幼馴染と結婚するメリットとは。安心感や価値観が似ているなど

最終更新日:2016年1月31日

幼い頃から一緒にいる幼馴染と恋愛関係になり、最終的に結婚に至るケースもあります。

その人しか知らないと言っても過言ではない、幼馴染との結婚するメリットをご紹介します。

1.家族ぐるみの付き合いがすでに出来ている安心感

幼馴染となれば、幼い頃から同じ幼稚園や保育園、学校といった生活が一緒であることが多いです。

そのため、家族との付き合いもあり、お互いの家庭について把握できていることが多いため、両親からの反対を受けにくいというメリットがあります。

どんな相手なのか、どんな家族なのか詮索することなく知れているため、本人同士も家族にとっても、安心できる点であるでしょう。

結婚となると、少なからず家族との繋がりが増える為、お互いの家族関係や家庭環境を知っておく必要があります。

その手間が省けること、そして紹介しなくても家族が分かり合っていることが大きなメリットとなるでしょう。

娘を手放すとなると、やはり両親は心配してしまうものです。

どんな両親の元で育ったのか分かること、育った環境が同じであることが安心できる材料となるでしょう。


2.お互いの良い所、悪い所すべてを知り尽くしている

結婚となると、人生長い期間を共にしなければならないため、例え結婚後に悪い点を見つけたとしても、我慢しなければならない時が来ます。

幼馴染だと、その人がどういった人間であるかきちんと分かっているため、後々になって悪い点を見つけるということが少なくなります。

どんな習慣があるのか、どんな癖を持っているのかすら分かり合っている関係である為、結婚後にケンカや離婚となるケースは少ないでしょう。

幼馴染ではなく、大人になってから出会った人同士が結婚となると、どうしても良い面だけを見せながら交際していくことが多いです。

相手に嫌われたくない思い、好きでいてもらいたい思いが先行し、悪い点を隠そうとするのが大人の心理です。

しかし、幼い頃からお互いを知っていることで、隠していることがほとんどなく、むしろ自分自身よりも相手の方が自分の事を知っているということも起こります。

些細な変化でどんな心境なのかを察知したり、顔色を見ただけで悩んでいるのではないかと気付いてあげられたりと、お互いに支えあえる関係性になりやすいのがメリットです。

幼い頃から見てきた悪い点あ、どのように対処すればよいかも把握できていることが多いため、結婚しても問題にならないケースが多いのです。


3.育った地元に残ることが出来る

幼馴染の関係であれば、近所に住んでいることが多いため、地元が同じケースがほとんどです。

女性は結婚すると、男性側に合わせて引っ越しをしたり、地元を離れたりしなければならないケースが多いですが、幼馴染との結婚であれば、地元を離れなくても良いケースが多くなります。

仮に相手の実家に入ることになっても、実家同士が近いために頻繁に行き来出来ることや、両親が近くにいることで何かあった時にすぐに駆けつけられるといったメリットもあります。

また、女性は結婚すると地元を離れてしまう為に、友達とも疎遠になってしまう人が多いですが、その点でも地元から離れない為、今まで通りの関係が続けられるのも心強いでしょう。

何かあった時に頼れる存在が夫だけではなく、今までと同じように家族や友達が側にいてくれるとなると、女性としても嬉しく、また安心できるものです。

結婚すると、女性の多くは環境の変化があり、それについていけずに精神的に弱ってしまうことはよくあることです。

結婚して生活ペースが変わったことに加えて、住む環境や周りの人の関係もゼロとなってしまうと、結婚をメリットと思えない状況になってしまうこともあります。

女性としては、安心できる環境である地元に残れるということは、とてもメリットとなることでしょう。


4.価値観が似ていることが多い

育った環境が同じであることも関わってきますが、一緒にいる時間が長いことによって、お互いの価値観が似てくるものです。

結婚後、多くの夫婦に問題となる点は、価値観の違いによるすれ違いです。

結婚してから気付くことも多く、妥協できないとなると、関係が徐々に悪化してしまうことはよくあります。

例え幼馴染と恋愛関係になってから浅いとしても、一緒に過ごしてきた時間は、他の男女間に比べると長いものです。

そこで培ってきたものは、幼馴染でなければ形成出来ないものでしょう。

この価値観が同じ、または似ているということは、結婚生活でとても重要なポイントとなります。

苦しい時、楽しい時、どんな時でも一緒に乗り越える為には、価値観が同じようなタイプでなければ成立しません。

幼馴染で価値観が似ているから、理解しあえる部分が多くなります。

幼馴染と結婚するメリットを知ろう

幼馴染と結婚するとなると、他の異性を見ていない為に「本当にこの人で良いのか」といった不安も浮かぶことでしょう。

そうした時には、単に結婚相手、運命の相手と出会うのがかなり早かったのだとプラスに捉えることが出来ます。

幼馴染と結婚することは、メリットが多く、長い期間問題なく良好な関係が築けるものです。

今までの生活を崩すことなく、新しい生活を迎えられるという点では、幼馴染が一番合っているでしょう。