彼氏が喜ぶお弁当のおかず6つ!感激されるおかずを詰めて持っていこう

恋愛最終更新日:2019年7月25日

彼氏から「弁当作って」なんて言われると、嬉しくて頑張ってしまおうと思ったりしますよね。

でも、どんなおかずが彼氏好みか分からなかったり、ちょっと頭を悩ませたりするかもしれません。

そこで彼氏にお弁当を作る時、絶対外さない喜ばれるお弁当のおかずをご紹介します。

1.誰でも大好き。から揚げのおかずは鉄板

人気が高くて誰でも大好きなお弁当のおかずは、やっぱりから揚げです。

男性だけでなく、子供にも大人にも比較的人気のあるおかずでもあります。

から揚げは一口サイズの大きさなので、お弁当のおかずとしても食べやすく、またそれなりにボリュームもあります。

そのため男性にとっては嬉しいおかずの一品といえるのです。

から揚げは一見簡単なおかずのように思えますが、実は作る時には色々なテクニックが必要です。

よくありがちなのは、上げる温度が高すぎたりしてかなり固めに仕上がってしまうという事です。

おいしいから揚げはふっくらジューシーで、そんなから揚げなら冷めてもおいしいですが、そのレベルのから揚げを作るのは、ちょっと大変です。

しかし、男性にウケの良いから揚げは、お弁当の定番ともいえるおかずです。

上手に揚げるポイントは、2度揚げすることです。

少し手間がかかるなと思うかもしれませんが、1度目の揚げは肉が少しキツネ色になるまで揚げて、バットに放置するだけです。

2度目の揚げは使っていた油を高温にして、30秒ほど仕上げ揚げをするだけです。

上手にから揚げを揚げる事をマスターして、ぜひ彼氏のお弁当においしいから揚げを入れてあげたいですね。

2.ボリュームがあっておいしいハンバーグ

男性が食べたいお弁当の中に「ボリュームのあるお弁当」というものがあります。

もちろんサラダは食べた方がいいし、トマトなどは入っていると彩がキレイですから、開けた瞬間は華があっていいですよね。

でも、ボリュームが足らないお弁当は、食べ終わった後に物足りない感じとなります。

そのため男性にとってはちょっと残念なお弁当となってしまいます。

男性が望むボリューム感を出すためのお弁当のおかずとして、オススメなのがハンバーグです。

お弁当に肉系が入っていると、それだけで腹持ちが違います。

お肉と行ってもただ焼いただけのものでは味気ないですですよね。

見た目もあまりオシャレではありません。

でもその肉系のおかずがハンバーグなら、なんとなく手の込んでいるおかずという感じもしますし、ボリュームもばっちりです。

その時によってもアレンジを加えることができて、ハンバーグの中にチーズを入れて焼いた「チーズハンバーグ」にしてみたりするのもいいですね。

煮込みハンバーグ、トマトソースをかけてみるなど、アレンジしたハンバーグのおかずがお弁当に入っていたら、彼氏も「やるな」と思ってくれる事でしょう。

また、今時の男性の好む料理は、昔のように肉じゃがみたいなものではありません。

ハンバーグをはじめとしたカレーやとんかつといった、現代的な食べ物が好みです。

好みもボリュームも満足できる、みんなが大好きなそんなおかずがハンバーグです。

3.手の込んでいるトンカツもオススメのおかず

彼氏に作っていくと喜ばれるお弁当のおかずの中に、トンカツがあります。

トンカツは男性が好きなメニューの一つですし、お弁当に入れるおかずとして十分ボリュームがあります。

また、揚げ物ですからそれなりに作るのが面倒だという事くらい、さすがに男性にも分かるおかずといえるでしょう。

好きなメニューでボリュームもあるだけでなく、彼女が手抜きをしないで作ってくれたという事が分かるお弁当のおかずです。

そんなトンカツというおかずは、彼氏がお弁当箱を開いた瞬間「オッ」となるような、そんなおかずです。

お弁当のおかずとして、トンカツは彼氏がとても喜ぶポイントの高いおかずといえるでしょう。

お弁当用にたくさん揚げた場合は、後日玉ねぎと卵を用意して、カツ丼にしてリメイク弁当を楽しむことができます。

4.ウィンナーはやっぱり定番のおかず

お弁当のおかずとして、メインではないですがぜひ入っていてほしいおかずがウィンナーです。

お弁当箱の中にちょこんと入っているウィンナーはいかにもお弁当という感じがして、彼氏も嬉しくなるでしょう。

そして、今はいろいろなタイプのウィンナーが販売されています。

もし彼氏のお弁当にウィンナーを入れるなら、ちょっと太めでボリュームがある、おいしいものをチョイスしてみましょう。

普通のウィンナーかと思って食べてみたら、意外とボリュームもあっておいしいそんなウィンナーをお弁当に入れてくれる彼女に対して、彼氏は「あいついいセンスしているな」と思うかもしれません。

また、ウィンナーはから揚げなどと同じように、一口サイズとなっていて食べやすいという事もあります。

お弁当の定番として、彼氏だけでなく誰もが楽しめるおかずの一品と言えます。

他のおかずとのバランスをみながら、おいしくてちょっとボリュームのあるウィンナーを、ぜひチョイスしてみて下さい。

5.ほっこりする卵焼き

ボリューム満点なお弁当のサブな役割をしてくれる卵焼き。

実はタンパク質も豊富で卵焼きはしっかりとした栄養があるおかずになります。

彼氏の好みに合わせて砂糖と醤油あじの甘めの卵焼きやだしを効かせた大人味などバリエーションを作れば彼も飽きずに美味しく食べてくれるはずです。

家庭によって必ず違うがある卵焼きをマスターしてお弁当の定番にすれば、おかずの数が考えるのが迷う、という時にあなたの救世主ともなってくれるでしょう。

卵の黄色い色味もお弁当を賑やかに見せてくれる良いアクセントになります。

そして、卵にほうれん草や枝豆などの緑、人参のオレンジを入れてみると、キレイな色味も足されてセンスが光るサブのおかずの完成です。

是非色々なパターンの卵焼きを焼いて、彼氏をほっこりさせて下さい。

6.食べやすいオムライス

オムライスというと、お子様ランチを思い浮かべる方もいるかもしれません。

しかし男子はみんな大好きでテンションが上がるメニューです。

チキンライスは、ご飯をセットする際にケチャップや具材を入れて普通の白米を炊く手順と一緒に完成することができます。

手間がかかると思われがちですが、意外と簡単に作ることができるんです。

チキンライスが完成したら、卵を焼いてのせるだけです。

とても簡単で男子が喜ぶお弁当ができます。

卵の上にケチャップで絵を描けば、ちょっとしたサプライズにもなります。

ボリューム満点でチキンライスに野菜も入れれば栄養面もばっちりです。

是非お弁当のメインとして作って彼を驚かせてください。

男性のお弁当を作る時のポイントとして「ボリュームがある」という事は外せません。

そして、メインとなるものはどうしても肉系のおかずが多いので、サブのおかずに野菜やフルーツなどを上手に加えて体に良いお弁当を作るようにするのが大切です。

彼に感激されるお弁当のおかずを作ろう

メインのおかずは後でリメイクしたりバリエーションを増やしたりたくさんの作り方があります。

お弁当を作る前日に、どのパターンが良いか聞いてみるのも楽しい時間になることでしょう。

彼氏もあなたを更に魅力的な女性と思うことでしょう。

ちょっとしたサプライズも入れると会話のネタにもなり、一石二鳥です。

そんなお弁当作りをあなたが楽しめば、きっと彼氏は大喜びする事でしょう。

 

    「彼氏が喜ぶお弁当のおかず6つ!感激されるおかずを詰めて持っていこう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く