別れるべき?別れないべき?彼氏と別れるか否かの判断基準を明確にする方法。別れた方が良いかをきちんと考えよう

恋愛最終更新日:2019年1月7日
別れるか迷っている女性

今付き合っている相手と別れるかどうか迷ってしまう事は誰にでもあるかと思います。

でもその別れるか否かの判断基準って難しいですよね。

今の彼氏と別れるべきか、別れないべきか迷っている女性がどちらが良いかを判断するため方法についてご紹介します。

自分の気持ちを明確にすることで、今後の人生に対する決断をしっかり行うことができるようになりますよ。

1.彼氏と別れるべきか判断する方法1:悩んでいる理由は何かをはっきりさせる

今の彼氏との別れを考えた時に別れるかどうかどちらが良いかを判断するための良い方法は、
何が問題となっているかをもう一度良く考えてみることです。

それによって原因となっているものが改善しようがなかったり、
変えられないものなら、場合によっては別れたほうが良いのかもしれません。

例えば食事の仕方など立ち居振る舞いのような直せるものでしたら、
根気よく悪い習慣が治るまで注意してあげればすむ事で、別れを考える必要はないでしょう。

しかし価値観や生き方などの性格からくるもので変えるのが難しいものは、
女性があれこれ言っても相手は簡単に変わらないでしょう。

そういう部分での食い違いならば、別れを考えるほうがお互いの為になるかもしれません。
別れるべきかどうか迷っている場合は、
その迷いが生じた原因となった問題点をはっきりさせ、よく考えてみる事が大切です。

2.彼氏と別れるべきか判断する方法2:別れることによってプラスとマイナスのどちらが多いかを考える

女性が彼氏と別れるかどうかという事を考えた時に
どちらが良いかを判断するためには、
彼氏と付き合っている事でプラスとマイナスのどちらが多いかという事を考えることです。

それがどちらが良いかを判断するための方法となります。

例えば一緒にいて楽しい事や、考え方や価値観が近いという点はプラスに入ります。
逆に一緒にいても気分が穏やかになれない、
話していても楽しい会話にならず喧嘩になってしまうというようなら、
これらはマイナスとなります。

そのどちらが多いかという事を考えて、
それによってプラスポイントが多ければ別れない、
マイナスが多いのなら別れるというふうに考えてみるというのも良いでしょう。

それらのポイントを考えるという事は、どちらが良いかを判断する良い材料となります。

気をつけたいのは自分の気持ちに正直になるという事です。

ハンサムで周りの人にかっこいいと言われそうだからという理由は、
一見プラスに見えますが、判断しているのがあくまで周囲の人となります。

そうではなく自分の気持ち的にどうなのかという事を考えるようにしましょう。

ハンサムでなくても自分の好きな顔立ちだから、
私好みの性格だからというなら、間違いなくプラスとなるでしょう。
相手と一緒にいて、心地よさを感じあえるような関係かどうかというのが大切なのです。

彼氏と別れるべきか判断する方法3:人間的に問題がないかという事を考える

別れるか別れないかという事を迷った時に、
判断するための良い方法が相手が人間的に問題がないかという事について考えてみるという点です。

いくら自分に対して優しくても、周囲の人間に冷たかったりひどい態度なら、
正直別れを決意するべきでしょう。

また、経済面で自立していなかったりお金にだらしないという人も、
恋愛相手にはふさわしくないですし、
場合によっては巻き込まれてしまうかもしれません。

その場合にはやはり別れを決意するべきでしょう。

いくら好きでも人間的にアウトでは長くお付き合いするのは無理があります。

相手に夢中になっている時にはなかなか冷静な判断ができませんが、
別れるかどうかを迷っているような時こそ相手の人間性をもう一度考えて別れるかどうかという事を決めるべきでしょう。

一度立ち止まって彼氏と別れるべきか判断しよう

別れるべきか別れないべきか迷っている女性が判断するための方法をご紹介しました。

迷っている時こそもう一度相手の事を考える良いチャンスなのです。
そのチャンスを生かして、ふたりの関係を見直してみるという事が、大切といえるでしょう。

きちんと判断して出した結論であれば、もし別れたとしても別れなかったとしても、良い人生へと進むことができます。

 

    「別れるべき?別れないべき?彼氏と別れるか否かの判断基準を明確にする方法。別れた方が良いかをきちんと考えよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。