タレ目な男性の性格と特徴。愛嬌があり飾らない

最終更新日:2016年3月26日

タレ目な男性ってどことなく惹かれるところがありますよね。

そんなタレ目な男性の性格や特徴をご紹介します。

1.明るい

タレ目な男性ってとにかく明るい人が多いと言えます。

明るいから人が集まってきて、その場をパッと華やかな雰囲気にできるムードメーカーなところがあります。

周りを明るい気持ちにすることもできて、悩みのないようなところがますますみんなが元気つけます。

顔もどことなく明るく見えるのですが、それは内面から明るい性格だから、顔に出ます。


2.個性的

個性的な性格の人も多いのがタレ目の男性の特徴です。

タレ目の男性はちょっと他と違った考えをします。

そこがまた面白いところで、女性が付き合って楽しいなって思うところと言えます。

個性的だから、服や靴もなんだか個性的なものを身につけるのも特徴的です。

バッグやアクセサリーなんかも変わったデザインのものをさりげなく見つけてはつけるのも上手いものです。

3.愉快

タレ目の男性は愉快な人が多い傾向にあります。

ユニークな顔をすることもできますし、面白いポーズをすることもできます。

女性が暗い気分で落ち込んでいても、その愉快なポーズを見せては楽しませてくれて、明るい気持ちになることができます。

タレ目の男性はどこかおとぼけて的なところがあって、人が見ている前でも平気でそういったユニークなポーズをしてくれるのも素敵な点です。


4.行動的

パッパと次のことを考えては行動ができるのも、このタレ目な男性の特徴です。

ジッとしていることが苦手で、すぐに次のことに取り掛かることを目指すところがあります。

そのため一緒にいて飽きないと言えます。

デートでも次に行くところをパッパと調べたり、レストランを前もってパッパと予約しておいてくれることもあります。

行列に並ぶことを避けてくれるから、デートなどでもスイスイと時間を有効的に使える工夫もできます。


5.人懐っこい

顔からして人懐っこいのがタレ目男性の特徴でもあります。

人を緊張させないその目だからこそ、パッパと声をかけては仲間入りできちゃうところがあります。

声をかけられた人も断ることができないような目をしているから、ついつい受け入れてしまいます。

そこが人懐っこい性格にしているところです。

自分から声を掛けて友達になりたいという欲求も我慢せず「今だ」と思ったら声をかけてしまいます。

そのため人懐っこく見えるんでしょう。


6.気楽

とにかく気楽です。

深く考えて悩むなんてことが苦手です。

「どうにかなるんじゃない?」って思っているところがあるから、気楽に物事を考えられます。

陽気な性格もあいまって、その気楽さが行動範囲を広げているところです。

タレ目って酷く悩まないからこそ、気楽に見えます。

気楽な方が得をするっていう考えを持っていることもあるから、ますますタレ目になります。

7.疲れない

タレ目の男性にジッと見つめられても緊張はあまりしないことがあります。

それが疲れないにつながります。

目力が強い男性にジッと見つめられるとドキドキして疲れるところがありますが、タレ目はそういったところがないから、長時間一緒にいても疲れません。

最初のうちは目力のある男性も良いですが、1年も2年も付き合っていればなんだか疲れてしまうケースがあります。

それがタレ目の男性ならいつも一緒にいたいと思いますし、傍にいるとそのタレ目がどうも癒されます。


8.飾らない

タレ目な男性は自分を飾らないケースが多くなります。

シックなスーツを着ていても面白い顔をしたり、ジョークを言って場を和まします。

脚を組んで物思いに耽っているなんてこともあまりありません。

キザなところがあんまりないから、飾らない感じにも見えますね。

顔もひょうきんに見えるし、シャツの襟を立ててジャズを聴いているってところもなくて、女性としても近寄りやすいところもあります。

ダンディすぎない目だから、どこかマの抜けたところがカワイイっていう印象を女性に与えるんです。

タレ目な人の性格を知ろう

タレ目の男性はその目で色々と得をしていることが多いんですよ。

キザだのダンディだのってところがないから、かえって女性が安心して付き合えます。

愉快で陽気ってところもますます女性の恋愛感情に刺激を与えてくれて、惚れさせてしまうというところもあります。

色々な性格のタレ目な人がいるので、そんな男性と付き合って魅力を楽しんでみてはいかがでしょうか。