派遣社員の彼氏

派遣社員の彼氏と結婚をしない方が良い4つのデメリット

最終更新日:2014年10月6日

彼氏が派遣社員の場合将来的にどうなってしまうんだろうと不安になりますよね。

結婚したい気持ちも分かりますが、現実的に結婚するのには安定がとっても大切になってきます。
若いときは好きだけの感情でも自分が頑張れば生活が成り立つかもしれませんが、
妊娠、出産などさまざまな環境の変化ですれ違いが生じてしまい、離婚なんてこともあるかもしれません。

付き合っているとあまり暗い現実的な事って考えませんよね。

しかし、現実を見据えて将来を考えることはとても大切なことです。
何故、派遣社員との結婚があまりオススメ出来ないのか冷静に考えてみましょう。


派遣社員の彼氏

1.ボーナスや昇給が期待できず経済的に苦労する

正社員のメリットと言えば昇給やボーナスが出る事です。

一年に二度のボーナスで、旅行へ行ったり欲しかった物を買ったり、貯金したりするなど使い方はそれぞれですがボーナスが貰えます。

しかし派遣社員は基本的にボーナスが出ません。
結婚して子供が出来て、周りの子供達は夏休みに旅行などへ行ったりするのに、
自分達は行けずに、安定しないしボーナスが無いので何も出来ないなんてことも有るでしょう。

それに会社によって福利厚生が違うので、
会社が変わるたびに交通費が掛かったりします。
交通費も毎日ならばバカにならない金額ですよね。

2.いつ仕事がなくなるか分からない

毎回毎回派遣期間が終わったら次の仕事、次の仕事とやっていかなければなりません。

いつ途切れるかも分からないハラハラした状況になってしまうわけです。
それが自分が働いているときはまだ良いかもしれませんが、
妊娠、出産、子育てなどしてたら、働けなくなる期間て有りますよね。

そんなときに旦那の収入が無くなるなんて事考えただけでもヒヤヒヤします。

大事な時に余裕をもって暮らしたいなんて誰もが望むことですよね。
安定した暮らしがあっての幸せなのですから、いくら子供が出来て幸せだとしても、
収入が安定しなければ手放しで幸せを感じることなんて出来ません。

経済的な心配だけでなく精神的にも不安定になってしまう可能性があります。

3.コロコロ職が変わるので忍耐力が身についていないかも

短期間の良い給与で働き派遣期間が終われば、また違う環境で働くことはとても良いことだと思います。

色々な環境も知れるのですから、勉強にもなりますよね。

今の会社嫌だなと思ってもちょっとの間我慢すれば
すぐに次の仕事を見つけて変われるのです。

それもメリットとは言えますが、同じ会社に短期間しか働かない場合、辛い場所での忍耐力が付かないので嫌だなと思ったらすぐにコロコロと仕事を変えてしまうなどの問題が出てくることもあります。

コロコロと仕事を転々として生活していれば、正社員になれたとしても辛かったら続かない可能性も高くなります。

自分の環境に合わなければすぐに会社を変えられるのは、
若いうちならば会社側も取ってくれますが年を重ねるうちにだんだんと仕事も無くなっていってしまうかもしれません。

何十年後、周りの旦那が管理職になるなどして、
安定した収入と地位を築き上げているのに、
自分の旦那は安定せず派遣社員で転々としていたら悲しいですよね。

4.周囲からも「派遣なのね」という目で見られる

派遣社員の彼氏と結婚して良いところも有るかもしれませんが、
安定した将来を望むならばやめたほうが良さそうです。

それに、自分の親にも派遣社員の彼氏と結婚すると報告したら、
心配される可能性も有ることを忘れないでください。

その他にもママ友などとの付き合いでもし派遣社員ということがバレると
「ああ、派遣なのね」と見下されてしまうかもしれません。

そうした状況に自分が本当に耐えられるのかということを考えて結婚を考慮してみると良いでしょう。