美人なのに30歳過ぎても未婚な人の理由とは

最終更新日:2017年4月7日

あなたの周りに、美人でモテそうなのに、30過ぎて未婚でい続けているという人はいませんか?

結婚しようと思えば、相手はいくらだっていそうなのに結婚しないでいることに、疑問に感じることもあるでしょう。

美人なのに30過ぎて未婚でいる人は、どんな理由があって未婚でい続けているのでしょうか。

1.仕事で成功したいから

近年は、多くの女性が社会で活躍する時代となり「私も成功したい」と望み仕事に励む人は多くいます。

美人な人は、若い頃から恋愛経験が豊富な人が多いことから、恋愛よりも重視したいことができた可能性があります。

美人な人には多くの男性が寄って来るものです。

いつだって美人な女性は男性を選び恋愛に進展することはできる状態です。

しかし、今やるべきこと、したいことが仕事であったら、恋愛は後回しにしてしまう可能性があります。

今やっている仕事を放棄したり時間をかけてしまえば、二度と来ないチャンスが訪れている状況もあり、すぐに見つかる結婚相手よりも、仕事を優先したいと考えている場合もあるでしょう。

恋愛や結婚よりも、今は一人の人として、仕事で成功したいという気持ちが強いために未婚でいるのかもしれません。

2.内面がモテない

外見は誰が見ても美人。

でも内面がちょっと残念という女性もいますよね。

話さなければ美人なのにと思ってしまう女性の場合、未婚でいることに納得できることもあるでしょう。

例えば話してみると気さくだけど、男っぽくて女性らしさに欠けているケースがあります。

あるいは言葉や行動が下品で、美人な第一印象だけに悪いギャップを感じてしまうなど、内面的に問題があって30過ぎても未婚でいる可能性もあります。

結婚となるとやはり男性は外見だけを見る訳にはいきません。

生涯共にすることを考えれば、内面が大切であることは多くの男性が分かっていることです。

口うるさくて一緒に居て疲れそう、男勝りで強そうと、一緒にいてみて初めて分かる内面に、驚きを隠せないという男性もいるでしょう。

美人の内面を気にしないというのは、恋愛だけで見た時の話です。

その後結婚するとなると内面が気になってしまう為、30過ぎても結婚の話が出ないのかもしれませんね。

3.妥協したくない

美人な人は、10代20代でもモテていた可能性が高いですよね。

チヤホヤされたり、言い寄られることがとても多く、自分が相手を選ぶという機会は、普通の人以上に多かったはずです。

恋愛でこのような経験を数多くしていると、30過ぎていてもまるで自分が女王様にでもなったかのように錯覚し続けてしまうこともあります。

「男は誰だって落ちるもの」「私に見合う人を私が選ぶ」と、自分中心での恋愛観を持っている可能性もあるでしょう。

そんな美人な女性は、これまで付き合った男性よりも上のレベルの人、あるいは周りにはいないような存在の人を求めてしまうようになります。

要は、結婚するからには妥協したくないという考えが強くなってしまっているのです。

「こういうタイプは前に付き合ったことがある」「その辺に居そうな平凡な人はダメ」と、自分が結婚相手に求める条件が細かくなっていることもあります。

理想がどんどんと高くなってしまい、気付いた時には30を過ぎ、周りがどんどんと結婚していきます。

そんな状況になって初めて「私も早いうちに結婚しないと」と、その高すぎる理想を見直す時期がくることでしょう。

4.美人すぎて言い寄られない

美人すぎる人、誰もが振り返るような素敵な女性は、相手の男性にとって高嶺の花となってしまうことがあります。

近寄れない雰囲気があったり「自分なんか相手にしてもらえない」と接点を持つ前から男性が諦めてしまったりと、逆に男性から言い寄られないという女性もいます。

壁があるように感じたり、レベルの違いに戸惑ってしまったり「理想高いんだろうな」と想像で決めつけてしまわれたりと、美人であっても男性との関わりが少ない場合もあるでしょう。

本人は恋愛したいと思っていたり、そろそろ結婚したいと思っていても、その相手がいない限りは未婚のままです。

あまりにも美人すぎることが、逆に結婚を遠ざけてしまっている可能性も少なくないでしょう。

自分がこうした立場だと思う時は、自分から気さくに話しかけてみたり、距離を感じないような接し方をしてみると男性は壁を感じにくいです。

近寄りやすい印象や親近感湧く言動を意識しておくと、次第に男性はすぐ言い寄ってくるようになるでしょう。

男性にとっても美人から話しかけられることは、嫌でも不快でもなくむしろ嬉しいことです。

30歳を過ぎても結婚しない理由を知ろう

30過ぎてるのに未婚の美人な女性。

結婚しようと思えばすぐにでもできそうに感じるものですが、美人は美人なりに問題を抱えていたり苦労があったりするものです。

一概に「性格に問題がある」と決めつけてしまうのではなく、その理由がいくつか存在することを頭に入れておくと良いかもしれません。

結婚だけが全てではなく、仕事やプライベートで重要視している部分が他にあるのかもしれないのです。