彼にプレゼントを渡すベストタイミングはいつ?

最終更新日:2015年6月18日

大好きな彼とのイベントはとても楽しみです。

誕生日やクリスマス、ドキドキしながらその日を迎えます。

そしてイベントで一番気を遣うのは「プレゼント」。

選ぶのも勿論悩みますが、渡すタイミングもとても重要です。

彼にプレゼントを用意したときに、渡すベストなタイミングはいつでしょうか?

様々なシチュエーションでご紹介していきます。

1.レストランのディナーで食事後プレゼントを渡す

クリスマスや誕生日に彼とレストランディナーに出かけることがありますよね。

その際、プレゼントを渡してみてはいかがでしょうか?

食事は彼と二人だけの大切な時間です。

ディナーは個室を用意している場合もありますよね。

二人で美味しいものを食べ、楽しい会話をする。

そんな心もお腹も満たされている時にプレゼントを渡すのはベストなタイミングです。

このディナーの際も渡すタイミングが重要。

食事の時は食前よりも食後がオススメです。

食前に渡す場合は店員が注文を取った後にします。

料理が運ばれてきて、テーブルの上がに料理がある状態でプレゼントを渡すのはちょっと迷惑になりますよね。

もし食前に渡すのであれば小さくささやかなものがいいでしょう。

お料理の邪魔にならないものです。

ちなみに食事中は厳禁です。

せっかく美味しい料理を楽しんでいるので、食事に集中するのがマナーですよ。

ですので一番ベストなのは食後です。

食事が終わってテーブルから皿なども下げてもらったら渡します。

これがベストなプレゼントの渡し方です。


2.デートの最後にプレゼントを渡す

プレゼントをデートの別れ際に渡すのもベストなタイミングです。

実は人間の感情は最後に強く記憶されたものに左右されます。

どんなに嫌なことがあっても、最後が楽しかったり良い思い出で終わると、楽しいことが強く記憶されます。

それがピーク・エンドの法則というのです。

例えばその日のデートがとても楽しかったとします。

しかし、別れ際大ケンカをしてしまったりすると嫌な思い出だけが強く残ってしまうのです。

逆にデート中嫌なことがあっても、別れ際楽しい事があると楽しい記憶が強く残るわけです。

ですのでデートの最後にプレゼントを渡すのは、相手に楽しい思い出として強く記憶に残すためです。

「彼にデートが楽しかった」と思わせるためにも、別れ際にプレゼントを渡すのはベストなタイミングですのですね。

よく「終わり良ければ全て良し」という言葉を聞きます。

これもピーク・エンドの法則が関係しているのです。


3.サプライズなタイミングで彼にプレゼントを渡す

人は予想外のことにとても弱いです。

それはプレゼントを渡すタイミングでもです。

よくプレゼントをサプライズで渡したりしますよね。

その時の相手の反応が本当楽しみです。

人間は期待していないものが、期待を超えることをすると「テンション」が上がります。

例えば映画のパート1が楽しかったのに、続編のパート2がつまらなくてがっかりすることありますよね。

これは期待していたことが、それを超えることがなかったからです。

ですのでこの方法でプレゼントを渡したいときは、相手に期待させないことが重要。

例えば彼に「多分今回はプレゼント貰えないだろうな」と思わせます。

そうすることで、彼はプレゼントに対する期待の気持ちを下げるでしょう。

けれど実際は彼の期待していた以上のものをあげます。

渡し方もサプライズを意識して、ポストにこっそり入れておいたり、彼のカバンに入れておいたり・・・。

そうすることで、プレゼントを見つけた瞬間彼のテンションはかなり上がるでしょう。


4.お泊りデートの際は午前0時にプレゼントを渡す

例えばお誕生日に一緒にどこかに泊りに行ったりします。

誕生日の前日に泊まり、誕生日当日0時になったら渡します。

そのタイミングの演出に彼もドキっとします。

プレゼントを渡す際、凝ったものなど照れるなぁという人にオススメです。

こういうタイミングだと印象に残りやすいですよね。

しかもとてもロマンティックなシチュエーション。

日付変更の午前0時に渡すのもベストなタイミングと言えます。


5.二回のタイミングに分けてプレゼントを渡す

これも心理的なテクニックですよね。

例えばディナーをした後、小さなプレゼントを渡します。

キャンディーの詰め合わせなど「え?」となるものです。

「なんだよ、ふざけるなよ」なんて笑いながら二人で帰ります。

そして別れ際「本当はこっちだよ」と本命プレゼントをあげます。

こうして二回に分けて連続で渡すことで、サプライズにもなります。

これは先に提案した「期待を下げて相手をサプライズさせる方法」と「ピーク・エンド法則」のダブル手法です。

こうすることで、彼はその日の事がとても印象に残りますよね。

彼の心理を刺激してベストタイミングでプレゼントを渡そう

「彼にプレゼントを用意したとき、渡すベストなタイミング」でした。

プレゼントを渡すときは彼の心理を上手く刺激するのが重要です。

彼がどんなシチュエーションを好むかを考えながら渡すタイミングも考えましょう。

真面目な彼ならディナー後やデート後。

冗談が分かりユニークな事が大好きな彼にはサプライズなどです。

彼という人間を分析しながらプレゼントを渡すタイミングを考えるといいでしょう。