飲み会ですると鉄板で盛り上がる話題4つ

最終更新日:2016年7月18日

皆で集まって飲む時は、色々な話をして盛り上がりたいですよね。

せっかくの飲み会なのに「シーン」としてしまったら、どうしていいか困ってしまいます。

飲み会ですると盛り上がる話題を知っておいて、ぜひ皆でわいわいがやがや楽しんでしまいましょう。

1.オススメはちょっとした失敗談

飲み会ですると盛り上がる話に、ちょっとした失敗談があります。

自分が「やっちゃった」という失敗談を話してみて、思いっきり笑ってみませんか。

どうってことのない失敗談は、聞いている人も心おきなく笑うことができます。

「この間疲れていて、家に着いたらなんとそのまま玄関で寝てしまった」なんて話せば、周りの人も「信じられなーい」なんて言いながら、げらげら笑ってくれるはずです。

そんな話がきっかけとなって、皆次々と自分の失敗談を話し始めたりするかもしれません。

「実は自分も疲れていたとき、間違えて隣の家のドアを開けてしまった」とか「靴のまま家の中に入ってしまった」なんて、どんどん驚くビックリエピソードが出てくるかもしれません。

そういうたわいもない話は、聞いていて気楽に楽しむことができます。

深刻な失敗談は場を盛り下げてしまいますが、ちょっとした失敗談は、誰もが笑顔になって盛り上がれる、飲み会にぴったりな話題です。


2.男女のグループなら初恋の話で盛り上がろう

男女のグループでの飲み会なら、昔の初恋の話なんかもオススメの話題です。

初恋のような可愛らしい話は、飲み会ですると意外と盛り上がって、楽しむことができます。

「初恋は実は3歳のときだった」なんて誰かが言えば、きっと皆で「おませ~」なんて突っ込んでしまいたくなります。

初恋の人にあげようとしたバレンタインのチョコレートを、うっかりして父親に食べられてしまったなんて話せば「かわいそう」と言いながら、大笑いしてもらえるでしょう。

そんな罪のない初恋の話は、聞いている人達の全員が楽しんで耳を傾けてくれるはずです。

遠い昔の恋の話は、可愛くてほほえましい思い出話です。

たまたま飲み会の席に気になる人がいたりしたら、貴重な初恋の話を聞くことができて、大ラッキーです。

好きな人がいてもいなくても、場を盛り上げながら楽しめる、そういう素敵な昔話です。


3.女性だけなら好みのタイプの男性の話題を楽しむ

女性だけの飲み会で盛り上がるのは、好みのタイプの異性の話題です。

男性がいない時は、思いっきり好きな人やアイドルの話をして、盛り上がってしまいましょう。

本気の恋愛話も「あり」ですが、そこまでいかなくても良いでしょう。

何となくいいなという男性の話をしているだけで、何だかうきうきしてしまいます。

実際にそばにいる人でなくても、芸能人やテレビドラマの登場人物でもOKです。

「○○ってかっこいい~」とか「ホントに私の好みのタイプ」なんて言ってみましょう。

「実は私も好き」なんて誰かが言い出して「本当にかっこいいよねー」と盛り上がること間違いありません。

もし誰かが「え~そうかな、かっこいい~?」なんて言っても、それはそれで楽しかったりします。

「あの人のよさが分からないなんて」なんて、ビールを飲みながら、思いっきり言いあえば、皆でわいわい楽しんで、スッキリすることができます。

好みのタイプの男性の話題で盛り上がるのは、女性同士ならではの、飲み会の楽しみ方です。

かっこいいと思う異性のことを、思う存分語り合って、はしゃいでしまいましょう。


4.休暇前なら旅行やレジャーの話で盛り上がろう

ゴールデンウイークや夏休み前の飲み会で、絶対盛り上がる話題に、旅行やレジャーの話があります。

お休み前のうきうきした気持ちに火がついて、どんどん盛り上がってしまう話題です。

「夏休み、どこにいくの?」なんて言葉をきっかけに、それぞれの旅行プランを話してみましょう。

きっと皆それぞれに、楽しい予定が盛り沢山なはずです。

中には海外旅行にいく人もいたりして、思わず「いいなー」なんて声を揃えて行ってしまったりします。

冗談で「お土産買ってきて~」と言えば、きっと「やだ―」と言い返されてしまって、ドッと笑いがおきるはずです。

どこかにいく予定がない人も、行ってみたいところがあるはずです。

「みんないいなー、私も来年こそ」と言った途端に「来年も無理かもよ~」なんて言われてしまって、ますます笑いの渦が大きくなったりします。

大きなお休み前の飲み会は、そうやって皆で旅行やレジャーの話題を楽しんでしまいましょう。

飲み会で気楽に明るく盛り上がれる、ぜったいオススメの話題です。

誰もがいい気分になれて、気持ちよくお酒に酔うことができるでしょう。

飲み会ですると盛り上がる話題は、誰もが楽しめて、罪のない話題です。

お酒のネタにちょうどよく、皆で笑いあうことができる話ばかりです。

飲み会が終って帰るとき、誰もが「今日は楽しかったな~」と思えるような、そんな話をしてみるのです。

そうすれば、きっとまた誰かが「飲もうよ」と声をかけてくるでしょう。

飲み会で盛り上がる話題は、自然と人を集めてしまって、また楽しい時間を過ごすことにつながるのです。