ヘタレ男性を好きになってしまう理由とは

最終更新日:2017年5月17日

世の中にはいろいろなタイプの男性がいるのに、何故かヘタレ男性に心を惹かれてしまうという女性もいます。

そういう人は、心の中にその人なりのこだわりを抱えていたりします。

ヘタレ男性を好きになってしまう人の理由を知れば、もっと深い恋愛をすることができるようになるかもしれないでしょう。

1.同情心が強くてどうしても知らんぷりすることができない

ヘタレ男性を好きになってしまう人の理由には「同情心」が強いというものがあります。

ヘタレ男性に対して親身になってしまって、そのまま知らんぷりすることができずに、つい心をほだされてしまいます。

同情心が強い人は、性格的に優しいところがあります。

思いやりがあって、ヘタレ男性のことを本気で心配してあげたりします。

他人のことなのに、まるで自分のことのように考えてしまい、その気持ちが募っていつの間にか恋に落ちてしまったりします。

同情心が強い女性は、もっと素敵な男性が身近にいても、ついヘタレ男性が心配で気になってしまいます。

「あの人、大丈夫かな」と心を砕いているうちに、段々とその男性を好きになってしまいます。

2.そばにいて何とか立ち直らせてあげたいと考えている

ヘタレ男性を好きになってしまう人の理由の一つに、その男性のことを「何とか立ち直らせてあげたい」という気持ちがあったりします。

周りで誰かが支えてあげることで、もしかしたらしっかりとした人になるかもしれないと思って、何とかしてあげたいと考えてしまいます。

ヘタレ男性を見ていると、何だか心配でひやひやしてしまいます。

「もうちょっとしっかりしたらいいのに」と、手助けしてあげたくなるでしょう。

どんな人にも、悪いところもあれば良いところもあります。

そうやって、見守っているうちに、その人なりの良いところに気が付いて、好意を持つようになってしまいます。

そして「自分が支えてあげれば、何とかなるかもしれない」と、そう思ってしまいます。

ヘタレ男性に対して「支えてあげたい」とか「何とかしてあげたい」という思いがあるとやっかいです。

自分でもそんなつもりはなかったのに、そのヘタレ男性を好きになってしまい、困ってしまったりするのでしょう。

3.男性に対して見る目がないのでついそういう男性ばかり惹かれてしまう

ヘタレ男性を好きになってしまう人の中には、まったく何も考えていないということです。

男性に対して見る目がない女性は、その男性が「ヘタレ男性」ということに気が付かずに、好きになることもあります。

今まで男性とあまり付き合ったことがない女性や、洞察力が深くない女性などは、一緒にいる男性の本質に気が付かないことがあります、外見や表面ばかり見てしまい「良い人」とか「素敵な人」と思い込んでしまったりすることがあります。

そして付き合っていくうちに「この人ってヘタレ男性だったんだ」ということにようやく気が付いたりします。

男性に対して見る目がない場合、その男性がヘタレ男性であっても、気が付かずに恋人となってしまうことがあります。

そして段々とその人のことが分かってきて、後から「しまった」と思うこともあります。

4.全てに対して自立していて男性に依存していない

ヘタレ男性を好きになってしまう人の理由にあるのが、その女性がしっかりと自立している、そして男性に依存していないという理由です。

精神的にも経済的にも自立している女性は、男性に頼ることがないので、ヘタレ男性でも恋愛対象になるからです。

男性に頼りたいと思っている女性は、ヘタレ男性に恋をしてしまうと、何だか心配でイライラしてしまったりします。

また「男性が稼ぐ」というような考えの女性も、ヘタレ男性だとあてにすることができないので、困ってしまいます。

まだ付き合う前に、そういう「ヘタレ」な部分を見つけたり気が付いたりすると、男性に頼りたいと考えている女性は「この男性ではだめだ」と判断して、その人のそばから離れていくはずです。

しかし、お金は自分で稼ぐ、何かを決める時には自分で決めるというようなタイプの女性なら、男性に求めるものは「癒し」や「楽しい時間」だったりします。

ヘタレ男性は頼りがいはありませんが、優しいタイプの男性も多いです。

しっかり者の女性とヘタレ男性は、意外と相性も良いので、好きになってしまったりします。

その男性がヘタレ男性だとしても、意外と良いところが沢山あることでしょう。

男性に依存しない女性なら、そんなヘタレ男性ともうまくやっていくことができるので、素敵な恋をすることもできます。

ヘタレ男性を好きになってしまう理由を知ろう

ヘタレ男性を好きになってしまう人の理由には、相手に対する思いやりや優しい気持ちが含まれています。

ヘタレ男性のことを心配でそのままにしておけなかったり、何とかしてあげたいという思いを抱えていたりします。

ヘタレ男性にも、その人なりの良さがあるのでしょう。

それを分かってあげることができる女性は「見る目がない」のではなく「懐が深い」女性なのかもしれませんね。