ぺたんこ靴を履いて足が疲れた時の対処法

最終更新日:2015年7月27日

少し暑さが気になっても、外を散歩するには、良い季節です。

ですが、歩きすぎてしまうと、どうしても足が疲れてしまいます。

ぺたんこ靴を履いていると、足の疲れがひどくなるというかたもいるのではないでしょうか。

ぺたんこ靴を履いていて足が疲れてしまったときは、どう対処すればよいのでしょうか。

1.座ったときにかかとを上げる

ぺたんこ靴を履いていて、脚が疲れてしまったときには、ひとまえでも他人の目線が気にならないエクササイズをこっそりしましょう。

このエクササイズは、座るときの足のポジションが重要です。

電車の座席やカフェのソファなどに座ったときに、かかとをあげてつま先だけが床に着くようにして座るのです。

そうすることで、ぺたんこ靴を履いて疲れてしまった足の裏を休ませることができます。

同時に、歩いて疲れてしまったふくらはぎにも、筋肉に適度な刺激を与えることによって、心地よい休息を与えることができるでしょう。

このときのポイントは、背もたれに背中を付けないようにして座るということです。

歩いて疲れてしまっているので、ついつい背もたれに背中を預けてしまいがちです。

しかし背筋をぴんと伸ばして、かかとを上げて座ることで適度な筋肉への刺激が起こり、疲れてしまった足の裏とふくらはぎを休ませる効果がよりアップします。


2.ゴルフボールで土踏まずを刺激する

ぺたんこ靴を履いていて、なにより疲れてしまうのは、土踏まずだというかたも多いのではないでしょうか。

そんな方にオススメなのが、ゴルフボールです。

ゴルフボールを土踏まずに当てて、ころころとマッサージをするように動かしていくのです。

心地よい刺激が足の裏全体に伝わってリラックスしていくのが感じられるでしょう。

土踏まずのマッサージにぴったりな大きさのゴルフボールは、バッグの中に忍ばせておいても気にならない大きさですので、持ち運びにも便利です。

ぺたんこ靴を履いて歩いて疲れてしまったときには、化粧室に駆け込んで、ぺたんこ靴から足を抜いて、靴のなかにゴルフボールを置いて、その上から土踏まずにゴルフボールが当たるように、踏んでいきましょう。

土踏まずだけでなく、足の指先やかかとにも当たるように、ゴルフボールを動かしていきましょう。

ゴルフボールの硬さが適度な刺激となって、足の裏の緊張をほぐしてくれて、疲れがやわらいでいくでしょう。


3.脚を地面と水平になる位置まで上げる

ぺたんこ靴を履いて歩いて疲れてしまったときには、とにかく脚をマッサージして休ませて、疲れをやわらげることが肝心です。

このエクササイズは、ひとまえではできないので、化粧室か飲食店の個室でひとりきりになったときなどに行いましょう。

まず、ぺたんこ靴を脱いで、姿勢を正して椅子に座ります。

このとき、椅子の背もたれに背中をくっつけないようにしたほうが効果が高くなります。

そして、脚を地面と水平になる位置までゆっくり上げていきます。

このときのポイントは、つま先をバレリーナのようにぴんと伸ばすことです。

そして、ゆっくり10数えます。

10数え終えたらゆっくり脚をもとの位置に戻していきます。

疲れてしまった脚をストレッチをして、刺激を与えることによって、疲労が回復していくのが感じられるでしょう。

化粧室に椅子がない場合には、姿勢を正して足を肩幅に開いて立ち、右足のつま先を伸ばしましょう。

その姿勢を10秒キープします。

左足も同じようにします。

足の裏とふくらはぎの疲れがやわらぐでしょう。


4.家に帰ったら着圧ソックスで脚を引き締める

ぺたんこ靴を履いて歩いて疲れてしまった脚には、着圧ソックスが効果があります。

帰宅してゆっくりお風呂に入ってからだがリラックスしたところで、着圧ソックスを履きましょう。

寝ている間に、脚の疲れとむくみを取ってくれる着圧ソックスは、便利な一品です。

着圧ソックスを履いて寝るときに、足元にクッションなどを置いて、脚を高くしておくと効果がより期待できます。

朝目が覚めたときに、脚の疲れが取れているとともに、着圧ソックスのほどよい締め付けが脚のむくみを取ってくれて、脚がすっきりしているのが感じられるでしょう。

いつもより引き締まった脚になっているはずです。

着圧ソックスは、土踏まずまでおおってくれるものが多いので、土踏まずの疲れも解消できるでしょう。

脚の疲れとむくみを一気に解消してくれる着圧ソックスは、使い勝手のいい便利なアイテムです。

ぺたんこ靴での疲れをなくそう

ここまで、ぺたんこ靴を履いて疲れてしまったときの、脚の疲れを解消する方法をご紹介しました。

ぺたんこ靴を履いていて、いちばん疲れを感じるのは、足の裏です。

とくに土踏まずに疲れが出やすいものです。

外出先でも簡単にできるマッサージとエクササイズで、脚の疲れを取りながら、ぺたんこ靴を履いたおしゃれを楽しんでくださることを願います。