肩甲骨はがしのやり方とその効果

最終更新日:2015年4月17日

健康やダイエットに効果が高いとの理由から、肩甲骨はがしが女性に人気を集めています。
肩甲骨はがしは、肩甲骨を意識的に動かすエクササイズで、体の様々な部分に良い影響を及ぼします。

今回はそうした肩甲骨はがしの具体的なやり方と、得られる効果についてご紹介します。

1.肩甲骨を回す

肩甲骨はがしの最も簡単なものは、「肩甲骨を回す」という方法です。

まず、右手を右肩・左手を左肩の上に置きます。
この時、肩に力が入らないように、リラックスすることを意識してください。

そしてその状態のまま、肩甲骨を回します。
前まわし・後ろ回しそれぞれ5~10回ずつくらい行うのが理想です。
又、気づいた時に、1日に何セット行っても構いませんが、疲れてくると肩に力が入ってしまうので、1セットにつき、前回し・後ろ回しそれぞれ5~10回ずつが良いでしょう。

やり方のポイントは、「腕を回すのではなく、肩だけを回す」と意識して行うことです。
それによって、肩甲骨が動き出してくれるのです。

2.頭を倒して方に近づけてキープする

肩甲骨はがしによって、縮んだ筋肉をゆっくりと伸ばすという効果が期待できるエクササイズもあります。

まずまっすぐ正面を向き、姿勢を正してください。
そしてゆっくりと頭を横に倒し、肩に近づけます。
頭を右に倒す場合は右肩に、左に倒す場合は左肩に近づけます。

更に首の筋が伸びきったところで動きを止め、そのままゆっくりと呼吸しながら20~30秒程度の間、その体勢をキープします。

そしてまた、ゆっくりと頭を元に戻します。
これを左右2~3セットくらいずつ行ってください。

このエクササイズは、首筋に刺激を与えるため、呼吸を止めず、必ずゆっくり行ってください。
急に動かそうとすると、思わず怪我の元になるので、気をつけましょう。

3.肩を上げ下げする

少し肩が凝ってきたと感じた時、簡単にできる肩甲骨はがしがあります。
それは、「肩を上げ下げする」というシンプルなものです。

まず両手を腰に当てて、姿勢を正してください。
この時は、立った状態でも座った状態でも構いません。
その状態のまま、息を思いっきり吸いながら、肩を目一杯上げます。

そしてその直後、息を思いっきり吐きながら、勢いよく肩を落としてください。
これを5回くらい繰り返します。

このエクササイズを行う際気をつけたいのが、「呼吸と連動させて動くこと」です。
呼吸を止めてしまうと、逆に肩凝りの元になるため、呼吸の流れに合わせながら動くということが大切です。

4.肩凝りにとても効果がある

肩甲骨はがしの最も嬉しい効果は、肩凝りに非常に効くということです。

人間の体は呼吸をする際、必ず肩甲骨が動くようにできています。
その呼吸が深ければ深いほど、肩甲骨は正常に動くのですが、現代人は呼吸が浅い傾向にあり、肩甲骨が思うように動いてくれないことがほとんどです。

これこそが肩凝りの大きな原因であると言われています。

そのため、呼吸を意識しながら肩甲骨はがしのエクササイズを行うことにより、肩甲骨の正常な動きを取り戻すことができます。
それによって、肩凝りが段々と解消されていくのです。

5.姿勢が良くなる

現代人はどうしても猫背になりがちです。
猫背は、見た目の印象も悪くなってしまいますし、肩凝りをはじめ、様々な身体のトラブルを引き起こします。

猫背の原因は、長時間のデスクワークやスマホの使用などにより、肩が固まってしまったことにあります。
そこで、肩甲骨はがしで意識的に肩の周辺を動かすことにより、体がほぐれ、姿勢を直していく効果が期待できるのです。

又、姿勢が良くなることによって、肩凝りや腰痛も快方へ向かっていきます。

【6.ダイエットやバストアップにも効果が高い】
太りやすい体質の原因の1つとして挙げられるのが、「脂肪細胞が燃焼されにくい体質であること」です。
これを解決するために、肩甲骨はがしが活躍します。

肩の周りには、代謝を上げ、脂肪を燃やす働きをする褐色細胞という細胞があります。
肩甲骨はがしによって褐色細胞を刺激すると、徐々に体の代謝が上がり、脂肪細胞が燃えやすい体質に変わっていきます。
そして結果として、ダイエットの成功を後押ししてくれるようになるのです。

よく「ランニングやウォーキングは、腕を大きく動かしながら行うと、効果が高い」と言われていますが、これは、腕を大きく動かすことで肩甲骨も動き、それによって褐色細胞が刺激されるからなのです。

又、代謝が上がることによって、血液とリンパ液の循環も良くなります。
これによって、バストアップ効果も期待できます。
バストアップには、血液とリンパ液の循環を良くすることが不可欠だからです。

肩甲骨はがしで肩の周りをほぐそう

ただ肩や肩周りをゆっくり動かすだけの肩甲骨はがしですが、こんなシンプルなエクササイズであっても、多くの効果が得られます。

特に現代人は、仕事や毎日のストレスで、肩の周りが固まってしまいがちです。
肩甲骨はがしによってそれをケアしてあげることにより、美容や健康に大きな効果を期待することができるのです。

空き時間を上手に使って、少しずつ、そしてできるだけ毎日続けてみてください。