外見以外で第一印象を決めるものとは?表情や会話からも第一印象は決まる

日々の生活最終更新日:2018年4月27日

取引先の人と会うとき、合コンにいくとき、引っ越してきたご近所挨拶にいくとき、、普段何気なくすごしていても様々な場面で初対面の方にお会いする機会があるでしょう。

外見以外でどんなところを人は見ているのか、ご紹介します。

表情

外見以外でもっとも重要視されるのは、この評定です。

相手がいくら美人だったとしてもイケメンだったとしても無愛想な人というのはどこにいっても好まれないものです。

満面の笑みとまではいいませんが、なんかいいことあったのかな、と思わせるくらいの少し機嫌がいい表情をしている方が第一印象をアップできるでしょう。

態度

いくら初対面同士で相手のことが分からないと言っても会う態度が悪いと、その人全体を悪く見てしまいがちになります。

また、こちらが意図せずやってしまったとしても、相手とせっかく仲良くなれるチャンスを失ってしまうことになります。

特に話している時は上から目線だったり、マウンティングしたりするサインが普段から出ていることが多いので、気をつけておいて損はありません。

顎が上がりがちの人や腕を組むくせがある方は注意が必要なポイントです。

会話の内容

初対面だからといって極端にかしこまったり堅くなる必要はありません。

むしろ、少しくだけた感をあえて出すのがポイントです。

きちんと敬語で話したり、つっこんだ話を急にしたりしないなどはもちろんのことですが、相手が共感しやすくて自分にも嘘がない話題の方が会話に入りやすいでしょう。

もちろん状況にも左右されますが、いきなり「はじめまして。○○と申します」とかしこまって自己紹介するのは確かに真面目さは伝わります。

しかし「いや最近ほんと寒いですよね~、もう全然朝起きれなくて」といった方が、相手も素直に共感できます。

また、例えば寒いの苦手→どこ出身ですか?のように話の展開もいろいろさぐることができます。

このように、相手に緊張しないでいてもらえるような工夫を少しすることで、結果的にフレンドリーで初対面でも話しやすい人だと思ってもらうことができます。

話の割合

内容が定まってきたところで一つ頭に入れておくともっといいのが、話の割合です。

初対面だとどうしても陥りやすいのが、相手を質問責めにしてしまう、または自分の話ばかりしてしまう、ということです。

相手を知りたいと思う気持ちは大切ですが、質問責めにしてしまうと相手がインタビューでも受けさせられているような状況になってしまいます。

相手にとっても、自分は分からないことだらけなので、質問ばかりにはならないようにしましょう。

また、自分の話ばかりしてしまうのも同様です。

まだそんなに知らない人の話を延々しても困らせてしまいますし、単にそれは自分が話したいことを相手に聞かせているだけとも言えます。

気の知れた友人同士だったら別ですが、配慮に欠けた対応になってしまいます。

どちらになってしまうこともなく、相手の話.自分の話=6.4くらいの割合で話すと喜ばれるでしょう。

話し方

3.4.で会話の内容の大切さを知っていただいたのですが、意外と大事なのがこの話し方だったりします。

いくら親しみやすい内容でも、おもしろい話をしても、話し方が残念だと半分も伝えられません。

特に男性から女性への恋愛が絡んだ場合などは、第一印象で生理的に無理だと思われた時点で試合終了となってしまいます。

キレイな発音やはっきりした発声になることはありませんが、過度にもごもご話したり、目線が泳ぎすぎていたりすることはやめましょう。

最初と最後

初対面で誰かとお話すると言っても、会った瞬間と、去り際は記憶に残りやすいタイミングです。

もちろん、今までお話したことの方が比重は高いのでプラスアルファですが、この2つが極端に印象と違っていた場合、致命的になりかねないところでもあります。

自分が気付く前に相手がこちらに気付いていたり、帰り際見えなくなるまで送ってくれたりといったことはよくあることです。

あまりにもムスッとした不機嫌な様子だったり、別れた後急激に性格が変わったかのような冷たさになってしまうのは、相手にとっては裏表のある人に映ってしまいます。

そんなに気張ることはありませんが、人が変わったように目線が冷たくなったり、疲れたからといって終わった瞬間ため息をつくなどの行為はやめましょう。

外見以外にも印象を与えることがある

人というのは外見や言葉以上に雰囲気やオーラで相手を判断するものです。

そしてそれは意外にも結構当たっているものだったりもします。

自分の外見に鼻を高くすることも蔑むこともなく、お互い何も知らない、初対面の相手だからこそ、これからいい関係を築いていけるような印象を持ってもらいたいものですね。

 

    「外見以外で第一印象を決めるものとは?表情や会話からも第一印象は決まる」への感想コメント一覧

  1. 1. 雨の日2018/05/06(日) 21:08

    話の割合が6.4は今まで考えたことがなかったです。確かに初めて会った人には質問が多くなる傾向ですね。会話を楽しむには一方的ではダメだと納得しました。

  2. 2. 名無しのイケジョさん2018/06/04(月) 21:31

    表情は結構印象を左右しますよね。にこにこ笑っている人はやはり明るいんだろうなぁとか話しやすいなぁとかプラスになります。第一印象での失敗は勿体無いと思うので、私自身も表情には気をつけるようにしていました。

この記事への感想を書く