片思い中に別の人からデートに誘われたらどうすれば良いか

最終更新日:2017年8月7日

片思いをしている時に、別の人に目がいってしまうこともあります。

自分の気持ちが分からなくなってしまい、バッドチョイスをしてしまうこともあります。

片思い中に別の人からデートに誘われたらどうすれば良いか、それが分かっていれば、素敵な恋愛をすることができるでしょう。

1.まず最初に片思いの人への気持ちを見極める

片思い中に別の人からデート庭沿われたらどうすれば良いか、そういう時には、まず自分自身の気持ちを見つめ直してみましょう。

片思いの相手にどういう想いを抱えているのか、それを自覚すれば、おのずととるべき行動が見えてくるからです。

片思いをしている時に、他の人から素敵なお誘いがあったら、思い切ってそちらに行ってみるのも間違っていることではありません。

もしかしたらその人の方が自分にぴったりと合って、素敵な恋愛を楽しむことができる可能性もあるからです。

ただ、一番大切なのは「自分がどうしたいか」ということです。

片思いの人が好きで好きでたまらないのに、他の人とデートをしようとしても、楽しむどころか自己嫌悪に陥ってしまう事でしょう。

逆に、片思いがなかなか進展しないで疲れているようなら、別の人とデートをすることで、気分がリフレッシュしたり、また新たな恋を見つけることができるかもしれませんね。

「私がどうしたいか」そして「私がどう思っているのか」それをしっかりと見極めるようにすれば、別の人からデートに誘われてもどうするのが一番いいのかが分かります。

他の誰よりも、自分自身がどうしたいのか、それは自分が一番知っているからです。

2.「あくまでデートだけ」と一言断って出かけてみる

片思い中に別の人からデートに誘われたらどうすればいいのでしょうか。

そうなったらデートに出かけてみるのも、一つの手です。

ただし相手に破片に期待させないように「あくまでデートだけ」と、一言断るのを忘れないようにしましょう。

片思いの最中というのは、心が疲れてしまったり、視野が狭くなりがちです。

「あの人のことが大好きだから、他の人には一切目を向けません」という風に、変に意固地になってしまうこともあります。

気負いすぎてしまって、他の素敵な恋に目を向けるどころか、片思いの相手からも「重苦しい」と思われてしまうでしょう。

片思いの最中であっても、気軽にデートくらいは応じてもほとんど問題はありません。

ただ、何も言わずにデートにOKしてしまうと、デートをする相手に必要以上に期待を持たせてしまい、トラブルになることもあります。

「まだ付き合うという気はないのだけれど、ちょっとデートには行ってみたいかな」と伝えて出かけるようにすれば、相手も無理に恋人同士になろうとしたり、関係を深めようとはしないはずです。

「あくまでデートだけ」と一言断って、それで相手もOKしてくれるなら、たまには気晴らしに別の人と出かけてみるのもいいのではないでしょうか。

そういう時間を持つことで、今以上に魅力的になることができて、片思いの相手を振り向かせることができるでしょう。

3.「お茶だけ」とかの軽めのデートなら応じてみる

片思い中に別の人からデートに誘われたら、軽いデートに切り替えてもらうのもいいですね。

一日中がっつりとデートをするのは気が引けますが、軽く「お茶だけ」とか「居酒屋に飲みにいく」というくらいなら、それほど気負わなくても出かけることができそうです。

遊園地に行ったり海にドライブに出かけるなんて、デートの王道コースだと、心の中で「ほかに好きな人がいるのに、こんなことしていていいのかな」と迷いや後悔が生じてしまいそうです。

ただ、ちょっとご飯を食べるくらいなら、それほど罪悪感を感じることもありません。

それに、別の異性と接してみることで、新鮮な気持ちになることができて、かえって良い影響があります。

デートを申し込んできた相手に「一日中は無理だけど、ご飯くらいなら」と伝えてみましょう。

相手はそれだけでも、きっと喜んでくれることでしょう。

そして一緒にお茶をしたりお酒を飲んだりする中で、相手のことを知ることもできて、もしかしたら別の恋のきっかけをつかむことができるかもしれないのです。

4.噂にならないように断ることも必要である

片思い中に別の人からデートに誘われたらどうすれば良いか、それが分からなかったら、周りの様子を考えてみましょう。

もしデートをしてしまって、それが相手に伝わりそうなら、別の人と出かけるのは断る方が無難だと言えるでしょう。

好きな人とデートを申し込んできてくれた人が同じ職場だったり知り合い同士なら、ひょんなことから二人でデートをしたということが伝わってしまうかもしれません。

人づてにそのことを聞いた片思いの相手は「ふーん、あの二人って付き合っているんだ」と誤解をしてしまうこともあります。

また、もしかしたら片思いの相手はあなたの好意に気が付いていたかもしれません。

しかし、他の人とデートをしたということが伝われば、自分に対する思いはそれほど真剣なものではなかったんだなと、そういう風に受け止めてしまうこともありえるのです。

そうなると、片思いの相手にいくら想いを寄せても、もう相手は受け入れてくれない可能性があります。

余計な誤解を招かないためにも、噂になったり相手に伝わりそうなら、きっぱりとデートを断る方がベストな選択となるでしょう。

片思い中に別の人からデートに誘われても自分を責めない

片思い中に別の人からデートに誘われたら、ちょっと心は動いてしまうかもしれません。

しかし、それも正直な心の動きなので、あまり自分を責めないようにしましょう。

その上で、自分にとっても相手にとってもベストな選択をするように心がければ、きっと後悔をすることはないはずです。

そして、片思いの相手に一歩近づくことができるかもしれませんね。