スタバでの注文方法解説(スタバ初心者向け)

最終更新日:2015年12月6日

コーヒーのチェーンメーカーとして世界的に有名なスターバックス。

一度は入ってみたくなる女性も多いでしょう。

しかし、たくさんあるメニューから、何をどのようにして注文するのかがわからず、躊躇してしまう方もいらっしゃるでしょう。

ここでは、初めてでもマスターできる注文の仕方をご紹介します。

1.基本的な注文までの流れ

店内は、基本的にセルフサービスです。

入店したらレジに並び、注文をしましょう。

メニューはレジの上に大きく看板があるので、遠くからも見ることができます。

季節によってオススメのメニューや期間限定のメニューもあり、店外の看板に掲示されている場合もあります。

他に、手持ちで見られるメニューもあります。

ゆっくり吟味したい場合は、店員さんにお願いすれば快く手持ちメニューを貸してくれます。

オススメは、レジのスタッフさんに商品説明を受けながら注文すると良いです。

自分の好みや、苦手なもの、オススメ等を一緒に考えてくれるので、レジがすいていたら迷わずレジにあるメニューを見ながら注文してみましょう。

メニューが決まったら、サイズを決めます。

4サイズあるのですが、サイズ感がわからない場合、店員さんが見本を出してくれます。

また、店内で飲食をするか、持ち帰るのかを聞かれます。

コールドドリンクは、すべてプラスチックの容器ですが、ホットドリンクは店内だとマグカップでも用意してくれます。

その後、会計をして終了です。

注文した商品は、その場で渡されるか、目印のある場所に誘導されるので、そこでドリンクが出来上がるのを待ちます。


2.自分好みのドリンクに無料で「カスタム」してを注文してみましょう

すべてのドリンクでは、自分の好みに作ってもらえる「カスタム」があります。

無料でカスタムできるドリンクは気軽に試すことができます。

一つ目は、温度です。

ホットドリンクの場合、熱く作ってほしいとき、ぬるく作ってほしいとき温度調節が可能です。

二つ目は、あらかじめホイップクリームがあるドリンクは、ホイップの増量と減量が可能です。

三つ目は、チョコレートソース、キャラメルソースの追加が可能です。

量も調節できるので、多めが良いのか少なめが良いのかも伝えましょう。

四つ目は、ミルクを使用したドリンクは、無脂肪乳、低脂肪乳への変更が可能です。

また、出来上がったドリンクに、自分で好みの味わいに調節できます。

コンディメントバーでは、ミルクや砂糖、香りや風味わ引きだたせるパウダーも用意されています。


3.有料の「カスタム」でリッチな味わいを楽しみましょう

スターバックスでは有料のカスタムを行うことができます。

基本的に一つの追加が+50円で可能です。

制限がないので、いくらでも味わいを変えられます。

一つ目は、ホイップがのっていないドリンクに追加が可能です。

二つ目は、苦めのドリンクが好みの場合、エスプレッソの追加が可能です。

1ショットが+50円です。

三つ目は、フラペチーノでコーヒーの増量が可能です。

四つ目は、フラペチーノでチョコレートチップの追加が可能です。

五つ目は、ミルクを豆乳に変更することが可能です。


4.フードを注文したい場合

スターバックスのレジ横のショーケースの中に、フードが陳列されています。

ガラス張りされてある商品に関しては、レジで直接注文しましょう。

サンドイッチやスコーンなど、温めることも可能です。

オススメの召し上がり方を店員さんに聞いてみましょう。

ガラス張りされていない商品に関しては、自分で取って、レジに持っていきましょう。

フードは持ち帰りも可能ですし、期間限定や人気の商品は、食べられる機会がなかなかない場合もあります。

お目当ての商品を見つけたら、ぜひ購入してみましょう。


5.フラペチーノ注文の例

チョコチップフラペチーノを飲みたい場合をご紹介します。

甘いのが好きな方向けの注文の仕方です。

まず、サイズを選びます。

次に、商品名(チョコチップフラペチーノ)を伝えます。

ホイップが無料で増量できるので、たくさんのせてください、と頼みます。

チョコレート感を味わいたいので、チョコレートチップを+50円で増量してもらいます。

さらに、無料でチョコレートソースがかけられるので、追加します。

出来上がりは、甘党にはたまらないフラペチーノが出来上がります。

チョコレートチップを追加したことにより、飲みごたえが抜群です。

多めのホイップにチョコレートソースをかけてもらったことにより、まるでケーキを食べているかのような一品です。

スターバックスで注文しよう

基本的な注文の仕方を覚えれば、難しいことは全くありません。

より、スターバックスを堪能するためには、ドリンクのカスタムをオススメします。

ドリンク一杯でも、その日の気分で味を変えられますし、自分へのご褒美にいつもよりリッチな味わいを堪能することもできます。

組み合わせは様々です。

そのドリンクに合ったオススメの飲み方は、店員さんが快くアドバイスしてくれます。

なにかわからないこと、疑問点は、遠慮なく聞いてみましょう。