デート前日にドタキャンしたい時の言い訳5つ。別の日のデート提案も防げる鉄板言い訳を使おう

デート最終更新日:2019年6月9日

元々気のすすまないデートなどの場合、前日にやっぱりどうしても行きたくないという気持ちになってしまうことがありますよね。

相手の男性に「行きたくない」とはさすがに言えないので、上手な言い訳を考えなくてはいけなくなります。

こういったデートのドタキャン時にはどのような言い訳が良いのでしょうか。

今回は、そんなデートの前日にドタキャンをする時の言い訳についてご紹介します。

「風邪を引いてしまった」は鉄板で使えるドタキャンの言い訳

もっともオーソドックスな言い訳がこの風邪です。

こう言われてしまったら、言われた側も無理にデートをしようとは言えません。

ポイントは具体的に症状をあげることです。

「咳がとてもひどくて、うつしてしまいそう」や「頭がとても痛くてベッドから起き上がれない」など、具体的なことを言えば言うほど信ぴょう性が増します。

電話をして断る場合には「熱が何度ある」「のどがとても痛くてしゃべっているのも辛い」など、声だけでは分かりにくい症状を伝えましょう。

それも、とても辛そうな感じの声で言うのがポイントです。

当たり前ですが、ハキハキしゃべりすぎたり笑ったりしないようにしましょう。

ただし、ひとり暮らしの女性の場合この言い訳を使うのには注意が必要です。

相手の男性から「お見舞いにいく」などと言われると、それに対してまた言い訳を重ねることになり、ボロが出る可能性が高くなるからです。

風邪を言い訳にする場合には、こうしたお見舞いへ行くなどと言われた時の理由も事前に考えておきましょう。

「生理痛がひどいから」は男性が納得せざるを得ない言い訳

男性には分からないことを言い訳に使うパターンです。

生理痛は男性からしてみると自分では「どのくらいの痛さなのか」「どのくらいには治るのか」などが分からないことだらけであるため、女性の言い訳をうのみにするしかなく、とても効果的です。

また、あなたに対して下心のある男性を撃退するにも、ちょうど良い言い訳となります。

中には「生理のことは、男性には少し言いにくい」という女性もいるかもしれませんが、とても有効ですので勇気を出して使ってみてください。

生理は確かに男性には話しにくいことでもあるため、その分男性も突っ込みにくいというメリットがあります。

また、生理痛はお見舞いにいくような状態でも無いため、すんなり了承が得られる可能性が高いものです。

少し恥ずかしそうに言うと男性のガードも下がるので、思いきって言ってみると良いのではないでしょうか。

ただし、のちのち実際に生理が来た時うっかりそれを悟られる言動をしてしまうと「あれ?この間生理になったばっかりじゃなかったけ?」と思われてしまうため、悟られてしまわないようにご注意ください。

「仕事が入ったから」という言い訳は男性にも理解されやすい

普段から忙しく、急な仕事が入る女性の場合には、男性側からもあまり疑われることなく通用する言い訳です。

ただし、あなたの仕事が早めに終わったらその後でデートができるという可能性も残してしまうため、少しやっかいな言い訳でもあります。

相手の男性から「何時頃までかかりそう?仕事が終わってからご飯でも食べない?」などと突っ込まれた場合、さらに嘘を重ねることにもなるかもしれません。

そうなるとめんどうですよね。

また、突っ込まれたときに動揺してしまい疑われないように、ある程度具体的な仕事内容を想定して話す必要があります。

また、同じ職場や職種など、あなたの仕事の内容が分かっている男性に対しては、ボロが出る可能性が高い言い訳とも言えるでしょう。

そのような場合は、この言い訳でドタキャンをすることは避けた方が良いでしょう。

仕事は男性も想像がしやすいので言い訳として使うと男性側も納得しやすいものになります。

「友だちが失恋したから」という言い訳も意外と納得してくれる

先にデートの約束をしているだけに確実に断れるとは言いきれませんが、大切な友だちが心配でたまらない様子を装えば、意外とOKしてくれるかもしれない言い訳です。

またそれに加えて「友だち想い」という良いイメージを相手の男性に持たせることにも繋がるかもしれませんので、そうなったら一石二鳥です。

「デートがドタキャンになってしまって、申し訳なく思っている」という気持ちを前面に出しつつ「今はどうしても大切な友だちのそばにいてあげたい」というところをアピールしましょう。

相手が友だち想いの優しい男性であれば、すんなりとOKしてくれやすい言い訳でもあります。

しかし反対に、相手の男性にあまり友だちがいない場合には、あなたのその気持ちをなかなか理解できない場合があります。

その場合には「この女性はよく分からない理由で自分とのデートをドタキャンした」と、相手から悪いイメージを持たれかねません。

ですから、相手がどのような男性なのか、交友関係は広いのかなどをある程度把握してから使うことをオススメします。

「家族の用事ができたから」は実家ぐらしの女性にオススメの言い訳

実家暮らしの女性の場合は、このような言い訳もオススメです。

突然、家族や親戚で集まらなければならないような大事な用事ができたことにしてしまうという方法です。

例えば、急に外国に住んでいる兄弟姉妹が帰国することになり、家族で集まることになったなどという言い訳もありかもしれません。

その場合、その兄弟姉妹は数年に一度くらいのペースでしか帰国をせず、もう何年も会うことができていないということを相手の男性に話しましょう。

そして、今回の帰国もたまたまであり、日本に滞在できるのもたった一日だけなのだということを分かってもらうのです。

「家族みんなで集まれるのなんて、きっともう一生ないかもしれないの」くらいに言ってみても良いかもしれません。

さすがに相手の男性も「じゃあ俺も参加していい?」とは言ってこないでしょうし、そういった事情であればやむを得ないということを分かってくれるはずです。

ただし、これは本当にあなたの兄弟姉妹が外国で暮らしていない限りは、真っ赤なウソになってしまいます。

あまりそのウソがバレることもないかもしれませんが、バレてしまった場合には大ウソつき呼ばわりされても仕方がありません。

それに、真っ赤なウソですので自分自身がそのウソをついているときに、良心の呵責に悩まされてしまうかもしれません。

また、このような可能性はほとんどないでしょうが、男性が「兄弟はどこの国に住んでいるの?」と聞いてきて、あなたが「ブラジルだよ」などと適当な国を答えた場合、男性側が「ぼくの親戚もブラジルに住んでいるんだ。きみの兄弟はブラジルのどこに住んでいるの?」などという信じられない偶然が起こってしまう確率も全くないとは言い切れないのです。

そうなってしまったらあなたは確実に動揺するでしょうし、とっさに「ブラジルのリオデジャネイロ」などと言ったところで、そこから相手はどんどん食いついてくるはずですので、気をつけましょう。

別の日にデートを延期されることも防ぐようにしよう

普段の自分のキャ楽ターや相手との関係により、有効な言い訳は違います。

しかしここであげたのはあくまで翌日のデートにのみ有効なものです。

デートの前日に「どうしても無理」となる相手の場合、それが自分の本心である可能性も高いので、思いきってここでハッキリ断ってしまうことも必要かもしれません。

一回デートをドタキャンしても、あなたがイヤがっている気持ちは相手に伝わらないため、その後もまた同じ男性からの誘いを前に悩むことになってしまいます。

この機会に相手にきちんと自分の気持ちを伝えることが、その後のトラブルを防ぐことになるのではないでしょうか。

 

    「デート前日にドタキャンしたい時の言い訳5つ。別の日のデート提案も防げる鉄板言い訳を使おう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く