オーバーナイトダイエットのやり方。スムージーと睡眠と高タンパク質でダイエット

最終更新日:2015年5月18日

いろいろなダイエットに挑戦しても、思うように痩せられない、毎日続けるのは辛い、なかなかダイエットに成功せずに悩んでいる女性も多いはずです。

最近人気のオーバーナイトダイエットに挑戦し、痩せましょう。

1.辛い食事制限や激しい運動は一切なし

オーバーナイトダイエットには、辛い食事制限はありません。
毎日同じ食材を食べるタイプのダイエットでは、数日ですぐ飽きてしまったり、外食のせいで、ダイエットが続けられなかったりすることも多いですが、そんな心配がないのです。

忙しく食事制限は難しい、外食も楽しみたい、そんな女性にもぴったりです。

また普段慣れていない運動でダイエットをすると、身体を傷めたり、すぐに精神的に辛くなってしまい、運動をやめてしまったりするものです。

けれど習慣的にやっている運動以外、オーバーナイトダイエットでは、激しい運動を取り入れる必要はありません。
運動習慣のない女性にもとってもおすすめのダイエット方法なのです。


2.オーバーナイトダイエットが続く理由

オーバーナイトダイエットが続く理由は、1週間のうち1日をスムージーに変える、というとてもシンプルなダイエット方法だからです。
またその1日は、自分で設定できるので、仕事のない日、飲み会のない日、など自分が一番やりやすい1日を選ぶことができます。

また効果がでやすいのも、続く理由です。
体重は減るのに、たんぱく質の摂取量は十分だし、筋肉量も減らないので、ダイエットでの身体への負担が少なくなります。

そして、せっかく痩せてから、リバウンドが起こりにくいのがこのダイエットの良いところでもあります。

せっかく5キロ痩せたのに、リバウンドで食欲がとまらなくなった、もっと食べないと元気が出なくなった、などダイエットのせいで起きる不調を感じにくいので、長期的にも続けられるのです。

本気でダイエットしたい女性には、手軽に続けられる、ということは大切なはずです。


3.週に1日はスムージー

オーバーナイトダイエットでは、週1回、1日をスムージーだけを飲んで過ごします。

例えば、月曜日に設定したら、毎週月曜日をスムージーの日にするのです。
スムージーは1日3食の代わりに飲みます。

そしてスムージーで1日過ごした日の夜は8時間以上睡眠を取るようにするのです。
十分な睡眠はダイエットには欠かせません。

他の6日間は、できるだけ高タンパク質の食事を心がけます。

例えば、魚、肉、卵、ヨーグルト、大豆製品などが高タンパク質の食材です。
外食でも、お刺身、豆腐ハンバーグ、しゃぶしゃぶなど高タンパク質のメニューは多くあるので、それらを選ぶようにしましょう。

筋肉を落とさず、脂肪を燃焼させることができます。

暴飲暴食をしなければ、基本的には何でも飲食可能なのです。
水やお茶は普段より多めに飲むこともおすすめです。


4.スムージーの作り方

オーバーナイトダイエットで飲むスムージーは手作りしましょう。

中にはプロテインパウダー(30g)か無脂肪のギリシャヨーグルト(250g)、他にはスキムミルク(120ml)、低カロリー・無糖のフルーツジュース(50ml)ココナッツウォーター(120ml)、低カロリー・無糖のココナッツミルク(50ml)のうちどれかを入れます。

それに加え、2種類までのフルーツは3種類まで野菜を入れます。
すべてをミキサーにかけ、スムージーにします。

甘さが欲しいひとは、小さじ1杯程度シロップやパウダーを入れることもできます。

例えば、プロテインパウダー、バナナ、イチゴ、プチトマト、赤パプリカ、メープルシロップでレッドスムージーになります。
比較的に食材も用意しやすいはずです。

大切なのは、必ずプロテインか無脂肪のギリシャヨーグルトでたんぱく質を摂取することです。


5.オーバーナイトダイエットの効果

週に1日のスムージーで1度体重が減り、その後1週間しっかり高タンパク質中心の食事を続けることで、体重が増えることはほとんどありません。
また次の週に1日スムージーを飲むので、徐々に減量できるのです。

普段の食生活に少し気を使って食材を選ぶだけなので、精神的な負担にもならず、普段の生活の中で、できるダイエット方法です。

目標設定をし、10キロ痩せられたらご褒美に旅行に行くなど、長期戦のダイエットでも諦めないようにしましょう。
またしっかり痩せられたら、必ず自分へのご褒美をあげ、さらに痩せるために努力したり、体重キープを心がけたりできるようにしましょう。

苦痛をなくすオーバーナイトダイエット

オーバーナイトダイエットは、スムージー、睡眠、それから高タンパク質の食事からなるダイエットです。

ダイエットの食事は低カロリー、野菜中心という方法が多い中、なかなか上手くいかなかったという女性は、一度オーバーナイトダイエットを試してみましょう。

空腹感に悩まされても、スムージーを飲むのは1日だけなので耐えられそうですね。

きっと苦痛だったダイエットが、楽しく続くようになるはずです。