彼氏とずっと仲良しで付き合っていくための秘訣

恋愛最終更新日:2014年10月14日
ずっと仲良くしているカップル

好きな人と両思いの時というのは毎日が楽しく、
デートのことを考えても、嬉しくてしょうがないですよね。

大好きな彼氏と、ずっと仲良くいたいと願う女性は多いことでしょう。
彼氏との関係を保つ秘訣をご紹介します。

1.なんといっても思いやりが大切

お付き合いをしている男女だけではなく夫婦関係にも友人関係にも言えることですが、
人とよい関係を保つのに一番必要な事は、相手を思いやる心です。

相手を思いやる心が愛と言っても過言ではありません。

いつでも相手の気持ちを考えて、先回りするような素敵な女性でいましょう。

例えば、自分がどんなにデートでどこかに遊びに行きたくても、
もし彼氏が仕事で疲れているならば、彼氏の疲れを癒すようなデートを心がけるなど、
相手がいつも気持ちよくいられるような心遣いを忘れない事は大切です。

2.都合のいい女にならない

時々思いやりのある行動と都合のいい女の行動を勘違いする女性がいます。彼氏を思いやる行動や言動は素敵ですが、なんでも、彼氏の言いなりになるのは、ただの都合のよい女です。

例えば彼氏が自分との約束をすっぽかして、男友達と遊びにいったり、女性も参加しているような合コンのような夜遊びにでかけるのを快く許してしまうのは、思いやりではありません。あなたが都合のいい女になっているだけです。

彼氏にいやな思いや、疲れることをさせないのは思いやりですが、彼氏のわがままな言動を許すのは、思いやりではありません。
都合のいい女の彼氏はどんどんいやな男になってしまいます。自分にも彼氏にもメリットはありません。彼氏のわがままにははっきりと、NOをいえるような女性でいましょう。

3.彼氏を愛する

彼氏を愛していると思っている女性で実は彼氏を愛していない人が存在します。

例えば、お金を持っていて、自分にたくさんプレゼントをくれるからとか、彼氏の見た目がかっこいいから、一緒に歩くと自分が優越感に浸れるとか秘かに思っている女性は彼氏を愛しているとは言えません。そんな女性の一番愛しているのは自分自身です。

彼氏もつきあっていくうちに自分の彼女が本当に、自分を好きなのかどうか?というのがだんだん見えてきます。

自己愛の強い女性を彼女に欲しいと思う男性は多くありません。多くの男性は、自分を大きな愛情で包んでくれる女性を求めています。彼氏を本気で愛せるいい女でいることは、彼氏との関係を長続きさせる単純な方法です。

4.自分をしっかりと持つ

彼氏のことばかり考えて毎日を過ごして、他の事が手に付かない女性は、彼氏に振られてしまう危険性があります。
彼氏との関係だけに依存したような女性との関係は彼氏を疲れさせてしまいます。

彼氏のこと以外に自分の将来の仕事のこと自分の夢中になれること、がんばれることを持っていましょう。
彼氏のことしか考えられない女性は、人間としての魅力に欠けます。

どんなに外見を磨いてもそれでは短期間の恋を掴むことしかできません。
新しい知識を身につけたり何かに努力している人は人間的にとても輝いています。いつも輝きを放っている彼女を手放したいという男性はいません。

彼氏のことを思いやって、内面の輝きも忘れない素敵な女性になって、いつまでも、彼氏と仲良く幸せに過ごせるといいですね。

 

    「彼氏とずっと仲良しで付き合っていくための秘訣」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。