コーヒーを飲んだ後の口臭を消す方法。コーヒー臭を解消しよう

最終更新日:2016年2月17日

コーヒーブレイクはとても幸せな時間です。

ですが、コーヒーを飲んだ後の口臭が気になるという方も多いですよね。

ここでは、コーヒーを飲んだ後の口臭を消す方法をご紹介します。

1.カフェインが入っていない水分を摂るようにする

コーヒーには強い利尿作用があり、身体の中から水分が出てしまいます。

そうすると口の中の唾液も減ってしまいます。

唾液には抗菌作用があり、唾液が多いと口臭を抑える事ができます。

ですが、その唾液が減ってしまうことで口臭がしやすくなってしまいます。

その上舌にコーヒーの中に入っているカフェインが付き、そのカフェインが時間がたつことで口臭になってしまいます。

コーヒーをよく飲む方で口臭が気になるという方は、カフェインが入っていない水分もこまめに摂るようにしましょう。

身体の中に水分が増えるので唾液も増え、口臭を抑える事ができます。

水を飲むだけでも十分コーヒーの口臭対策になります。


2.コーヒーを飲んだ後は歯磨きをするようにする

コーヒーを飲んだ後の口臭が気になる方は、コーヒーを飲んだ後はできるだけ歯磨きをするようにしましょう。

口の中にあるカフェインを消す事ができるので口臭も一緒に消す事ができます。

できれば、ステイン対策がしっかりしている歯磨き粉を使うことをオススメします。

コーヒーの中に入っているステインは対策をしておかないと歯に着色してしまいます。

デートをしていて彼女から口臭がする上に歯にステインがたくさん付いているのを見て引いてしまったという男性はとても多いです。

コーヒーを飲んだ後歯磨きをしっかりすることで口臭とステイン両方対策をすることができます。

常にバッグの中に歯ブラシセットを入れて置いていつでも歯磨きができるようにしましょう。

そうすることでいつでも口臭に悩まされることなくデートを楽しむ事ができます。

また、長年ステイン対策をしていない場合は歯医者でステインをしっかり落として白いキレイな歯にすることができます。

悩んでいる方は思い切って歯医者へ行くことをオススメします。

3.洗口液を使う

歯磨きをする時間がないという方は、洗口液を使うようにしましょう。

洗口液は口をゆすぐだけですぐにカフェインと口臭の両方を取り除くことができます。

洗口液はノンアルコールや爽やかな香りがするもの等様々な種類がありますので、初めて使う方は色々試してみて自分に合うものを選ぶようにするようにしましょう。

他にも洗口液には口の中の菌を殺菌する効果や口内炎を予防する効果もあります。

今まで使ったことがない方は是非使ってみる事をオススメします。

コーヒーが好きな方が洗口液をよく使うようにすることで口臭を気にすることなくコーヒーブレイクを楽しむことができます。

また、時間がある時は歯磨きをした後に洗口液をすることでさらに口の中をさっぱりさせることができ、より口臭対策をすることができるのでしっかり歯磨きをしましょう。


4.ガムを噛んだり口臭ケアグッズを積極的に使う

コーヒーを飲んだ後に急に用事ができてしまって、歯磨きをする余裕も洗口液を使う余裕も無いという時の口臭対策の強い味方がガムです。

ガムはミント系や柑橘系の爽やかな香りがするものを選ぶようにしましょう。

ガムには唾液を出す効果があります。

口の中に唾液がたくさんあることで口臭を消すことができます。

会社等でいつでも噛むことができるように机の上に置いておいて、コーヒーを飲んだ後はできるだけ噛むようにすることで口臭対策になります。

また、デートで彼氏に合う直前にガムを噛んでおくとさらに口臭をスッキリ消すことができるので噛んでおくことをオススメします。

ガム以外にもミストタイプ、口で溶かすタイプ等口臭ケアグッズはたくさんありますので、コーヒーを飲んだ後口臭が気になる時は必ず使うようにしましょう。

5.健康に気を使うようにする

カフェインには目を覚ます作用があります。

場合によってはとても役に立つ作用ですが、不眠の方がカフェインが摂ってしまうとさらに眠れなくなり、不健康になってしまいます。

不健康な生活だと体調不良になってしまい、それが原因で口臭が出てしまうことがあります。

あまりよく眠れない方や寝る前にコーヒーを飲んでしまいがちな方は少しコーヒーの量を控えるようにしてよく眠り、健康的な生活をおくるようにしましょう。

健康的な生活をおくる事で美味しく、楽しく口臭を気にせずにコーヒーを飲むことができます。

また、空腹時にコーヒーを飲むと胃にダメージが入り、それが原因で口臭が強くなる事もありますので、胃の調子が悪い時はコーヒーを控えるようにするようにしましょう。

コーヒーの口臭を消そう

コーヒーを飲んだ後の口臭を消す方法についてご紹介しました。

コーヒーの口臭はガムを噛んたり歯磨きをしたりときちんと対策をすることでスッキリ消すことができます。

コーヒーは美味しい上に様々な嬉しい効果がある飲み物です。

しっかり口臭対策をして、コーヒーブレイクを楽しんで下さいね。