飲み会で居場所がない時どうしたら良い?

最終更新日:2016年7月18日

飲み会って、皆で飲んでワイワイと話して、とっても楽しいですよね。

でもそんな飲み会で、何だか居場所がないと感じてしまったら、寂しくなってしまいます。

そんな時には、いったいどうしたらいいでしょうか。

飲み会で「居場所がない」と思った時の対処法をご紹介します。

1.料理やドリンクのオーダーをする

飲み会で居場所がない時の対処法に、料理やドリンクのオーダーをするという方法があります。

テーブルの上の料理が減っていないか、また誰かのグラスが空になっていないか、そういうところに目を配って、注文してあげるようにしましょう。

飲み会で何となく居場所がないと思ったら「○○さん、飲み物が空ですが、次は何を頼みますか?」なんて声をかけてあげたりしましょう。

飲み会の席では、意外と話に夢中になってしまって、飲み物や料理のことを忘れていたりします。

そうやってドリンクのことを気にしてもらえれば「あ、じゃあ次はハイボールを」なんて、言ってくるかもしれません。

それをきっかけにして「○○さんって、ハイボールお好きなんですか?」と話しかけてみてもいいですね。

意外と盛り上がって、楽しい会話をすることができるかもしれません。

料理が空になっているなら「次、何か頼む?」と、周りの人に聞いてみましょう。

そうすれば、飲み会で居場所がなくて寂しい思いをすることがありません。

そして、そうやって料理やドリンクに気を配っているあなたを見て「気の利く人だな」と思う人もいるはずです。

飲み会で居場所がない時は、料理やドリンクのオーダー㋾してあげましょう。

それが新たな会話を生むきっかけとなるかもしれないのです。


2.周りの状況を見て話しやすそうなところに移動する

飲み会で居場所がない時には、思い切って席を移動してみるのもオススメな方法です。

飲み会でいくつかのグループに分かれてしまったりすると、時々数人で話が盛り上がってしまうことがあります。

そういう時は無理してそのグループのいるのではなく、もっと話のしやすそうな人達のところに移動してみましょう。

ちょっとトイレに立ったついでに、別の人達のグループに引っ越ししてみるのです。

飲み会で盛り上がっている時というのは、意外と周りに気を配っていなかったりします。

それぞれ話に夢中になっていて、だから誰かがぽつんとしていても、気が付かなかったりします。

ですから遠慮をせずに、どんどんと席を移動して別の人と話してみましょう。

「なに盛り上がっているの~?」なんて言いながら話しかければ、相手も「だってこの人がさ~」なんて、気さくに応じてくれることでしょう。

色々な人と話すことができるのが、飲み会のいいところでもあります。

そうやって自分自身が楽しめる相手と、色々話して飲み会を満喫していまいましょう。

飲み会で「あ、居場所がない」と思ったら、周りの状況を見て話しやすそうなところに移動してみましょう。

そうすれば、きっともっと居心地が良く、そして楽しく過ごすことができます。

3.「そういえば」と話題を振ってみる

飲み会で居場所がない時というのは、何となく会話に加われない時だったりします。

そういう時は頑張って「そういえば」と話題を振ってみましょう。

飲み会で話題が盛り上がっている時、周りの人は別に誰かを仲間はずれにしようと思っているわけではありません。

何となく何人かで夢中になって話してしまっているだけです。

だから、こちらもあまり気にせずに、話しかけてみるようにしましょう。

できるだけ周りの人が盛り上がりそうな話題を振ってみて、自分も積極的に会話をするようにしてみるのです。

もしかしたら、そういうことはちょっと気後れしてしまうという人もいるかもしれません。

しかし、飲み会の席というのは、みんなお酒を飲んでいて、あまり考えていなかったりします。

飲み会で何を話したのか覚えて言えないなんてこともあったりしますから、気楽にどんどん話題を振ってみましょう。

仮に盛り上がらなくてスベッてしまっても「会話のトレーニング」をしたと思えばいいのです。

そういうことを何回もくりかえしているうちに、段々と誰とでもフランクに話せるようになるでしょう。

飲み会で居場所がないと思ったら、自分の方から話題を振ってみましょう。

もしかしたらそれがきっかけとなって、意外と盛り上がったりするかもしれないのです。

3.何かゲームや共通の話題を提案する

飲み会で居場所がない時には、皆でできるゲームや共通の話題をしてみるのもオススメです。

もしかしたら、あなた以外にも「何だかつまらない」と思っている人がいるかもしれないのです。

飲み会の幹事がいるなら「そろそろみんなで何かゲームでもしない?」と聞いてみましょう。

「そうだね」なんて言いながら、皆に声をかけてくれることでしょう。

それぞれにガヤガヤと話しているのも楽しいですが、全員でゲームをしたり、話してみるのも楽しかったりします。

特に飲み会が中だるみしてしまった時は、いい気分転換にもなりますから、積極的に提案してみましょう。

また、自分でも「こういうゲームはどう?」なんて、いくつか考えておくのもいいですね。

飲み会で居場所がない時に、他にもそういう人がいそうなら、皆で楽しめることを見つけてみましょう。

そうすれば、居場所ができるだけでなく、飲み会自体も盛り上がるのです。

飲み会で居場所がなくても悲観しない

飲み会で居場所がない時には、ちょっと勇気を出して、楽しい時間を過ごすように頑張ってみましょう。

自分から話しかけたり席を変わることで、ぐんと楽しい時間を過ごすことができます。

「もう帰りたい」と思う時こそ、頑張って話しかけてみるのです。

それが飲み会で居場所を作る方法であるのと同時に、会話のトークを上げるチャンスとなるでしょう。