財布を買い替えるベストなタイミング5つ

最終更新日:2015年10月12日

生活の必需品である財布。

一生懸命働いて自分の好きなブランドの財布を持ったり、機能性のよさを重視した財布を使っている人もいるでしょう。

しかし財布には買い替えのタイミングがあるのをご存知ですか?自分の財布が買い替えのタイミングにあるかチェックしましょう。

1.使い始めて3年目

財布の状態により金運が左右されると言われているほど、風水的にも財布の買い替えのタイミングは重要視されています。

本当にそうなのかどうかは神のみぞ知ると言ったところではありますが、できるだけ金運はよくありたいですよね。

風水の世界では財布を買い替えるタイミングは使い始めて1000日、つまり約3年以上たったらと言われています。

3年ほどでも大事に使ってきた財布であれば、そんなに傷んでいないかもしれませんね。

まだまだ買い替えるにはもったいない状態かもしれません。

しかし「なんだか最近金運がついてないなぁ」と思うような日が続くのであれば、思い切って財布を買い替えるのが開運のきっかけとなるかもしれません。

ちなみに金運に良いと言われている財布のカラーはゴールドやイエローです。

逆にレッドは買い物したい欲が増えてしまい散財してしまう色とも言われているので、参考にしてみてください。


2.新しい恋が始まったら

彼氏から記念日や誕生日に可愛い財布をプレゼントされたという女性も少なくないでしょう。

しかし残念ながらその彼とはお別れしてしまい、もう会うことはなくなったけど財布自体は気に入っていて使い続けていたという場合もありますよね。

そうするよいよいよ捨てにくくなってしまい替え時が分からなくなってしまいます。

そういった場合はその財布を使うのは次の恋が始まるまでにしておきましょう。

やっぱり元カレとのいわくつきの財布を使うことで新しい幸せも遠のいてしまいそうですし、新たに彼氏ができてもその財布を使い続け、万が一元カレからのプレゼントとばれてしまったら、まだ元カレに未練があるのかと信用もなくなってしまいそうですよね。

元カレとは言ってももらったものだから中々捨てられなかったという人は、新しい恋をきっかけに財布を買い替えるのがいいでしょう。

新しい彼からの最初のプレゼントに財布をおねだりするのもいいですね。


3.進学、就職のタイミング

小さなころから同じ財布を使い続けている人もいるでしょう。

しかし成長とともに色や形の好みが変わったり、財布にも流行がありますよね。

買い替えたいけどいまいちタイミングが分からないという場合、新たに進学したり、晴れて就職が決まった時など新しい環境に変わる時に財布も心機一転させるのはいかがでしょうか。

記念に買った財布をいつも使うことで、買った時の初々しい気持ちをいつまでも持ち続けられそうですよね。

また進学や就職では、新しい人間関係も始まりますよね。

初対面での印象ってすごく大事です。

もしボロボロの財布を使っていたり、まるで子供が使うような財布を使っていたらなんだか印象も悪いですし皆で飲み会や遊びに行くときも誘いにくくなってしまいます。

その年齢や収入に見合った財布を使うことで周りにも良い印象を与えることもできるでしょう。


4.使えなくなるまで使ったら

風水や環境の変化にはかかわらず、自分の持ち物は長く大事に使いたいと思う人もいますよね。

もちろん、それはとてもいいことです。

特にお気に入りのものであれば長年使っていることで愛着もわきますし使いやすさもありますよね。

誰かからのプレゼントや思い出の品であれば余計替えにくいものです。

そういう場合は、思う存分使えなくなるまで使いましょう。

見た目には周りからビックリされるかもしれませんが、経緯を説明することで物を大事に使っている人という印象ももってもらえるでしょう。

しかしもういよいよ、財布としての役割を果たせなくなってきたら替え時です。

新しい財布を買う時には長く使える良い素材のものを選ぶようにするとまた大事に使えますね。


5.お気に入りのブランドの新作がでたら

財布を販売しているブランドは数多くありますが、やっぱり人気のものの新作はすぐ売り切れてしまいます。

替えようかなと思っていた中でお気に入りのブランドから新作がでていて、しかもそれがとても気に入るものだったら、それは替え時のタイミングなのかもしれません。

まだ今使っているのがあるし、どうしようどうしようと悩んでいる間に売り切れてしまったら、すごく後悔してしまいますよね。

その財布を見た時にピンときたのであれば、それは運命だと思って思い切って買い替えましょう。

財布を適切なタイミングで買い替えよう

いつも使うものだから、どのタイミングで替えるべきか悩んじゃいますよね。

一概にいつがいいと決められないのが財布の奥深いところでもあります。

財布ひとつで日々の気持ちがわくわくしたり、金運を招いてくれたりと大きな影響がありますので自分の生活スタイルにあったタイミングで買い替えるようにしましょう。