社会人サークルの選び方とは。楽しく参加できるサークルを見つけよう

最終更新日:2017年12月3日

忙しい日々をおくる社会人は、新たな出会いや人脈はなかなか広がりませんよね。

そこで有効に活用したいのが、社会人サークルです。

サークルによって雰囲気も内容も違うので、自分にあったものを見つける必要があります。

今回は社会人サークルの選び方のポイントをご紹介します。

1.プライベートだけでなく仕事に繋がるサークル

社会人サークルに入るのであれば、仕事にも繋がるものを選ぶことをオススメします。

社会人サークルにはちょっとした飲み会から趣味で集まってがっつりと楽しむもの、気軽な男女の出会いを目的としたものなど本当に様々なものがあります。

もちろん、どんなサークルであっても本人次第で仕事に繋げることは出来ます。

しかし、ビジネスの人脈作りのために単なる息抜きや遊びのために集まるサークルに入っても、相手と意識や考えを共有しにくいですよね。

また、サークルのコンセプトそのものがとても気軽だったり、大人数なものだったりすると、中々人と深く関わることも難しくなりますね。

雰囲気や特性によって仕事に繋げにくいサークルもあるので、出来れば一人一人の人と濃く関われるようなサークルの方が良いでしょう。

そのためには自分が真剣にやってるものや長年取り組んでいるもの、ビジネスマンなど自分が人脈を持ちたい相手が参加しそうなサークルを選びましょう。

2.フォローがしっかりしているサークル

参加者の自由度が高いサークルも一つの個性ではありますが、知り合いもいない中でフォローもないサークルに飛び込むのは勇気が要りますね。

いざ参加してみたら想像の内容とあまりにギャップがあったり、特定の人たちで盛り上がるだけで、役割もなく人と関わりを持てなかったりしたら時間も労力も無駄になってしまいます。

せっかくサークルに参加するなら、充実した時間を過ごしたいものです。

そうならないためにも、そのサークルに参加者へのフォローの体制が整っているかどうかも参加の基準にすることをオススメします。

参加者に気軽に話を聞いてより良い活動を目指しているサークルは、人との繋がりを作るための良い土壌を持っています。

確かに、参加者にすべてを委ねる自由度の高さもサークルの一つの魅力になり得ます。

しかし、せっかくの経験や人との繋がりをその場限りのものにしないためにも、フォローがしっかりした次に繋げられるようなサークルを選びましょう。

3.内容がよく分かるサークル

社会人サークルに入って充実した時間や経験を持ちたいのなら、まずは内容がよく分かるサークルに参加しましょう。

内容がよく分からないと、どんな人がどんな活動をするのか分かりません。

ただオープンでない可能性もありますが、活動内容自体が判然としない、単純に集まるだけである可能性もあります。

多人数が集まっているサークルでは、活動内容を明確にしないと、とても充実した時間は過ごせません。

また、きちんと活動をしていても内容がよく分からないところに参加するのはかなり冒険的です。

活動内容も自分に合っているかどうかも分からなければ、充実した時間を過ごしたくても備えることもままなりません。

それでは時間や労力も無駄になる確率が高いですね。

とにかくサークルに参加してみたいと気が逸り、内容がよく分からないサークルに入るのはオススメ出来ません。

活動内容が良く分かるサークルや参加者の声がオープンなところを探すことをオススメします。

4.目的がはっきりとしているサークル

目的がはっきりとしたサークルは、目標や計画をしっかり立てて活動をするサークルが多いです。

サークルの目的が明確なら、自分に合っているかも分かりやすいですね。

また、サークルの活動のために事前に準備することも可能です。

なんとなく集まる、などの目的がざっくりとしたサークルは活動や交流も緩くなりがちです。

せっかく同じ時間を過ごすなら、活発に活動するサークルの方が充実しますよね。

ただし、あまり理想が高かったり活発な活動をするサークルは疲れてしまってかえってストレスになるような場合もあります。

目的が明確で意識が高く活発なサークルは充実した経験が出来る可能性も高いですし、人との繋がりも強く持てます。

しかし、そのサークルの一員になる場合はそれなりの覚悟が必要になりますよ。

また、高い意識を持って活動するサークルは、一度入ると中々抜けるのが難しくもなります。

反対に、目的がざっくりとしたサークルも、居心地が良い場合もあります。

自分の希望や趣味に合ったものを選んでください。

サークル選びも楽しんで

今回は社会人サークルの選び方のポイントを4つご紹介してきました。

いくら立派な社会人でも、初めてサークルに参加する時は少し勇気が要りますよね。

しかし、充実した活動や経験をするにも始めの一歩が必要です。

様々なサークルがありますから、まずはその中で自分に合ったサークルを探すことから楽しんでみてください。