収入が少ない彼氏と結婚をしない方が良い理由とは。大変な結婚生活を送ることになるかも

恋愛最終更新日:2015年4月26日

人生の転機である結婚。
女性にとって大きな決断を迫られる、いわば人生の一大事です。

その結婚を考えるにあたっては、相手との相性はもちろん、相手の収入も大きなポイントになってきます。

愛情さえ有れば乗り越えられる問題ではなさそうです。
なぜなら、結婚前とは違って、その後の生活を左右するからです。

結婚を考えている彼氏の収入が少ないと、どんな結婚生活になるでしょうか。

1.結婚資金が用意できない

やはりまずは結婚式や新居のために使える資金が少ないということです。
女性側が相当に稼いでいて、彼氏の収入がゼロでも良いという人はなかなかいないでしょう。

彼氏の収入が少ないということは、おそらく貯蓄もあまり無いはずなので、結婚のための準備金を貯めるにはかなりの期間が必要、もしくは結婚式や新居にかける費用をかなり押さえなければなりません。

または、女性も独身生活を楽しむことにお金をかけずに、結婚に向けた資金作りに頑張らなければなりません。

期待できるのは両家の親からの資金援助です。
これは結婚式に充てることは見込めても、将来的にずっと援助を受け続けることはこ可能でしょうか?
ひとまず結婚前の資金作りをクリアーできるかが第一関門ではないでしょうか。

2.生活資金もカツカツ

では仮に結婚にこぎ着けたとして、その後の生活はどうなるのでしょうか?
今や夫となった彼の収入が、二人の生活を支えることができるでしょうか?収入が『多くはない』ではなくて『少ない』場合、独身者が生活するのもカツカツだととらえることができるので、新婚の二人の生活はかなり厳しいものになると思われます。

それぞれに独身生活を送っていたのが二人で一緒に住むのだから、節約になるだろうと思われるかもしれませんが、そうでもないようです。

結婚したということは、今後長きに渡った生活設計をする必要があります。
毎月なんとか生活できるだけではいけないのです。
ましてや二人の日々の生活も危ぶまれるほどの少ない収入では不安だらけです。

ならば妻も働けばいいのですが、あくまで副収入程度で家計を助けることができれば良いでしょう。
この、妻の収入に頼る部分がおおきくなると、先々に問題が起きてくるのです。

3.貯蓄には回せない

日々の生活がぎりぎりな状態では、貯蓄に回す資金も捻出できない可能性があります。
これは何を意味するのでしょうか?

結婚生活は一時の出来事ではありません。
将来の人生を見据えた備えが必要です。

何に備えて貯蓄をするのでしょうか。

遠い先の話のようですが、二人の老後に向けての備えは結婚と同時に始まります。
これは、病気や怪我、万一の死亡に備えた各種保険も含まれるでしょう。
夫に不幸があった場合に妻や子どもの支えとなるものですから、保険かそれに代わる貯蓄は必須だと思われます。

このために回す資金が毎月捻出できなければかなり苦しい家計となり、将来的な不安も抱えたままの生活になります。

他にも家族でのレジャーや、さらなる住居探しのための費用も毎月貯めたいところです。

こちらも毎月少しずつ、またはボーナスを充てるなどで捻出すべきですが、元々収入の少ない夫の、ボーナスが高額なことはあり得ず、ボーナスゼロの可能性もあります。

4.充実した結婚生活とは

毎月の生活費もぎりぎりな収入での生活はどんなものでしょうか。
夫の収入低い場合、それを補う方法は、残業手当のための残業や副業、または妻も収入を得るために働く必要があります。

妻が働くということは、子どもがいれば預け先も必要になり、そのための費用もかかります。
保育園などに支払う費用以上の収入を得なくてはなりません。

また、仕事と家事育児をこなさなければならないのです。
夫の協力は不可欠ですが、収入の少ない夫はおそらく仕事も忙しく、よほどの覚悟で生活しなければならないでしょう。
両家の親などが育児などに協力してくれると良いですが、そのような環境になければ、妻の負担は増え、精神的にも大変な生活になります。
これらが原因で夫婦の喧嘩が絶えないとか、ついには離婚に至るかもしれないのです。

家族のつながりはお金だけではないのですが、やはりそのお金が足りていないと、生活もゆとりを持ったものにはならないのではないでしょうか。

贅沢をするほどではなくても、日々の生活に不安のない収入というものは結婚を考える上では大きなポイントとなるのです。

現実を知って結婚を考えよう

このようなことを考えると、収入が少ない彼氏との結婚はとても大変なことに見えてきます。

ただしその大変そうな事の中味を、一度きちんと把握して考えてみることはとても大切なことです。

収入の少ない彼との結婚が、その後の人生をどう過ごすことになるのか。

日々の家計のやりくりに追われるだけな生活になるのではないか、またそのことで夫婦仲が穏やかなものでいられない生活にはならないか。
その辺りを考えたときに、収入の少ない彼氏との結婚はしないほうがよいとの考えに至る女性が多いのです。

 

    「収入が少ない彼氏と結婚をしない方が良い理由とは。大変な結婚生活を送ることになるかも」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く