笑顔を作る方法。表情豊かな生活を送ろう

最終更新日:2015年5月25日

笑顔は時に武器になる。
身をもってそんな経験をしたことのある人は少なくないのではないでしょうか?
人間の表情というのは人に感情を伝えるツールの一つですが、その効力は時に言葉より強力なものにもなります。

明るくかわいい笑顔を作る練習をして、「感じのいい人」を目指しましょう。

1.毎朝鏡で笑顔をチェック

これが一番お手軽な方法です。
時間もお金も必要ありません。

毎朝顔を洗うついでに鏡に向かってニコッとするだけです。

自分で見て可愛いと思える笑顔を毎日追求しましょう。
最初は恥ずかしいと思う人もいるかもしれません。

でももしあなたが一人暮らしならその姿を見ている人はいないはずですし、家族と住んでいる人も洗面所で一人になれるチャンスはあるはずです。

もし洗面所でするのが無理な場合は自分の部屋で手鏡等を使ってしてもよいでしょう。

しかし全体のバランスを確認することも大事ですので洗面所の大きい鏡で実践することをおすすめします。

朝、自分に笑顔でおはようというくらいの勢いで練習しましょう。

ポイントは歯をどれくらい出すのが自分に一番似合う笑顔なのか、というところに注目することです。

二ーッと歯を完全に見せるのか唇は閉じたままの微笑みがいいのか、これは人によって似合う笑顔が違うので毎日の積み重ねで自分に一番似合う笑顔を探してくださいね。


2.隙間時間に眉を動かす練習をする

眉を少し上げて笑顔を作るとより明るい印象の笑顔になるはずです。

しかし上げすぎは禁物。
わざとらしいと思われたらせっかくの笑顔が台無しです。

自然なあげ方はすぐにはわからないかもしれませんのでとりあえずは眉を柔らかく動かす練習をしてください。

自由に眉を動かせるようになりましたら、1で紹介した鏡前でのチェックの際に眉の上げ方もポイントとして一緒にチェックをしてください。

白い歯と明るい目元でさらに捨てきな笑顔になるでしょう。

気づいたらやる、思い出したらやる、といった具合で大丈夫ですのでトイレの中やお風呂などでもできると思ったときにぜひやってみてください。


3.顔をマッサージする

これは外ではしにくいかと思われます。

ですので夜お風呂に入るときや、お風呂上り、寝る前にちょっとずつ行うのがいいと思います。

一日中表情を作っている顔はきっと疲れているはず。

その疲れをほぐすように軽くマッサージ。

そうすることによって顔の筋肉がほぐれ、柔らかい表情が作れるようになり、素敵な絵笑顔に一歩近付いていけます。

マッサージの詳しい方法等は気にしなくてもお自分が気持ちいいと感じたらOKです。

手で押してみたり、揉んでみたり、口を大きく開けたり鼻のしたを伸ばしたりといった具合で自分が気持ちいいと感じられるくらいにやりましょう。


4.歯を丁寧に磨く

笑顔で重要になってくる歯。
感じのいい笑顔が作れるようになっても、歯が汚いともったいありません。

ホワイトニングに行きなさいとは言いません。

毎日の歯磨きを今より少し丁寧に細かく行っていただいてできる限りきれいな歯を保ってください。

何か食べかすが挟まっている青のりが歯についてるなどは論外です。

「歯に青のりついてるよ」と言われて恥ずかしい思いをしないために歯に着きそうなものを食べたらチェックする方がいいでしょう。

そのためにも鏡を持ち歩くということを習慣づける必要もありますね。

最近ではスマホケースにミラーがついているというような商品もlあるので自分に合った鏡を見つけるのも楽しいかもしれません。


5.人の笑顔をたくさん見る

自分の笑顔の研究をしつつ、周りの人の笑顔をチェックすることも大切です。

わざとらしい笑顔の人はいませんか?
素敵な笑顔の人が身近にいる場合はその人の笑顔を見て、なぜ素敵と感じるのかを考えてみましょう。

そして自分にも取り入れてみる。
これが最も難しいかもしれませんね。

顔をくしゃっとしすぎてもわざとらしいと感じさせてしまうかもしれませんし、眉を上げすぎたらあ何かに驚いているのかと勘違いされてしまうかもしれません。

周りにいる素敵な笑顔の人を見つけて見習うようにしてみましょう。

笑顔で豊かな日々を過ごしていこう

表情が豊かな人はきっと豊かな人生を送っていけるでしょう。

そしてその表情の中で重要なのが笑顔です。

笑顔は自分の気持ちも晴れやかに出来ますし、周りの人にも元気を与えられます。

何より感じのいい人だと思われることができたら何かと得なこともあるかもしれません。

少し前に流行っていた困り顔、あれは可愛いかもしれませんが飛び切りの笑顔と組み合わせてしまうと無理して笑っている、わざとらしい笑顔になってしまうこともありますので注意しましょう。

気の許せる友達とお互いの笑顔について確認しあうのも少し照れくさいかもしれませんが面白いかもしれませんね。

素敵な笑顔を作れるようになって今以上に素敵な自分で楽しい毎日を過ごしていただければ幸いです。