都内で車を持つ意味とは。都心でも車はやはり便利

最終更新日:2017年1月19日

現代人の生活に欠かす事のできない自動車。

しかし車を持つと駐車場代、ガソリン代、保険料、税金、車検などのメンテナンス代金と車を持つのはかなりの維持費がかかります。

電車やバスなどの公共交通機関が発達した都内であえて車を持つメリットはあるのでしょうか。

1.満員電車から解放されて通勤も快適に

都内で車を持つメリットの中でも上位に入るのは、通勤時間の短縮とすし詰めで憂鬱な朝の通勤時の満員電車から解放される点にあります。

毎日の事ですので少しの時間でも積もり積もれば馬鹿にはできません。

自宅から駅までが遠い場合などは特に通勤時間の短縮で空いた時間を有効活用できます。

また、好きな音楽を聞きながらドライブ気分で通勤できるのはストレス解消にもきっとひと役買ってくれるでしょう。

2.毎日のショッピングもラクラク

車を持っていると、郊外の大型ショッピングモールにもぐっといきやすくなりますし、毎日のお買い物もラクラクです。

例えば週末やスーパーの特売日に1週間分の食料品や洗剤などの重い日用雑貨を買いだめしても、車さえあればかさばる荷物や重い荷物を自宅まで持って帰るのも苦になりません。

雨の日などは特に、傘を差しながら両手に荷物を抱えて帰るのは大変です。

そのため一度車がある生活を体験するともう元の車がない生活には戻れないでしょう。

3.好きな時間に気兼ねする事なく外出する事ができる

車を持っていると便利なところは、わざわざ公共交通機関のダイヤに合わせて予定を立てる事なく、自分の好きなタイミングで出かけられる事にあります。

塾や学校、病院などに通う機会が多い家族がいると尚更、その都度運賃の高いタクシーやバスを使う訳にもいきません。

送り迎えができる事からも車を持つメリットは大きいでしょう。

もし子供が夜遅くに急に発熱した時にも慌てる事なく病院に連れていけるという安心感もお子さんを持つご家庭では大きいでしょう。

4.遠出をしたり旅行にいきやすくなる

電車での遠出となると、どうしてもいく場所も限られてしまいがちです。

最近ではカーナビも便利ですし、コインパーキングも街中にありますので、車されあればどこにでも気軽に遠出をする事ができます。

また、ウインタースポーツなどを楽しむために旅行にいく際にもスノーボードのような大きくてかさばる荷物を混んでいる電車内に持ち込むのは気が引けてしまいますが、その点車での旅行は大きな荷物があっても大丈夫です。

また、バスツアーではプランにある場所にしかいく事ができません。

車があれば自由に旅行の計画が立てられますので時間を気にする事なくいきたい場所にいけます。

旅行先に向かう途中に寄るパーキングエリアも近頃は充実していて、一大観光スポットとなっている場所もあります。

5.やっぱり乗ってみたい。

憧れのあの車

若者の車離れが進んでいるという話題を耳にするようになって何年も経ちますが、今でも各メーカーしのぎを削って人々を魅了する車を発売し続けています。

スポーツカーやオシャレなクラシックカーなど、街で魅力的な車を目にして、あんな車に乗ってみたい。

と思った事がある方もおられるのでは?ステータスではありませんが、そんな憧れを叶えるのも車を持つ上で大きな意味があるのではないでしょうか。

6.車を持っているとモテる?

ひと昔前は車を持っている男性はモテると言われた時代がありましたが、実際のところはどうだったのでしょうか。

しかし何もこれは男性に限った話ではありません。

今も海や山などのアウトドアで遊びに出かける時は電車よりも車の方が圧倒的に便利と言えます。

車を持っているというだけで遊びに出かける際に友人から声がかかりやすいというのはよくある話のようです。

また、車さえあれば気が向いた時に夜景や流星群をふらりと見にいくなんていう使い方も可能です。

7.車の意外な使い方?時にはパーソナルスペースにも

車の有意義な使い方はまだまだこれだけではありません。

家族と同居している場合、ひとりきりになる時間や場所が取れずストレスが溜まってしまいますが、そんな時には車をパーソナルスペースとして使う事もできます。

読書をしたり、シートをフルフラットにして少し仮眠を取って気分をリフレッシュしたりと使い方はあなた次第です。

また、最近では地震などの災害時の一時的な避難場所としても車の存在が見直されています。

都心に住んでいても車を持つメリットはある

都内で車を持つ意味やメリットをいくつか挙げてみましたが、これはほんの一例で、実際に車を持ってみるとふとした時にその便利さを実感して、もう車のない生活には戻れないでしょう。

車があると自然と行動範囲が広がって、新しい場所を発見したり行ってみたい場所へも気軽にいく事ができます。

それに電車やバスの時間に縛られる事もなくなって自由に使える時間も増える事でしょう。

新しい年、車に乗って知らない街へ出かけてみませんか。