指を細くする方法。手の血行を良くしよう

最終更新日:2015年6月27日

体全体や、体の他のパーツは細いのに、手の指だけがむちむちしていることに悩んでいる女性がたくさんいます。

しかし、手の指だけを部分痩せさせることは十分に可能です。

指を部分痩せさせるための行動や生活習慣を続けることによって、すらっとした細い指が手に入ります。

では、手の指を細くするためには、具体的にどのようなことをしたら良いのでしょうか。

1.指をマッサージして、指のむくみを解消する

指がむちむちしてしまう大きな原因は、むくみです。

そのため指のむくみをマッサージで解消し、すっきりさせることによって指を細くしましょう。

やり方はとても簡単です。

指の付け根から指の先に向かって、指を握るように軽く伸ばしていきます。

これは両手の指1本ずつ行ってください。

あまり強く握ったり引っ張ったりすると、刺激のし過ぎで、かえってむくみをひどくしてしまいます。

そのため、「ちょっと痛気持ちいい」くらいの強さに留めておいてください。

このマッサージは毎日行うことが理想です。

できれば、手全体がむくみやすい朝一番、もしくは仕事から帰宅した後などに行うと良いでしょう。

「手がむくんできた」と感じた時も、その都度マッサージを行うとより効果的です。

このマッサージで指の血流が良くなり、指がすっきりしてきます。


2.指のねじれを解消し、指をまっすぐな状態に戻す

毎日生活していると、指は自然にねじれてきてしまいます。

この指のねじれも、指が太くなってしまう原因の1つであると言われています。

そこで、指のねじれを解消し、指をまっすぐな状態に戻し、指を細くしましょう。

指がねじれると、「指の筋肉が手の内側にねじれている」という状態になります。

そのため、指を逆方向にねじり直します。

両手の全ての指を1本ずつ、親指の反対側である外側に向かって軽くねじり、指を本来あるべき位置に戻します。

これを地道に続けていくと、指は自然に細くなっていきます。

指をねじる時は、急に強くねじると怪我の元です。

ですので、ゆっくり行うようにしてください。

3.指を細くするエクササイズをする

指を細くするためには、エクササイズをすることも有効です。

仕事の空き時間やテレビを見ている間など、短い時間でできるエクササイズですので、ぜひ毎日続けてみてください。

まず、手を大きく「パー」の状態に開き、その状態で5秒間くらいキープします。

その後、手を強めに「グー」の状態に握ります。

こちらも「パー」の時同様、「グー」にした状態で5秒くらいキープします。

このエクササイズを行う時は、この動きを20回くらい繰り返してください。

手全体の血流が良くなり、指がすっきりしてきます。

このエクササイズは、手がむくんだ時にもオススメです。


4.指のツボを押す

手のひらには、指を細くしてくれるツボが存在しています。

そのツボを押すことにより、指をすっきりさせてみましょう。

まず手を軽く握り、拳の形を作ってください。

その時、中指の先と薬指の先がぶつかる箇所があります。

そこが「労宮」と呼ばれるツボです。

このツボを親指の腹で、「痛気持ちいい」くらいの強さで押してみてください。

このツボを押すことにより、手に溜まった脂肪分の分解を助けてくれます。

5.一連のエクササイズやマッサージの後に、手の甲をマッサージする

指を細くするためのエクササイズやマッサージの効果を更に上げる、という裏技も存在しています。

それは、エクササイズやマッサージをした後、必ず手の甲をマッサージするという方法です。

このマッサージは、指の付け根部分から手の甲を経由して、手首に向かって行っていきます。

手に溜まっていた老廃物や血液がすっきりと流れていきます。

それによってむくみが解消され、指が細くなっていくことを助けてくれます。

「揉む」というよりも、「さする」というイメージで、優しくマッサージしてください。


6.指を太くする「無意識的な習慣」をやめる

エクササイズやマッサージをしても一向に指が細くならないという場合、生活習慣が影響している場合があります。

無意識的に行っている動作の中に、指を太くしてしまう原因があります。

まずやめるべきことは、手を冷やすことです。

手の冷えは指の血流を悪くし、むくみに繋がります。

無意識的に指をポキポキ鳴らすこともやめましょう。

指を鳴らすと、指の骨が太くなります。

1度骨が太くなってしまうと、エクササイズやマッサージでは細くならなくなってしまう危険があるので、できるだけ早くやめてください。

手の血流を良くして細い指を手に入れよう

エクササイズやマッサージなどを地道に続け、手の血流を良くすることで、すらっとした美しい指が手に入ります。

指は比較的早く細くなるため、「指のむくみに気づいたら、その都度解消する」ということを繰り返せば、いつまでも美しい指でいることができます。

指のケアを続けると、手全体のアンチエイジングにも繋がるため、手全体が美しくなります。