釣り系男子に注意!女性を釣ることだけを楽しむゲーム感覚の男性

最終更新日:2016年12月21日

釣り系男子とは、釣り糸をたらして魚を待つかのように、女性が喜びそうな態度をとって自分に目を向けさせ、女性がどのような反応をするかを見ながら楽しむ男性のことを言います。

では、釣り系男子は、具体的にどのような特徴を持っているのでしょうか。

1.ルックスが良く、それに対して自信を持っている

釣り系男子は、ルックスの良い男性が不思議なくらい多いという点が大きな特徴です。

彼らは自分のルックスの良さを熟知しており、それに対して大きな自信を持っています。

そのため「自分が思わせぶりな態度をとったら、多くの女性がその気になるはずだ」という確信のような気持ちを持っています。

だからこそ、悪びれることなく女性をその気にさせ得てしまうような態度をとり、女性の反応を見て楽しむという余裕があります。

しかし、いくらルックスの良い男性でも、自分に自信がない男性は釣り系男子にはなれません。

ルックスが良いにも関わらず「自分なんて大した存在ではない」という思いが心のどこかにある男性は、女性を前にすると、腰が引けてしまったり照れてしまったりします。

そのため、女性の反応をうかがうだけの余裕がないのです。

2.知り合って日が浅いにも関わらず、抵抗なくデートしてくれる

釣り系男子は、自分に少しでも行為を向けている女性を見逃しません。

知り合って日が浅い相手であってもフレンドリーに接し、時には、すぐにデートに応じてくれるというフットワークの軽さがあります。

彼らは、女性と2人きりで遊びにいくという行為に対して、あまり抵抗を持っていません。

そのため、よほど気が合わない女性や好みではない女性でない限り、気軽にデートの申し込みに応じます。

デート中はレディーファーストに徹し、女性が喜ぶようなことをたくさんしてくれます。

そのため、女性側はすっかり舞い上がってしまい「自分に気があるのでは?」と勘違いしてしまうようになります。

3.抵抗なく、女性にスキンシップをしてくる

釣り系男子は、恋人ではない女性に対しても、抵抗なくスキンシップをしてくるという特徴も持っています。

飲み会などで近くに座った女性に対して、気軽にスキンシップをしてくるため、女性側が「もしかして自分に好意を持っているのかもしれない」と思い込んでしまうようになります。

彼らが行うスキンシップにはいやらしさがなく、さらりとカッコ良く体に触れてくるため、触れられた女性も決して悪い気はしません。

しかし当の彼らは、スキンシップを仕掛けて、女性がどんな反応を示すかを探っているだけです。

触れられた女性が反応を示し、自分に対して好意を向けてくるようになると「勝った」と感じて優越感に浸ってしまうのが彼らです。

彼らあ行うスキンシップは、愛情ではなく、恋愛の駆け引きの1つであると言って良いでしょう。

4.特別な用事もないのに、マメにメールやLINEを送ってくる

よく「男性は、自分が好意を抱いた女性に対して、用事もないのにマメに連絡を取りたがる」と言われていますが、釣り系男子に限っては、その公式に当てはまらません。

釣り系男子は、狙いを定めた女性に対して、特別な用事もないのに、マメにメールやLINEを送ることがあります。

そのため女性側は、彼らのマメなメールやLINEを見て、本気の好意であると勘違いしてしまいます。

彼らが送るメッセージは、他愛のない会話から深刻な相談事まで様々です。

場合によっては、毎日のように連絡してくる釣り系男子もいます。

そのため女性側は、彼らとプライベートの時間を共有しているような錯覚に陥り、すっかり気分を良くしてしまいます。

これがきっかけで、彼らに本気の思いを抱いてしまう女性も多くなります。

しかし彼らは「愛している」「好き」といったニュアンスのメッセージを決して送ることはないということが特徴です。

5.女性をよく褒める

釣り系男子は、女性をよく褒めるという特徴を持っています。

彼らは、女性の良い所を見つけることが得意なので、女性に対して臆することなく褒め言葉を口にします。

女性のルックスのことなど、多くの男性が躊躇するようなことに関しても、良い所を瞬時に見つけて褒めることができるのが彼らです。

これにより、女性側が勘違いしてしまいますが、女性に対する褒め言葉は釣り系男子にとっては、ただの挨拶のようなものです。

そのため、特定の女性だけでなく、多くの女性に褒め言葉を口にします。

そして、彼女たちの反応を見て楽しんでいるのです。

6.思わせぶりな態度をとることはあっても、自分から「好き」とは言わない

釣り系男子は、自分がモテる男性であることを自覚しており、それに対してプライドを持っています。

そのため、自分の方から女性に対して「好きだ」ということはないと言って良いでしょう。

彼らは、女性との駆け引きを楽しみ「女性の目を自分に向けさせること」に大きな快感を抱いています。

そのため、自分から「好きだ」などと言ってしまうと、女性に負けてしまったような感覚になります。

そのようなことは、プライド上許せないのです。

釣り系男子の特徴を知って注意しよう

釣り系男子にとって恋愛は「真実の愛を確かめ合うこと」ではなく「駆け引きを楽しむゲーム」です。

そのため、彼らに本気で恋心を抱いてしまった女性は、後でつらい思いをすることがあります。

本気の恋愛をしたいという女性とは相性が良くありませんが、彼ら同様に「駆け引き的な恋愛を楽しみたい」という女性であれば、彼らとスリリングな時間を楽しむことができるでしょう。