。


2.インターネット

誰かに相談をしたいけど色々な事情があってどうしても周りに相談をできないという方は、インターネットで相談する事をオススメします。

もし、SNSをしていて親しい人がいるならダイレクトメール等で相談してみましょう。

また、不特定多数の人がいる掲示板等相談内容を募集しているところが今インターネット上にはたくさんあります。

ジャンルにあった掲示板やホームページを選んで相談しましょう。

インターネットで相談をする時に大事な事は、自分の個人情報は出さずに、かつ詳しく書く事です。

また、人に相談をするのですから「よろしくお願いします」という一言も必ず書くようにしましょう。

優しい言葉をかけてくれる人もいれば、厳しい一言を言われてしまう事もあるでしょう。

特に厳しい一言を言われてしまった時は落ち込んでしまうかもしれませんが、その一言は自分にとってとても大事な言葉です。

厳しい言葉から逃げずに立ち向かう事で問題は解決します。

また、無事に問題が解決した時は解決した事と経緯を伝える事を忘れないようにしましょう。

そうする事で相談に乗ってくれた人は安心してくれます。

インターネットには他にも自分にとって役に立つ情報がたくさんあります。

その中に自分の相談の答えになるものがきっとあります。

どんなジャンルもほぼ網羅しているのがインターネットです。

根気強く探す事できっと解決策が見つかります。


3.漫画や映画、小説やドラマに答えがある場合も

悩み事があっても、周りに相談できる人がいないという場合は、今悩んでいるジャンルの漫画やアニメ、映画、小説にドラマを探して見てみる事をオススメします。

できるだけ色々な作品を時間をかけてたくさん見てみましょう。

たくさんの作品の中に自分が悩んでいる事の解決の答えがきっとあります。

また、たくさんのいい作品は心を豊かにしてくれます。

悩み事がある時は、心に余裕が無く切羽詰まっていて、ストレスが溜まってしまう事が多いです。

そんな時にたくさんの作品を見て主人公を通して色々な体験をする事で「主人公も頑張っているんだから、私も頑張らないと」と思う事ができ、勇気が湧いてきます。

問題を解決するためには勇気が必要です。

作品からもらったその勇気は、きっとあなたの問題を解決する力になってくれるでしょう。


4.自治体等の公共相談に相談する

悩みを相談したい時は自治体等の公共機関に相談をする事も一つの手です。

役所によっては消費生活センター等内容を問わず無料で相談に乗ってくれる機関がありますので、相談に乗ってもらいましょう。

場合によってはもっと深い内容を相談できる専門機関に案内をしてくれます。

自治体には色々な悩みを相談できる窓口がたくさんあります。

女性ならではの悩みを持つ方のための相談所として男女共同参画センター、食べ物の事についての相談は食の安全ダイヤル、他にもいのちの電話等様々な機関があります。

どうしても困って、頼れる人が身近にいない場合は自治体に相談をしましょう。

相談相手を見つけよう

悩みがあるけど相談相手がいない時の対処法についてご紹介しました。

相談相手がいない時でも上記の対処法をする事できっと解決策が見つかります。

ですので、気持ちが塞ぎこんでしまう前に対処するようにしましょう。

いつまでも問題を抱えたままだとますます気持ちが落ち込んでしまいます。

そうなる前に対処する事で必ず解決策が見つかります。

諦めさえしなければ必ず相談相手が見つかり、問題は解決します。