スタバカードの購入方法。店舗でもオンラインでも購入可能

最終更新日:2015年11月28日

おしゃれなコーヒー店として有名なスターバックスコーヒーですが、スターバックスカードがあるのはご存知ですか。

聞いたことはあるけど、詳しくは分からないといった方のために、今回は便利なスタバカードの購入方法など紹介します。

1.日本全国のスタバ店舗で購入可能

スタバカードの最大のメリットとしては、会計時間が一瞬で終わるといったことでしょうか。

単価が他のコーヒーチェーン店に比べたら少々高めのため、コーヒーや軽食を購入するだけでも、それなりのお値段がします。

そんなときにスタバカードを持っていると、カードをかざして一瞬で会計が終わります。

一部の店舗を除き、国内のスタバでスタバカードを買うことができます。

定番デザインから季節限定のデザインや、地域限定のデザインもあり無料とは思えないほど種類は豊富です。

スタバカード自体は基本的に無料となっていて、最低1000円から自分の希望に合わせて入金できる、プリペイドカード形式となっています。

中には有料タイプのカードもあるので、ギフトとして贈っても喜ばれるのが嬉しいですね。

店舗で購入する際は、店員の方にスタバカードの発行をお願いすれば、その場で数種類のカードを提示してもらえます。

お気に入りのカードが見つかったら、チャージしてすぐに使うことができます。

もちろん、その場でチャージせずに持ち帰ることも可能です。

カードのデザインに飽きてしまっても、随時新しいデザインが発行されているので、無料で気軽に変える事もできます。

ちなみに、海外で購入したスタバカードは日本では使えないようなのでご注意を。


2.オンラインショップでも購入可能

公式サイトではないのですが、他サイトが運営しているネットショップでもスタバカードは販売されています。

ネットショップの場合、ほとんどが有料タイプのカードのため、数百円から数千円程度の価格になっています。

無料カードにはない多彩なデザインが多いため、中には数種類のカードを使い分けている人もいるようです。

公式サイトではスタバカード単品の販売は行っていないようですが、不定期に開催されるキャンペーンなどで、公式オンラインショップ限定デザインのスタバカードがもらえることもあるそうです。

しかし人気があるため、早くて数分で配布予定数に達してしまうことがあるようなので、どうしても欲しい場合はメールマガジンなどに登録しておいた方がよさそうです。

また、結婚式や記念日、お得意様用に配布するための大量注文も、公式サイトの専用窓口で受け付けています。

25枚から購入でき、チャージは1枚500円からで発行できるようなので、店舗で大量に買うよりもお得に買うことができます。

どうしても欲しいデザインがあったり、大量注文、オンライン限定デザインなどのプレミア感を味わいたい場合は、オンラインショップでの購入がオススメです。


3.スタバカードを購入したら

スタバカードはプリペイドなので、カードを手にしただけでは利用することができません。

店舗で購入した際や利用するときに、その都度レジでチャージすることが出来ます。

お財布ケータイ対応の携帯電話を持っている場合は、スタバカードを買わなくても携帯での支払いも可能です。

また、登録無料のスタバのネット会員になると、オンラインでの入金やクレジットカードを使った自動チャージも利用できます。

スタバカードには、ポイントがついたり割引になるといった特典はついていません。

しかしクレジットカードでのチャージを登録すると、現金で払うよりも手間が省け、尚且つカード会社のポイントなどをためることができます。

ネット会員に登録しておけば、新しいメニューをいち早く知れたり、会員限定のコーヒーセミナーやプレゼント企画にも参加することができます。

また、スタバカードを紛失してしまった場合、スタバカードの利用を停止し、残高を保障してくれるサービスも受けることができます。

結果的には、スタバカードを利用していた方がお得な情報をたくさん手に入れることができます。

スタバカードを持ったら、是非ネット会員にも登録しておきましょう。

時期によってはスタバカードの購入特典として、コーヒー1杯無料券などをもらえる場合もあります。

公式サイトや店頭でのお知らせは要チェックです。

スタバカードの残高はレシートで確認できますが、ネットや電話受付でも確認することが可能です。

スタバカードを手に入れよう

スタバカード自体は無料で手に入りますが、使い方によってはとてもお得にサービスを受けることができます。

プレゼント用だとシンプルな包装もされるので、ちょっとしたプレゼントにも最適です。

いちいち財布を出すのが面倒な場合や、クレジットカードを利用してポイントを貯めるなど、自分に合った使い方ができます。

頻繁にスタバに行くけどカードを持っていない方は、この機会に自分だけのスタバカードを手に入れてみてはいかがでしょうか。