ゆめかわいいって何?パステルを基調とした幻想的な世界観

最終更新日:2016年5月1日

近頃若い女性の間で流行している「ゆめかわいい」。

メルヘンで夢のようなかわいいものを指して「ゆめかわいい」と呼ぶそうですが、その「ゆめかわいい」にもちゃんとした定義があります。

その定義をご紹介します。

1.淡い色合いのメルヘンなパステルカラー

「ゆめかわいい」色合いとして人気のパステルカラーですが、近年ではパステルカラーが流行りになっていることから、ファッション小物から服までパステルカラーのものを多く取り扱うショップも多いです。

定義となるのが、パステルピンク、パステルラベンダー、ミントブルー、パステルブルー、パステルイエローなど。

現在はパステルカラーのものが若者向けに比較的安く手に入るショップも多く原宿ファッションを取り扱うWEGO(ウィゴー)がその代表で、学生さんでも友達とおそろいの「ゆめかわいい」双子コーデにしたりして楽しめるのです。

濃い色のアイテムはどうしても強めの印象になってしまいますが、ゆめかわいいパステルカラーは優しい印象なので少しずつでも取り入れやすいですね。


2.カラフルでファンシーな魔法使い、魔法少女

「ゆめかわいい」キャラクターの王道といえば、サンリオキャラクターの「キキララ」です。

キキララは1975年からの歴史があり、意外とレトロなキャラクターですが双子のきょうだいで、雲のベッドで寝るといったその設定や、時代や女性の嗜好に合わせ進化してきたまさに「ゆめかわいい」淡い色合いのパステルカラーのビジュアルは現在も多くの女性ファンがいて親しまれるキャラクターです。

また、平成生まれから絶大な支持を集める「美少女戦士セーラームーン」や、レトロかわいい「魔法の天使クリィミーマミ」などの魔女っこアニメもそのファンシー要素なからゆめかわいい好き女子に人気です。

「強くてかわいい魔法使い」が小さい頃からの憧れであった人も少なくなく、そんな子ども時代を過ごしていた大人向けにコラボグッズや新しくグッズが発売されたことでもブームが再燃しています。


3.幻想的なユニコーンやポニー

ユニコーンは実在しない動物として知られていますが、その実在しない動物が幻想的ということもありゆめかわいい動物としてゆめかわいい好き女子たちに親しまれています。

ユニコーンは角が生えているのに対し、ポニーは角が生えていないのが特徴です。

特にゆめかわいい好き女子には「マイリトルポニー」というキャラクターがパステルカラーを使ったカラフルな世界観で人気です。

ゆめかわいい好き女子の間では“ペット”としてユニコーンやポニーのグッズを身に着ける女子が多く、キーホルダーをバッグに着けたり、イラストなどの画像をスマホの待ち受けなどにしてもお守り代わりになりかわいいです。


4.虹、空、星、オーロラ、宇宙などの幻想的な景色

女の子が描く夢の中のような虹や、幻想的なピンクやラベンダー色の空も「ゆめかわいい」とされています。

やはり天候や現象なので実際に目にしたりめぐりあうことは難しいのですが、ゆめかわいい好き女子にはこういった景色をネイルにしたり、柄の入った服やアイテムを身に着けたり、画像や写真などで身近に置いて、現実を忘れて見入る女子も多いのです。

スマホの待ち受けにしておけば、開くたびに癒されますね。

最近流行りの「UVレジン」でも、空や星、宇宙を再現することができ、樹脂に好きなパーツを使って自分の好きな色で加工し幻想的なアクセサリーを作ることができます。

ゆめかわいいオリジナルアクセサリーならば個性もさりげなくアピールできて、話題にもなります。

こちらも材料は100円均一でも買うことができますので、リーズナブルに楽しめます。


5.ゆめかわいい好き女子のファッションリーダー

「ゆめかわいい」のアイコンとしてまず思い浮かぶのは、きゃりーぱみゅぱみゅさんです。

彼女の曲は、中田ヤスタカさんが作るエレクトロポップの曲調を生かしてドリーミーな世界を描くものが多く、衣装やアートワークも、パステルカラーを基調にしたメルヘンで不思議なものが多いです。

彼女は髪の毛もパステルカラーにしたりと、その目を惹くメルヘンなビジュアルでも注目されています。

まさに「ゆめかわいい」の定義にあてはまる日本のガールズアイコンです。

彼女に影響されたファンはパステルカラーのコーディネートで彼女のライブを楽しむ人も多いようで、会場にいるたくさんのファンと一緒にちょっとしたコスプレ気分が楽しめます。

きゃりーさんになりきりたいと凝っているコアな人もいますが、カジュアルめなアイテムですがパステルカラーで統一したライトなファッションもかわいいです。

ゆめかわいい世界観にハマろう

ファッションにいまいち自信が無い女性も、ゆめかわいいの世界観や定義のように色にこだわると統一感が出てオシャレ度が上がりますし、キレイな色って目にも楽しくて女性は気分も上がります。

ファッションを思う存分楽しめるのは、女性の特権でもあります。

そんな「ゆめかわいい」をあなたも日常に取り入れてみてはいかがでしょうか。