彼にすると喜ばれるスキンシップ。もっとラブラブになろう

最終更新日:2016年2月4日

彼ともっともっと仲を深めたいと思いませんか?

今回紹介するのは彼氏とラブラブになるスキンシップです。

ふいにあなたからスキンシップをとると彼もドキドキします。

実践しやすいさりげないスキンシップをご紹介します。

1.後ろからハグをする

彼をドキドキさせるには、ちょっとした驚きを加えるとより効果的です。

そこで後ろから彼にハグをしてみましょう。

彼に気付かれないようにそーっと近づき、後ろからぎゅっと抱き着きます。

驚いたことからのドキドキ感とあなたからのハグのドキドキ感、さらにあなたのいたずらっぽい無邪気な笑顔に彼も喜びます。

普段自分からスキンシップを取ることがないという受け身な人もいるでしょう。

顔を見なくて済む後ろからのハグであれば緊張も少なく、自分のタイミングでスキンシップをとることができるのでオススメです。

思いがけないあなたの行動に彼もメロメロです。

頭を撫でてくれたり反対に抱きしめ返されたりと、彼からもスキンシップを返してくれます。

後ろからハグをするタイミングとしては、彼が椅子に座って雑誌を読んでいるときや洗面台にいる時など、彼一人で油断しているときがオススメです。

そっと抱き着いてみてもぎゅーっと抱き着いてみても効果抜群です。


2.部屋でくつろいでいるときに手を握る

外では手をつなぐけど部屋の中では手をつながないというカップルは多いことでしょう。

だからこそ部屋の中で手をつなぐことで、ありきたりなおうちデートでも少し新鮮さが増してくれます。

実践しやすいのはテレビを見ている時です。

隣に座ってドラマを見ている時にそっと手をつなぐと、おうちなのに映画館デートをしているようなドキドキ感を味わえます。

手をつなぐのはロマンチックな番組ではなくバラエティを見ながら笑い合っている時でもOKです。

えっそこ?と思うようなタイミングで手をつなぐことで彼も不意打ちで驚き、完全にあなたのペースに流されてしまいます。

そのままほっぺにキスをしてしまうと、突然大胆な行動をとったあなたにドキドキすること間違いなしです。

さすがにそこまではという方でしたら、テレビを見ている最中にそっと寄り添い彼の膝に手を置くだけでも大丈夫です。

男性は女性からのボディタッチに喜びます。

それが大好きなあなたからであると格別です。


3.手のつなぎ方を変えてみる

部屋の中だけじゃなくて外でもスキンシップで彼をドキドキさせたい。

でも人の目が気になりますよね。

そんなあなたは普段とは違う手のつなぎ方をしてみましょう。

恋人が手をつないでいるのはよくある風景なので誰も気にしません。

でも彼とあなたは普段とは違う行動をとっているということで、人の目を気にせずに新鮮なドキドキ感を楽しめます。

オススメは恋人つなぎです。

普通に手をつなぐよりも肌と肌が密着して、相手の肌のぬくもりがダイレクトに伝わります。

また、ただつないでいるだけではなく、たまに相手の手をぎゅっと握ってみたり、親指で相手の手のひらをくすぐってみたりしてもいいですね。

他の人には気づかれずに2人だけでスキンシップを楽しむことができます。

付き合いたてのカップルや恥ずかしがり屋な人は、恋人つなぎではなく腕を組むというのもオススメです。

肌と肌が触れ合わないので、手をつなぐよりもハードルは低いので実践しやすいです。

さらに腕を組むことのメリットとして、手をつなぐよりも体と体の距離を縮められるということもあります。

そっと寄り添うことで2人とも自然と笑顔になりますよ。


4.帰り際にスキンシップを取る

付き合っている期間が長くても短くても、デートの帰り際はさみしくなってしまいますよね。

表面に出すことがなくても彼も同じ感情を持っています。

そんな時に上手くスキンシップを取ることが、彼に早くまた会いたいと思わせる秘訣でありラブラブな恋を長続きさせることにもつながります。

帰り際に取るスキンシップはどんなことでも彼をドキドキさせることができますが、オススメはやはりハグまたはキスです。

別れ際にさみしそうな顔をしてハグやキス。

無邪気にデートを楽しんでいたあなたと少ししょんぼりしたあなたとのギャップに、彼はドキドキしてしまいます。

もし恥ずかしいということであれば、ハグやキスの代わりにそっと手をつなぐだけでも構いません。

普段は自分から愛情表現をしないという方でも、別れ際ギリギリのところで手をつなぐことであなたの愛情が彼にしっかりと伝わりますよ。

少し彼の目を見た後に名残惜しそうに手を離すとさらに絶大な効果を得られます。

彼はあなたの事を守ってあげたいと感じること間違いなしです。

好きな彼とスキンシップをとろう

やってみたいスキンシップは見つかりましたか?

普段は受け身で彼からのスキンシップを待ってばかりという方は特に、勇気を出してこれらのスキンシップを実践してみましょう。

これまで見られなかったあなたの積極的な姿をみてもっとあなたを好きになってくれますよ。