楽しいことないかな?と思った時にすると良いこと

日々の生活最終更新日:2018年2月28日

どんなことが楽しいと思うかは人によって違うかもしれません。

しかし少しでも楽しいことがあれば辛い時でも踏ん張りがきいたり日々の活力にもなります。

そのため生きるうえで楽しいと思うことは大切です。

楽しいことないかな?と感じている状態はどちらかというと変化を望んでいる場合が多くなります。

そう思ったら積極的にいろいろな場所に行ったり挑戦してみたりすることをオススメします。

1.好きな人を作る

やはり人が生きるうえでとても大切な要素でもある恋愛が、楽しいことないかなと感じた時にもっとも影響が大きいです。

恋愛と一言でいってもいろいろな形があります。

まず誰も好きな人が今いないといった方は、好きな人を見つけることから始めてみましょう。

改めて今自分のまわりにいる人を異性として見てみたりすることも大切ですし、新しいコミュニティーを築くのも楽しいこと探しには大切です。

出会うコツとしてはとにかく友人の誘いに乗ってみることです。

この時友人は仲良しの人でもいいですし、あまり話さない人でもその人伝いに素敵な人と出会う可能性も十分ありますので、色々な誘いに一旦乗ってみることがオススメです。

また最近ですと恋活という言葉もよく耳にするようにもなって、恋活パーティーやマッチングアプリを使って異性と出会う方法も一般的になってきています。

積極的に異性と交流するのは少し勇気がいると思います。

しかし人生を変えるくらいの相手と出会う可能性もあるので、まわりに出会いがないような場合やもっと色々な人と知り合ってみたい場合などは有効的に利用するとよいです。

2.恋人と変わったデートをする

恋人が出来てデートをしたり一緒の時間を過ごせるようになると、いろいろなことが楽しくなるものです。

ですが、次第にマンネリ化もしてきてなかなか新鮮味がなくなってしまうなんてこともあるのではないでしょうか。

そういった時は恋人とのデートを少し変えてみたりすると、また違った相手の一面を知れたりもするのでオススメです。

大掛かりなものなどだとなかなか準備が大変だったりすぐにできなかったりもすると思うので、自分たちのできる範囲内で工夫して計画を立てるとよいです。

簡単なところだと、いつもと違う場所でデートをしたり時間帯を変えてみたりするだけで、少し違った感覚を味わえるでしょう。

また、場所や時間だけでなくデートの内容自体を工夫してみましょう。

例えば、携帯で連絡を取ったりせずに駅だけ指定して待ち合わせをして会えるか試してみたり、お互いの服をトータルコーディネートし合ってみたり、ゲームのような感覚で普段ではやらないようなことをやってみると意外と楽しかったりするものです。

3.新しい趣味を探してみる

楽しいことないかな?と感じている心境の多くは、現状の環境が満ち足りていなかったり変化を求めていることも多いです。

前項では恋人作りでしたが、こちらはどちらかというと友達の輪を広げていく方法でもあります。

今趣味があまりないような人、思いつくまま手当たり次第いろいろな趣味を探してチャレンジしてみるといいでしょう。

もしそれが自分にあわなくて止めてしまうことになっても、その過程で知り合う人がいるかもしれませんし、あわないとわかることが自分を知ることにも繋がります。

いろいろなことを試していけば、自然と新しい好きなことと出会えると思いますし、好きなことが共通している人とは仲良くなりやすいですから、そこから新たに楽しみが広がっていくことも多いです。

とにかく何でも試してみることが大切です。

4.一人旅をする

今度は逆にコミュニティを狭め最小限の自分だけにして楽しむ方法です。

普段誰かと一緒に過ごすことが多い人にはとても効果的です。

まわりに合わせて気持ちや行動を制限したり変えたりする必要がないので好きなことを好きなだけできるようになります。

特に旅行という、自分の普段生活している場所から離れることでコミュニティもそこに置いてくることができるので、旅行先で新しい出会いや発見などがとてもたくさん出てきやすいです。

特別遠くまでいかなくても、近場の温泉や観光地でもキレイな景色や美味しい食べ物があったりするので十分楽しめます。

また、旅行を計画する時はとても想像力が大切になってくるので、一人でいろいろな場所を旅している自分を想像して計画しているだけでも楽しめたりもします。

5.普段の生活+α

パソコンやスマートフォンが普及したからこその事かもしれません。

しかし何でも写真で撮ってSNSで共有したり、動画でネットに公開したりすることでコミュニティが広がっていくといった楽しみ方も最近は増えてきています。

旅行に行った時や何か特別なことをした時などでなく、例えば普段自分が通勤している道を撮って公開するだけでも、他の人から見たら全く知らない環境の出来事ですし、逆に見ていても楽しかったりもするものです。

またそういった写真や動画をSNSを介して共有することで、共通の価値観や趣味を持った人とも繋がりやすくなってもいるので、楽しみが膨らみやすいです。

楽しいことないかな?と思ったら挑戦してみよう

楽しいことないかなと感じた時にオススメの方法をご紹介してみました。

とにかく何でも体験したり挑戦したりすることで、新しい発見があり、そこから新しい友人などができたりして、またそこから更に新しいコミュニティが広がっていったりと、一歩踏み出すだけで楽しみは無数に広がっていくものです。

楽しいことないかな?と感じた時は自分が変わるチャンスでもありますので積極的に行動することがオススメです。

 

    「楽しいことないかな?と思った時にすると良いこと」への感想コメント一覧

  1. 1. Sakkyu2018/05/27(日) 00:50

    楽しいこと、それはやっぱり待っていてはこないということでしょうか。他力本願ではなく、積極的に自分でそうした流れが継続できるように頑張る。そうした姿勢から、良い流れは継続されていくことと思います。

  2. 2. みるく2018/06/14(木) 21:49

    楽しいことがないかなと言う気持ちって退屈なわけじゃなくて何か新しいことに挑戦しようと言う気分の現れなのかもしれませんね。とりあえず憧れの一人旅でも実践してみようと思います。そこから色々なものや人と出会えるときっと楽しいですね!