良いママアピールする人への対処法6つ

最終更新日:2015年9月13日

ママ友の中には「自分は良いママなのよ」とアピールしてくる人もいるでしょう。

そんな人たちのせいで、イライラしたり、精神的に参ってしまったりする人もいるでしょう。

そんな良いママアピールをしてくる女性へ上手に対処し、楽しく過ごしましょう。

1.言葉を真に受けない

良いママアピールしてくる人は、子供の夏休みに海外旅行に行く、など子供のために多少お金がかかっても、思い出に残ることをする、などアピールをしてきます。

他のママたちからすれば「子供のためにお金をかけていて、えらい」と思われるかもしれません。

けれど、良いママアピールをしてくる人の言葉をすべて真に受けてはいけません。

子供のためではなく、自分のためにしている行動だって多々あるのです。

他にも、自慢したい、良い母親に思われたい、と思われたいがために、嘘をついている場合があります。

良いママアピールを信じてしまうと、それが嘘だと分かったときに、ケンカになったり、いじめが始まったり、ややこしい問題が起きます。

最初からすべての言葉を信じるのはやめると、その後の問題にも発展しないはずです。


2.子供のために仲良くする

良いママアピールをしてくる人だって、子供にとっては「友達のママ」です。

いくら良いママアピールにイライラしても、そのことを忘れないように気をつけましょう。

子供ために、良いママアピールをしてくる人と子供のために仲良くするのも対処法です。

もしも他のママ友の「どうしてあんな人と仲良くするの?」と聞かれても「子供がいっぱい遊んでもらってお世話になっているから」と軽く流しましょう。

子供がいっしょに遊んだり、おやつを一緒に食べてる時間に、良いママアピールしてくる人と話す機会があるでしょう。

その時間は、我慢して過ごしましょう。


3.自分とは比べない

良いママアピールをしてくる人は「子供には有機栽培の食材しか食べさせない」「テレビは見せない」など子供に良さそうなことはしっかりやっているとアピールしてきます。

あなたの家庭では実践していない、ことも多々あるはずです。

良いママアピールと自分の家庭を比べてしまうと、「自分は悪い母親なのかな」とネガティブ思考になってしまいます。

そんなことがないように、良いママアピールをしてくる人と自分の家庭を比べるのはやめましょう。

自分の家庭でできることは、しっかりやってあげることを第一に考えましょう。

そうすれば、他の家庭と比べる必要はないのです。


4.同調してあげる

良いママアピールをしてくる人の発言にいちいち、反論したり、ケンカを吹っ掛けたりしているとキリがないのです。

良いママアピールをしてくるのは、性格の問題が前提としてあるのです。

あなた自身が少し大人になり、良いママアピールしてくる人の言葉に同調してあげましょう。

良いママアピールをされたら、「本当にいつもすごいね」と褒めてあげましょう。

そんなアピールをしてくる人ほど、旦那や義母に普段、何をやってもダメ出しされているなど、まともな評価をされていないため、自分が良い母親だということを認めてほしいのです。

同調してあげれば、満足して、良いママアピールも徐々に減ってくるかもしれません。


5.話題についていく必要はないことを認識

日々の良いママアピールのせいで、疲れやストレスを感じている人も多いでしょう。

忘れていけないのは、良いママアピールには終わりがありません。

それは、流行を追うのと似ています。

すべての話題についていく必要はないということをあなた自身が認識する必要があります。

子供のために食べさせると良いトレンドの料理、子供が喜ぶ遊び場、などすべてについていく必要はありません。

自分が知らないことを良いママアピールをしてくる人がやっていても「自分は知らなくてもいい」ということを認識して、過ごしましょう。

変なストレスを感じずに済むはずです。


6.思い切って交友関係を断つ

良いママアピールをしてくれる人に精神的に耐えられない場合、思い切って交友関係を断つのも対処法の一つです。

子供同士がそんなに仲良くない場合はわりと簡単にできます。

習い事が同じ場合は、時間帯や曜日を変えて、会わないようにするのです。

理由を聞かれたら「パートのシフトの関係で、送り迎えができなくて」など言い訳しましょう。

学校が同じ場合は、休日は別のグループの集まりに参加してみるのもいいかもしれません。

良いママアピールをしてくる人とSNSで繋がっている場合は、思い切って非承認にしてしまえば、写真や投稿を見ることもなく、関わりが徐々に減っていくはずです。

良いママアピールをしてくる人へ上手に対処しよう

良いママアピールしてくる人への対処法はいろいろあります。

ストレスの感じ方によって、自分はどう対処したら良いかを見極めましょう。

子供のためには、交友関係を続けるのが一番ですが、本当に耐えられないのであれば、交友関係を断つこともできるはずです。

良いママアピールをしてくる人とも上手く付き合いながら、楽しく過ごしましょう。