子供っぽい彼氏を変える方法とは。精神年齢が子供すぎてイライラしたり疲れる彼へ対処する

恋愛最終更新日:2019年6月9日

彼氏が子供っぽいと大変ですよね。

客観的に見れば「可愛らしい彼氏だね」と言えるかもしれませんが、自分の彼氏が子供っぽい人だったらそんなに優雅に構えてもいられませんよね。

付き合っていると子供っぽい彼氏にイライラしたり、疲れたりしてしまうこともあるでしょう。

今回はそういったことを避けるために子供っぽい彼氏を変える方法をご紹介します。

1.彼氏の親に彼の子供っぽさについて相談する

結構勇気がいることですが、今後の二人の事も考えていく上では彼のお母さんやお父さんに相談してみるのも手かもしれません。

彼を育て上げたご両親なのですから、対処法を知っているのではないでしょうか。

例えば、彼の実家に二人で顔を出した時などは、絶好のチャンスです。

彼のご両親に「○○くんは、昔はどんな子だったんですか?」とさりげなく聞いてみてください。

そうすると、彼のご両親は彼の良いことばかりではなく、悪いことも言ってくるでしょう。

例えば彼のお母さんが「○○は昔から優しかったけど、落ち着きがなくてわんぱくだったんだよ」と言ってくれたとします。

そうしたらあなたは「確かに○○くんは今もとても優しいしかし落ち着きが無いのは今も一緒かもしれません」と笑って言いましょう。

そうすると、彼のお母さんは「××ちゃん、そんなときは○○を怒っても良いのよ」と言ってくれるかもしれません。

もしくは、彼に「××ちゃんにあまり迷惑を掛けないように付き合いなさいよ」と言ってくれるでしょう。

彼の子供っぽいところと言うのは、小さいときから直っていない短所だとも捉えられます。

ですから、彼のお母さんやお父さんなどに嫌味にならない程度にアピールするというのも手です。

そうすることで、お母さんがあなたを気遣ってくれるかもしれません。

もしも気遣ってくれなかったとしても「小さい頃から変わらないからしょうがないな」と感じることが出来ますので、あまりイライラすること無く付き合っていけるのではないでしょうか。

2.子供っぽい彼氏を怒る

彼が子供っぽいということは、彼女であるあなたに甘えてしまっているということも考えられます。

あなたに甘えているからこそ、彼はあなたに子供っぽいところを見せてしまいます。

そういった場合、彼氏の子供っぽさにイライラして、疲れながら付き合っていくよりも、きちんと彼を叱ってあげることも大切かもしれません。

彼氏に怒りながらあなたの気持ちをぶつけてみましょう。

そうすることで、きっと彼も態度を改めてくれます。

普通であれば冷静に淡々と伝えた方が良い場合も多いのですが、この場合には怒ってあげたほうが効果があります。

なぜなら、冷静に淡々と伝えたところで、子供っぽい彼にはあまり伝わらないからです。

あなたが感情的に怒る事は、彼をハッとさせるためにもとても大切です。

ただし、普段あまり感情的にならないという方にとっては、感情的に怒ると言ってもむずかしいかもしれません。

その場合は、彼の子供っぽさに疲れていっぱいいっぱいになったように振る舞い「いい加減にして」と言う言葉から始めてみましょう。

しかしながら、ただ怒りっぱなしではいけません。

具体的に彼に直して欲しいところをきちんと伝えましょう。

まずは怒りをぶつけ、次に直して欲しいところを単刀直入に伝えた方が、相手にも伝わりやすいというものです。

ですので、必ず具体的に伝えて下さい。

3.放置、無関心な態度を見せる

子供っぽい彼は、彼女が構ってくれたり、何か自分に対して反応をするのが楽しくてやっている事が多いです。

彼女を困らせてみよう、彼女に構ってもらおう、甘えてみようなど、そういったことを考えながら子供っぽい行動をとっていることがよくあります。

つまり彼は、彼女が自分に興味を示したり、尽くしたりすることに優越感を持っているのです。

そのため、子供っぽさが抜けないのだとも言えます。

もしもあなたの彼氏がそういったタイプであった場合には、一度彼を放置をしてみると良いでしょう。

彼が子供っぽいところを出してきたなと思ったら、あなたは彼を絶対に構わないようにしてください。

大好きな人が自分に無関心なことほどむなしいことはありません。

いくら子どもっぽい彼であったとしても、彼女に子供っぽいところを見せても反応が無かったり放置されているのが続けば、恥ずかしい気持ちが出てくるはずです。

そして「大人にならなければならない」と思うことでしょう。

そのようなことを繰り返すことで、彼の子供っぽさはだんだんと少なくなってきます。

4.自分も子供っぽい態度で彼氏と接してみる

もしかすると、あなたの彼氏は自分が子供っぽい行動をとっているということに気がついていないのかもしれません。

そういった場合には、彼にそのことを気づかせてあげることからはじめてみましょう。

しかし、子供っぽい彼氏であれば「あなた子供っぽいよ」とストレートに指摘しても、効果がない場合が少なくありません。

この場合に効果的なのは、あなたが身をもって彼氏が子供っぽい行動をしていることに気づかせてあげるという方法です。

つまり、あなたは彼氏の子供っぽさを真似してみるのです。

彼氏が子供っぽい行動や発言をしてきたら、あなたも同じくらいかもしくはそれより上のレベルの子供っぽさで彼氏に接してみるのです。

例えば、あなたが急な仕事が入ってどうしても彼氏とのデートの約束をキャンセルしなければならなくなったとします。

きっとそうなるとあなたの子供っぽい彼氏は「絶対いやだ。今日デートしたい」などと駄々をこねたり「もういい。おまえのこと嫌いになった」などとすねたりすることでしょう。

もしも彼氏がそういった行動をとったら、チャンスです。

あなたも彼氏と同じように子供っぽく返してあげてください。

例えば「絶対いやだ。今日デートしたい」と彼氏が言ってきた場合、あなたはこう返すのです。

「私だって絶対いやだ。今日あなたとデートしたい。もう仕事なんかいやだ。辞める」

まさかあなたがこんな子供っぽいことを言い出すとは予想もしていなかった彼氏は、絶対にびっくりするでしょう。

そして「え?本気?」と言うでしょう。

そうなったらあなたは引き下がらず「本気。もう辞める。もう絶対今日辞める。だってデートしたいもん」と言ってやりましょう。

こういう風になってくるとさすがの彼氏も「いやいやいや、それは少し子供っぽすぎだろ」と呆れたり「仕事はちゃんとやれよ」とあなたを注意したりするかもしれません。

彼氏がこんな風になれば大成功です。

彼氏はその瞬間、あなたの子供っぽさに呆れ、あなたよりも「大人」な発言をしたのです。

この作戦は繰り返し行うことが大切です。

彼がまた子供っぽいことを言い始めたら、あなたも子供っぽくなりましょう。

そうすればいつの間にか、彼氏の性格も変わるはずです。

たまには心を鬼にして子供っぽい彼氏を変えよう

いくら好きで付き合っている彼氏だとはいえ、我慢して無理に付き合うのは禁物です。

それよりも、たまには心を鬼にして子供っぽい彼氏と接するのもお互いに良好なお付き合いをしていく上ではとても大切です。

今後長く付き合っていきたいならばキチンと早めに対処をしていきましょう。

そんなときは、余裕を持った対処をすることで、イライラや疲れが柔げられたり彼がしっかりしてくれます。

 

    「子供っぽい彼氏を変える方法とは。精神年齢が子供すぎてイライラしたり疲れる彼へ対処する」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く