年上社会人の彼にあげると喜ばれるプレゼント

最終更新日:2016年2月7日

年上の彼氏、特に社会人の彼氏に、どんなプレゼントをあげると喜んでもらえるでしょうか。

プレゼントを贈りたいけど何を贈ったらよいかわからないということありますよね。

そこで今回は年上の彼氏にどんなプレゼントが最適かご紹介します。

1.ネクタイをプレゼントする

もし毎日スーツを着用するお仕事をしている彼であれば、ネクタイは何本あっても無駄なものではありません。

身だしなみにまで気を使い、オシャレなネクタイをしている大人の男性はかっこいいですよね。

もしシャツのサイズが分かれば、ネクタイとシャツをコーディネートしてプレゼントするのも素敵です。


2.ハンカチをプレゼントする

ハンカチは、どんな仕事をしていたとしても、毎日使用するものです。

人の身だしなみとして、男性でもハンカチをいつも持っている男性は素敵です。

そんな男性でいてほしい、という想いも込めてハンカチをプレゼントするのはいかがですか。

スーツを着る彼氏にはスーツに合うようなハンカチを、身体を動かして汗をかくような仕事をしている彼であれば、タオル地のハンカチも良いでしょう。


3.卓上カレンダーをプレゼントする

スケジュール管理など、カレンダーを必要とする作業は、現代では携帯の機能を使用している人も多いです。

しかし、電話中などサッとカレンダーがあるととても便利です。

デスクに置けるような、オシャレでスマートな卓上カレンダーは、様々な種類のものが販売されています。

そんな中から、彼に合うデザインの卓上カレンダーを選んで贈るのも素敵なプレゼントです。


4.定期入れをプレゼントする

電車など公共機関を使って通勤している彼であれば、定期入れは必需品です。

大人の男性が、クタクタになった定期入れを使っていたら残念な感じがします。

例えば上質な革でできている定期入れであれば、使っているうちに馴染んできて味わいも出てきて、さらに丈夫なので長持ちします。

自分が贈ったものを、彼が毎日使ってくれたら、送った側としても嬉しいです。


5.ネクタイピンをプレゼントする

ネクタイにはこだわっていても、ネクタイピンまでコーディネートしてこだわっている男性は少ないです。

また、そこまでオシャレに気を使っている男性はとても素敵です。

どんなネクタイでも合うような、シンプルで上品なネクタイピンを探して贈ってみてはいかがでしょうか。

ネクタイピンは、自分ではなかなか買わないけれど、貰うと嬉しいプレゼントの一つです。


6.ワインをプレゼントしよう

お酒好きな彼であれば、ワインをプレゼントする、という選択肢もあります。

もしご自身がお酒に詳しくなくても、専門店に行けば丁寧に説明をしてくれますし、一緒に選んでくれます。

彼の好みの味を知っていれば、それに合ったワインを選ぶという方法もあります。

もしラベルに文字を入れることができたりと、オリジナルのものにできるのであれば、二人の記念となる日付などを入れても思い出の品として残ります。


7.スケジュール帳をプレゼントする

スケジュールも現代では携帯で管理している人は多いです。

しかし、商談中など、携帯をいじりだすより、サッとスケジュール帳を出してスケジュールを確認したり書き込んだりする姿の方がスマートです。

中身は毎年替えることができ、カバーはずっと使える上質なものがたくさんあります。

彼が好きなブランドがあれば、そのブランドのスケジュール帳をプレゼントするという方法もあります。


8.ペンケースをプレゼントする

どんな仕事であっても、文房具は必要なものです。

ポケットに差し込んでいてもいいですが、カバンからサッとシンプルで上質なペンケースが出てきたら、それだけでも仕事ができる男性に見えます。

また、仕事道具を大切にする男性、という印象も受けます。

こちらも、革製でシンプルかつ場所をとらないコンパクトなものがたくさんあります。

男性自身はなかなか購入しないものなので、彼女から年上の彼に贈るプレゼントとして最適です。

年上の彼にプレゼントを贈ろう

年上の彼氏に贈るプレゼントをご紹介しました。

せっかく贈るものだから、喜んでもらえるものにしたい、と思うのは当然のことでしょう。

そして、自分が贈ったものを毎日使ってくれたら、使うたびに自分を思い出してくれ、彼女側としても嬉しいですよね。

社会人の彼へのプレゼントを選ぶ際のポイントとしては、社会人として恥ずかしくない上質なもの、毎日使えるような実用的なもの、そして、どんなシーンにも合うようなシンプルなもの、この3つをクリアしているものであれば、外すことはないでしょう。