お金がない彼氏と結婚をしない方が良い6つの理由。愛だけでは埋めきれない溝

恋愛最終更新日:2014年12月8日

愛があればお金なんて、と言っていられるのはせいぜい10代まで。

恋人関係にあった頃は、お金について特に問題が無くとも、結婚をしてからは生活のためにとにかくお金がついて回ります。

結婚後に後悔しないためにも、お金がない彼氏と結婚をしない方が良い理由を踏まえておきましょう。

1.子供を諦める

お金がない彼氏と結婚をしても、お金がないために子供は望めません。

子供を産むためには女性は一時的に仕事を休まなければならず、収入が減りますし、出産後にも何かとお金が入用になります。

妊娠から出産後まででなく、子供を育てるためには愛以前にお金が必要になります。

食費、学費、医療費、子供が成人するまでに多額のお金を費やす事になりますが、お金が無ければ産んでも泣く泣く養子に出したり、お金が無いために不幸な人生を歩ませたりと幸せが望めません。

子供が欲しい、と子供を望んでいる女性ならばお金がない彼氏との結婚は避けましょう。

2.お金の事で喧嘩になる

旦那がタバコを購入したり、お酒を飲んだり、外で遊興費を使ったりする度に、妻が「無駄遣いだ」と不満を募らせる事になります。

少しの無駄遣いもできないために精神的に余裕が無くなり、いつもストレスを抱えながら暮らし、毎日のように喧嘩になってしまう家庭も沢山実在します。

旦那から「一ヶ月の食費は1万円以内にしておかずは5品作れ」なんて無理難題をふっかけられ、そんな事できる訳がない、と喧嘩になってしまう夫婦も。

旦那に収入があれば食費も増えますし、妻は働かなくて良く5品作る時間が得られます。

旦那が無駄遣いをしたり、旦那にお金を制限されるだけでなく、妻が働いて得たお金で化粧をしたり美容院に行ったりするだけでも旦那が「無駄遣いだ」とグチグチと不満を漏らす事も。

3.妻が人一倍働かなければならない

旦那にお金が無ければ、勿論妻も働く事となります。

今では共働きの夫婦も珍しくはありませんが、旦那にお金が無いとなると、妻は生活のため、旦那の食費の分も、貯金のためにも、と齷齪と人一倍働くハメになってしまいます。

働いても、給料が少ない旦那の生活費も支払うために、自分は贅沢ができません。

一日8時間働くだけでも骨が折れるのに、仕事を掛け持ちして働かなければならなくなったり、十分な睡眠時間が取れずに働き通しになってしまう事だってあるのです。

大好きな人のためならば頑張れる、なんて最初だけ。

妻が十分に稼げるのであれば、収入が少ない旦那に愛想をつかして離婚をしてしまう結果にもなりがちです。

4.男性が不真面目な可能性が濃厚

お金がない男性、というのは何かしらの問題を抱えているケースが多いです。

普通に働いておればお金がないという状況には中々陥りませんが、お金がない男性は、キャバクラにはまっている、ギャンブルにお金を費やしている、働きたくない怠け者、誰かがお金をくれると思っており親や友達にお金を無心している、最悪な場合は借金がある、と結婚に適していない秘密ごとがある可能性が高いです。

一度身に染み付いた癖は中々治りません。

女遊びや賭け事は中毒になりますし、他人に頼る甘え癖は治りにくく、借金は繰り返してしまいます。

結婚をしたら、そんな不真面目な彼の尻拭い生活が始まってしまうのです。

5.女友達と生活レベルに差が出る

女性はお金のある男性と結婚をしたがるものです。

お金がある男性と結婚をしたら働かなくて良く、その分美容や趣味に時間を費やせ潤いますし、将来やお金の不安が無いために心も豊かになります。

お金がない男性と結婚をしたら、あなたはお金が無いために心身共に苦労をし、着る物にも無頓着になり美容や趣味に気が回る余裕すら無くなりますが、他の女友達は専業主婦として優雅に暮らしていたり、子育てに専念していたり、趣味がてらにパートに出て好きな物を買っています。

そんな友達を見て、あなたは平常心を保っていられるでしょうか。

女友達が一食2000円のランチに誘ってくれても、あなたは参加ができません。

友達付き合いができなくなったり、ひがみっぽくなったり、他人を羨むようにもなります。

6.心身に支障を来たす可能性も

家庭にお金がないと妻が働かなければならない時間が増え、仕事による健康被害のリスクも増してきます。

お金と時間が無ければ、食事も疎かになり、睡眠も取れず、ストレスも溜まってしまいます。

病気かな、と思っても時間とお金が無いために中々病院へは赴けず、放置をした挙句に寝込んでしまい更に収入が減る、と悪循環となってしまいます。

心配性な女性の場合、お金がない事が気にかかりうつ病や自律神経失調症を招きやすくもなり、心身共に病んでしまいます。

お金が無いために治療ができず、一生不幸な身体と心を引き摺りながら生涯を終える可能性だって高いのです。

大金持ちでなくとも人並みの収入の男性を

お金がない彼氏と結婚はしない方が良いとはいっても、何も大金持ちと結婚をするべき、という意味ではありません。

人並みに稼いでいる彼氏であれば無問題ですが、非努力家であるために非正社員であり給料が極端に低い、みすぼらしい、他人にお金を無心する、借金があるなどの彼氏の場合、性格の根底に問題があり、改善が見込めずあなたまで不幸になってしまいます。

ある程度稼ぐ能力を持ち、節制の精神がある男性ならば安心ができます。

    この記事へのコメント

    現在のところ、まだコメントはありません。