人が好きなものを否定してくる人の心理とは

人の好きなものを否定してくる人に対しては、嫌な印象しかありませんよね。

自分が好きなものを否定されると、誰でも嫌な気持ちになるのは当然です。

なぜ人が嫌だと思うのに否定するのか、人の好きなものを否定する人の心理についてご紹介します。

相手のことを嫌っている

人の好きなものを否定する人の心理としては、相手のことが嫌いだと思っているので、嫌な気持ちにさせてやりたいと思っています。

他人から自分が好きなものを否定されると、誰でも嫌な気持ちになります。

自分が嫌いな人の好きなものを否定することによって、相手を嫌な気持ちにさせることができます。

相手のことが嫌いだからこそワザと好きなものを否定するので、相手から嫌われても平気だと思っています。

相手とトラブルになろうとも、嫌いな相手に嫌な思いをさせたいと思っているので、あからさまに嫌いな態度をとります。

好きなものを否定されれば誰でも嫌な気持ちになることを知っているので、あえて好きなものを否定して攻撃しようと考えているのです。

相手を羨ましいと思っている

人の好きなものを否定する人の心理としては、相手のことが素直に羨ましいと思っているので、否定的なことをつい言ってしまいます。

自分よりも下だと思っていた人が自分よりも幸せだと、それだけで相手のことを何とか否定したくなるものです。

根本的には相手のことが純粋に羨ましいと思っているので、相手の好きなものに関しても羨ましいと思う気持ちがあるでしょう。

しかし自分が相手の好きなものを肯定してしまうと、すべてが自分よりも上になって幸せになってしまうので、自分のプライドとしてウソでも相手のことを否定したいと思ってしまいます。

相手のことを直接できに否定できないので、せめて相手の好きなものを否定することで、自分のプライドを守ろうとしているのかもしれません。

相手のことが羨ましいという気持ちを素直に口に出せずに、否定的な言葉を言ってしまいます。

自分の方が優位に立ちたいと思っている

人は相手のことを知らぬ間に上か下かで判断することがあります。

例え友達だったとしても自然と自分より下だと判断すれば、相手への扱いもそれなりになるでしょう。

人の好きなものを否定する人の心理としては、自分の方が相手よりも優位な立場に立ちたいという心理が働くことで、相手の好きなものを否定しようとします。

相手の好きなものを否定すれば「そんなものが好きなのか」と言うことができます。

自分はもっとグレードの高いものが好きだと言えば、相手よりも上の立場にいるという優越感を得ることができます。

自分よりも下の人間ならば好きなものを否定する必要もないので、素直に素敵だと言うことができるでしょう。

しかし自分よりも優位な立場の人だと判断すれば、自分の方が優位に立つためにあえて相手の好きなものを否定するという行動に出るのです。

相手を嫌な気分にさせてストレス発散

人の好きなものを否定すれば相手を嫌な気持ちにさせることができるので、単純に自分のストレス発散をすることができます。

人の好きなものを否定する人の心理としては、自分のストレス発散のために相手を嫌な気持ちにさせようとします。

相手が不快に思ったり嫌な気持ちになっている時は、不安そうな表情をするものです。

自分が嫌な思いやをしていたりストレスが溜まっているのに、幸せそうな人を見ると余計ストレスが溜まってしまうと考えます。

そこで幸せそうな人に対して自分のストレス発散のために、相手の好きなものを否定して嫌な気持ちにさせるのです。

ストレス発散にもなりますし相手の幸せな気持ちも壊すことができるので、自分だけが嫌な思いをしていたくないという心理が働いているのです。

相手の気持ちを考えられない人

人の好きなものを平気で否定できるのは、相手の気持ちを考えることができないからできることです。

相手の好きなものには興味がなく、自分が好きなものを知って欲しいという心理が働きます。

そのため自分と好きなものが違えば、相手の好きなものを平気で否定することができます。

それよりも自分が好きなものの方が断然良いと思っていますし、好意で相手の自分の好きなものを勧めようともします。

相手の好きなものを否定すること自体に悪気はなく、相手が好きなものを否定された時の気持を考えることができません。

自分が好きなものを否定された経験がないと、他人の気持ちを考えることもできないので、悪気はないが無意識のうちに他人の好きなものを否定してしまいます。

否定してくる人とは距離を置こう

人の好きなものを否定する人の心理を紹介しましたが、基本的には否定する人とは距離を置いた方がいいでしょう。

好きなものを否定された時の嫌な気持ちを知っているのに、あえて否定してくる人は相手の気持ちを考えていない証拠です。

相手の気持ちを考えない人とは良い付き合いをすることができないので、できるだけ避けるようにした方がいいでしょう。

 

    「人が好きなものを否定してくる人の心理とは」への感想コメント一覧

  1. 1. 名無しのイケジョさん2018/02/08(木) 19:14

    ぜひfacebook上にこういったコラムがあればと思います。シェアしたい内容でした。

  2. 2. 名無しのイケジョさん2018/05/30(水) 16:01

    組織やグループにたくさん人がいれば必ずこのような人の好きなものを否定してくる人、ひとりはいますね。私の職場にも他人の不幸話は楽しく話しをはずませるのに、人の好きなことを幸せに話すと、下向きがちに大したことは無いと否定したり不幸を願ったり・・・こういう人は周りまで嫌な気分にさせるので確かに距離を置いた方が良いですね。

  3. 3. 和哉2019/05/11(土) 10:59

    否定するだけならまだしも、自分の好みを延々と語るアホが結構いる。
    そして、その手の人間にはいくら諭してもその癖が治る事はほぼない。

  4. 4. VIVICA2019/07/04(木) 08:18

    否定するのは駄目だし、自分の好みを語る事は誰にも迷惑かけないから良い事だよ。
    和哉さんみたいな考えの日本人が増えない事を祈る。

  5. 5. 仏茶2019/08/01(木) 16:56

    聖人君子みたいな方がいらっしゃいますが、興味のない話を延々と語られたら
    嫌な気分がしますよ。
    例えば自分の苦手な物(ホラーなど)を語ってきたら嫌じゃないですか?

  6. 6. 名無しのイケジョさん2019/10/29(火) 04:53

    45歳を過ぎてから、自分の好きな物の話をすると、
    えー?嫌い。
    と言われてびっくりしました。歳を取るとだんだん好みが分かれてきて、人に合わせられないようになるのかな?
    やっぱり嫌なもんですね。
    私も、言わないように気をつけなくちゃ…

  7. 7. 名無しのイケジョさん2019/10/31(木) 06:02

    自分の話は相手が不快にならない程度でしないといけないですよね、ただ世の中にはこちらに落ち度がなくとも否定してくる人も必ずいます。

  8. 8. 名無しのイケジョさん2019/12/26(木) 17:49

    母がこういう人。女って面倒

  9. 9. まきちゃんママ2020/08/09(日) 18:00

    私も否定してしまって、後悔した経験があるので…気をつけてくださいね

  10. 10. アラビカ2021/01/12(火) 21:01

    私の友人にもいます。「近所に韓国茶道の教室が出来た」って言っただけで「そんなもの世の中に必要ないと思うけど」と即答。共通の友人の話をしていて「あの人のお父さんはロシア語話せるから…」ッて説明した途端に「ロシア語って発音が汚いから嫌い」とか言う。私はどちらにも興味がある訳ではなく事実を言っただけなんだけれど悲しくなりました。昔はそんな人じゃなかったんです。なんにでも興味を示すインテリだったのになぁ。私生活でも職場でもいろいろ苦労があったみたいだけれど残念です。こういった心理なのかもしれません。

  11. 11. みんと2021/02/13(土) 19:01

    母がこのタイプです。
    (おそらく)悪気が無いので、かえってタチが悪い。
    趣味や好きなものを否定されるのは本当に腹が立つので、距離を置いています。

  12. 12. 名無しのイケジョさん2021/07/12(月) 13:19

    少人数チームの会社でベテラン二人がまさにこのタイプです。私が好きな芸能人をひたすら否定し、自分たちが好きな人たちを勧めてきます。
    正直私から言わせればあなたたちが好きな方の方がダサいし下手くそだと思う、と、いつも心の中で思いながら我慢しています。
    同じ人種になりたくないから、悔しいけど我慢です。

  13. 13. えみ2021/07/29(木) 02:49

    まさにうちの旦那。ずっと私の趣味や好きなものを否定してくるから話すのも嫌になってたけど、そうか、私の事が嫌いだったのか。

  14. 14. はな2021/08/06(金) 19:51

    60過ぎの同僚がまさにこれ。
    嫌われてるんだろうとは思ってたけど、ストレス発散の嫌がらせだと確信した。
    「コロナが落ち着いたら県外へハイキング行きたいんです」と言ったら「とんでもない。ハイキングなんて。わざわざ日焼けしに歩きに行くなんて信じられない」と言われました。
    彼女はフラやコーラスが好きなようですが、私は彼女の趣味を一度たりともけなしたことはないです。

  15. 15. yukie2022/02/28(月) 19:58

    中学3年生の女子です、
    おじいちゃんから好きな事を否定されました…。

  16. 16. 気持ちは解りますが2022/03/09(水) 10:52

    被害者意識の強い方の一方的な意見だと感じました。勿論自分が好きな物を悪く言われる事自体は愉快な事ではありませんが、ただ好き嫌いを言っているだけで(無神経ではあっても)悪意はない人も居ると思います。自分は相手の気持ちを理解しようとしないのに、相手だけを「人の気持ちが分からない」と断じるのは少々独善的に見えますね。

  17. 17. とまと2022/03/14(月) 21:21

    もし、好きな物を否定してしまったらどうすれば良いのだろう?

  18. 18. 名無しのイケジョさん2022/04/08(金) 15:13

    お爺ちゃんもうすぐ冥土に逝かれるし、自ずと離れていくから安心なさい。

  19. 19. どんな気持ち?2022/04/20(水) 21:59

    他人の好きに対してわざわざ嫌いであることを表明する事に悪意がないとしたら、いったいどう言うお気持ちで否定するのでしょうね。一体どういうお気持ちやら。

  20. 20. 名無しのイケジョさん2022/06/15(水) 11:16

    同居義母72歳がまさにこれ。距離置きたいけどそういうわけにもいかないからストレスたまりまくり。私は義母の趣味好み貶したことないのに。
    こちらがメンタルやられそうです。本当に大嫌い。

  21. 21. 名無しのイケジョさん2022/06/19(日) 09:44

    うちは父も母も割とそうだったな。
    しかし、男もモラハラ気質や否定発言しかしない人いるのに「女は面倒」とか……こんなとこでもミソジニー見るの嫌になるなぁ

  22. 22. 名無しのイケジョさん2022/06/21(火) 16:30

    似たような経験や思いの人がたくさんいてびっくり&なんだか仲間意識持っちゃいました。あの時の言葉はやはり否定だったり悪意だったんだと、コメ欄みてやっと消化できました。ちょっと救われました。

    あと個人的に感じている傾向ですが、他人のすきなものディスる人って自分の好きなものは他人にめっちゃ勧めてきたり、その話題をずっとしたがったりすると思うんですが、どうでしょう?自分の好きなものアゲしたいからセットでディス入るのかな。

この記事への感想を書く