肌のキメを整える方法。キメ細かい美肌になろう

最終更新日:2016年7月22日

ちょっと油断をしているとすぐにシミやシワができたり荒れてしまうお肌に悩んでいる女性の方はとても多いです。

そんな肌のキメを整える方法をご紹介します。

1.肌にいい食生活を心がける

お肉や油っぽいもの、甘いものやインスタント食品を食べ過ぎてしまうと肌荒れをしやすくなってしまいます。

これらを多く食べてしまうと毛穴に皮脂が溜まりやすくなり、角栓ができたりニキビができたりしてキメが荒くなってしまいます。

ですのでたまに食べるならいいのですが、毎日食べるのは控えましょう。

肌のキメにいい食べ物についてですが、まずオススメしたいのがヨーグルトです。

ヨーグルトには整腸作用があり、腸内環境がよくなることで肌のキメがよくなります。

野菜やフルーツもオススメです。

野菜やフルーツには肌にいいビタミンCがたっぷりと入っていますのでターンオーバーが早くなり、古い肌を新しくするサイクルが早くなります。

このサイクルが早くなることでシミやシワの多いキメが荒い肌から早くキメ細やかな肌にしてくれます。

豆腐や豆乳といった大豆食品もオススメです。

肌のキメに欠かせない女性ホルモンのバランスを安定させてくれるので是非毎日の食生活に取り入れましょう。


2.洗顔はふわふわの泡で

洗顔でゴシゴシと顔を洗ってしまうと肌が傷つきキメが荒い肌になってしまいます。

その上肌を守るために皮脂が過剰に出てしまうのでキメが荒く乾燥しているのにオイリー肌という悪循環陥ってしまいます。

ですので、洗顔はふわふわの泡で肌を包み込むように洗ってあげましょう。

ふわふわの泡だとしっかり汚れが落ちているのか不安だと思う方も多いですが、そのふわふわの泡に汚れが吸着するので泡を肌にのせるだけでしっかり汚れを落とすことができます。

優しく肌の汚れを落とすのできめ細やかになり、美しい肌になることができます。

しかも毛穴が段々目立たなくなるので毛穴が目立って悩んでいるという方は是非洗顔はふわふわの泡で洗って下さい。


3.ストレスを溜めない

ストレスが溜まってしまうと自律神経が弱くなり、肌に必要な栄養素が行き渡らなくなってしまい肌のキメが荒くなってしまいます。

ですのでできるだけストレスを溜めない生活を心がけましょう。

女性の肌荒れの原因の多くがストレスだと言われており、ストレスを少しでも解消することで肌荒れが改善した方は多いです。

自分なりのストレス解消法が見つかっている方はいいのですが、どうやってストレスをしたらいいかと悩んでいる方は多いです。

そんな方にオススメしたいのが寝る前にアロマを焚く事です。

アロマのほのかな香りで癒されることで少しでもストレスを軽減することができます。

オススメはリラックス効果のあるラベンダーですが、色々試してみて自分の好きな香りを見つけましょう。

なかなか寝付けない方はアロマの香りに包まれながら横になるだけでもリラックスできるのでストレスが軽減されます。

一緒に癒やし効果のあるホットミルクやハーブティーを飲むのもストレス軽減に効果があります。

少しでもストレスを軽減してキメの細かい肌を目指しましょう。


4.肌にいい化粧品を

肌荒れの原因がファンデーション等が負担になっている方は多いので、肌荒れをしやすい方は無添加やナチュラル系、オーガニックコスメといった肌に優しい化粧品を使うことをオススメします。

これらの化粧品は合成香料や界面活性剤といった肌に負担がかかるものが使われていませんので肌に非常に優しいです。

ですのでアレルギーのある方や肌荒れをしている方でも安心して使うとができます。

基礎化粧品の他にもナチュラル系や無添加のアイシャドウやグロス等も出ていますので、キメ細かい肌美しい肌を目指している方にオススメです。


5.化粧水や乳液は惜しみなくつける

美容にこだわっている人は化粧水や乳液を惜しみなくたっぷりとつけています。

中にはバシャバシャとたっぷりとつけることができるように安い化粧水を1日かなり使っているという美肌の人もいます。

無理して高い化粧水を買っても少ししかつけないのでは意味がありません。

それなら安い化粧水や乳液を買って惜しみなくたっぷりとつけた方がためになります。

安い化粧水をコットンパックに湿らせて毎日パックを続けていたら肌がきめ細かくなったという方は多いです。

化粧水は毎日朝と夜に惜しみなくたっぷりと使うようにしましょう。


6.毛穴の詰まりをなくす

毛穴に皮脂が溜まっていると毛穴の開きが目立ってしまいます。

毛穴の開きが目立ってしまうと、キメの粗い肌に見えてしまうのです。

そこで有効なのが毛穴に溜まっている皮脂をしっかり取り除き、毛穴を引き締まらせるという事です。

皮脂を取り除く方法としては、まず毛穴を温かいタオルや美顔器のスチームを使って開かせ、ゴマージュの入った洗顔用のジェルなどで優しくマッサージします。

あまり強く肌を刺激してしまうと逆に肌荒れの原因になってしまったり、後でヒリヒリしてしまったり、シミになってしまう可能性があるので、あくまで優しく行う様にしましょう。

毛穴が開いている状態であれば優しくマッサージするだけで毛穴の皮脂は十分取り除かれます。

ゴマージュ入りのジェルはひじやかかとなど、カサカサしたり色素沈着している部分にも使用する事が出来ます。

使用した後は、冷水でしっかりと毛穴の開きを閉じさせる事が大切です。

この一手間でキメの整った肌に出来るかどうかに影響するからです。


7.肌の紫外線対策をする

紫外線を沢山浴びてしまうとシミが出来易くなってしまうという話は良く知られていますが、実は肌のキメにも影響を与えてしまうのです。

紫外線を浴びると肌の表面に角質が溜まってしまい、角質肥大の状態になってしまいます。

また、肌の内部のバリア機能が低下してしまい、内部の水分が外に出易い状態になってしまいます。

この為、肌は乾燥しやすくなり、皮丘も乱れてしまいがちになるのです。

大切な事は、紫外線をなるべく浴びない様にするという事です。

現実的には外に出れば、いくら紫外線対策をしていても100%紫外線を防ぐ事は不可能ですが、日傘をさしたり、マスクをしたり、帽子をかぶったり、そして一番大切な日焼け止めによる紫外線対策をしっかりする事で紫外線からのダメージを極力少なくする事は可能です。

日焼け止めはSPFの値だけでなく、PAのレベルもきちんと確認してから使う様にしましょう。


8.規則正しい生活習慣にする

不規則な生活で睡眠時間が少なくなってしまったり、偏った食生活をおくってしまったり、日頃受けるストレスをそのままにしてしまうと、精神的にも肉体的にもダメージを受けてしまいますが、実は肌にもダメージとなってしまうのです。

睡眠時間をしっかり摂り、バランスの良い食生活をおくったり、ストレスをしっかり解消していれば肌のターンオーバーは正常に行われ、若々しく美しい肌が生成されますし、乾燥しにくくなります。

生活習慣が乱れているという人はまず睡眠時間をしっかりと確保して、野菜や果物などのビタミンやミネラルを意識して摂るようにし、またどの様にすればストレスを解消出来るかを把握しておく必要があります。

睡眠時間で言えば「毎日必ず6時間は寝る様にしよう」とルールを決めて、夜だけの睡眠時間では不足してしまう場合は数十分間だけ昼寝をしてみたり、移動時間の間に睡眠を摂る、睡眠を摂る為に仕事の効率を上げるなどの工夫が必要です。

ビタミンやミネラルなどの栄養素は、肌を活性化させたり、老化を防いでくれる効果がありますが、もし摂れない人はサプリメントやドリンクを活用してみても良いです。

また、ストレス発散は方法によっては時間が十分にある時にしか出来ない事もあると思うので、そういった人は土日など休みを活用してストレス発散する習慣をつける事をオススメします。


9.肌を保湿をする

肌の表面にある皮丘が乾燥してしまうと、皮丘は横にびしてしまいキメが乱れてしまいます。

しかし、しっかりと肌を保湿をする事で皮丘はふっくらとしてキレイに均一に整い、キメの整った肌に見せる事が出来ます。

保湿の方法としては、保湿の基本である化粧水のつけ方を入念に行う必要があります。

保湿成分は毛穴が開いた時により吸収しやすくなるので、お風呂上がりや美顔器を使った後の毛穴が開いている状態は、しっかりと保湿をするのに最適なタイミングと言えます。

そういう時に化粧水をつけると、グングンと肌に吸収されるので、1度パシャパシャとつけるだけでなく何度も重ねて化粧水をつける事で、しっかりと保湿をする事が出来ます。

しっかりと水分が肌に入ったら、その後は必ず美容液や乳液をつけて、美容液や乳液に含まれる油分でしっかり肌に蓋をして保護をする事で、吸収された水分が外に蒸発しにくくなります。

きちんと保湿をする事がキメの整った肌にする為にまず第一にすべき事なのです。

肌のキメを整えて美肌になろう

肌のキメを整える方法は以上です。

他にもちょっとした運動を続けて体調を整えるのもキメ細やかな肌にするのに効果的です。

また、ヨーグルトやはちみつ、緑茶を使ったパックを週に2~3回するとしっとりとしたキメ細やかな肌になります。

肌のキメを整えるのは高い化粧品を使わないといけないと思っている方は多いですが、決してそんなことはありません。

日常生活を少し変えるだけで十分美しい肌にすることができます。

これらを参考にして是非美肌になって下さいね。