プリクラで可愛く写るための方法6選。キュートな姿で撮ろう

日々の生活最終更新日:2014年12月10日

せっかくプリクラを撮るのなら、最高に可愛い自分を写したいものです。

プリクラに可愛く写るためには、ちょっとしたコツがあります。

そのコツを知っているか知らないかで、写り方が全く違ってきます。

では、プリクラに可愛く写るためには、具体的にどうしたら良いのかをご紹介します。

1.楽しそうな様子が一目でわかる笑顔で撮る

可愛くて、しかも好感が持てるプリクラの王道は、やはり「あざとさのない、自然な笑顔」です。

プリクラを撮るということを最高に楽しんでいる、という様子がわかると、誰から見てもかわいらしく見えます。

この方法は、年齢を問わず、どんな女性でも使うことのできる方法です。

あまりにも楽しそうで、見ている側も楽しい気分になってしまうようなプリクラは、最強の可愛さを誇ります。

友達と大いに楽しんだ後、そのテンションのままプリクラを撮りましょう。

可愛いプリクラは成功確実です。

2.頬に両手を当てたポーズをする

頬に両手を当てるポーズは、女の子らしくて可愛いポーズです。

又、頬に両手を当てることで、顔の輪郭もごまかすことができます。

「あまり顔が小さい方ではないから、自分の顔に自信がない」という人でも、フェイスラインを隠すことができるので、小顔に見える効果もあります。

頬に両手を当てるポーズは、どこかはにかんだ感じのするポーズなので、純粋な乙女っぽさを演出することができます。

又、このポーズのまま、軽く上目遣いをしてみると、より可愛い印象が強まります。

3.手のひらをパアに開いて見せるポーズをする

手のひらをパアに開いて見せるポーズも、プリクラに可愛く写るための方法です。

思いっきり可愛い笑顔でこのポーズをしても良いですし、ちょっとおふざけ顔でやってみても、十分可愛く見えます。

又、目を見開いて、ちょっとびっくりした表情でこのポーズをしてみても面白いです。

手のひらをパアに開いて見せるポーズは、キメ顔や王道の笑顔以外に、面白い表情をしてみても可愛く見えます。

色々な表情に合わせられるポーズです。

4.プリクラの背景やスタンプを可愛いものにする

プリクラに可愛く写るためには、ポーズや表情以外にも、背景やスタンプを上手に使いこなすことがポイントになります。

今のプリクラは、バラエティに富んだ背景やスタンプがありますので、「可愛らしい雰囲気を演出できるものはどれか」と、日頃から研究しておくと良いでしょう。

又、背景に関しては、その日の自分のファッションとミスマッチになっていないということも大切です。

その日のファッションと、あまりにもかけ離れた背景を選んでしまうと、可愛いどころか、「センスのない人」と思われてしまう危険もあるので、気をつけたいポイントです。

その代わり、スタンプでは大いに遊び心を発揮してみましょう。

特に、カッコイイ系の雰囲気の女性が可愛いスタンプを多用したりすると、そのギャップが可愛らしく感じられたりもします。

5.女の子っぽい表情を、少し大袈裟に表現してみる

例えば、ウインクしたり、少し上目遣いをしてみたり、少し舌を出してみたりなど、「女の子」を感じさせるような表情を、恥ずかしがらずにやってみましょう。

「どうしても恥ずかしい」という人は、むしろ、思い切って大袈裟に表情を作ってみるのも1つの方法です。

これによって、ぶりっ子ではなく、コミカルな可愛らしさも演出することができます。

プリクラは、一種の「写真遊び」です。

なので、無表情や恥ずかしそうな表情よりも、遊び心を発揮して、多少大袈裟な表情の方が可愛く、楽しそうに見えます。

日頃女の子っぽい表情を避けている人も、遊びだと思って、思いっきり大袈裟に「女の子の表情」を作ってみましょう。

6.加工機能を上手に使いこなす

プリクラ最後の仕上げは、加工機能です。

ポーズや表情、背景やスタンプなどで思いっきり遊んだ後は、加工機能を上手に使って、「可愛い顔の総仕上げ」をしましょう。

特に、美肌機能や、目をぱっちり見せる機能は、使いこなしたいものです。

又、メイクをしていなくても、「メイクをしているように見せる機能」もありますので、プリクラ上で自分の顔を可愛くメイクしてしまいましょう。

特に、この機能を使って、ピンクの口紅やチークを加えると、より可愛らしさが増してきます。

又、肌の色は明るめにした方が、女の子らしく、可愛く見えます。

美肌機能を使って、肌の色をキレイに加工してみましょう。

多少大げさに演じることが可愛さの秘訣

プリクラは、「いつもの素の自分」をそのまま写すよりも、多少大げさに「演じてしまう」ような感覚で撮った方が、断然可愛らしく仕上がります。

普段、表情やポーズを作ったりし慣れてないという人は、少し恥ずかしい気持ちがあるかと思いますが、遊び心を発揮して楽しんでみてください。

もしかしたら、プリクラで、いつもとは違う意外な自分を発見するきっかけに繋がるかもしれません。

 

    「プリクラで可愛く写るための方法6選。キュートな姿で撮ろう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く