気が合う人を見つける方法。自分と趣味や思考が合う人を探そう

最終更新日:2016年3月26日

異性の中に気が合う人を見つけたい場合は自分の感覚でしっかり見極めましょう。

気が合う人を見極めるためにはポイントがあります。

ここに着目してみれば、あなたと相性がいい気が合う人が見つかるかもしれませんね。

1.自分と趣味が合う

趣味が合う人は気が合いやすいのではないでしょうか。

自分と同じ楽しみを持っているのですから、気が合わないわけがありません。

同じ趣味を持つということは同じ楽しみを共有できるということです。

一緒にその趣味を楽しむことで、二人の間はぐっと縮まり、親密になれます。

それに同じものを楽しめる感覚も最初から持っています。

楽しいの方向が似ているということで、このような異性とは気が合う可能性が高いのです。

気が合う人を見つけたいなら、趣味が一緒な相手を探すといいですよ。


2.話題が次から次へポンポン出てくる

話題が次から次へポンポン出てくるような相手とは気が合いますね。

話題が途切れてしまうとなんとも言えない空気が流れて、気まずくなってしまいます。

これでは気を使ってしまいますよね?でも気が合う人は自然にポンポン会話が出てきます。

そして話題がなかなか途切れません。

そこが気が合うポイントです。

話題が尽きなくて、なんだか話が盛り上がるなというのなら、彼はあなたにとって気が合う相手なのかもしれませんね。

話題がなかなか尽きないような相手ってそうそういませんよ。

そんな相手がいるのなら、きっと彼はあなたと相当気が合うのでしょう。

こういう人とはいつも楽しい会話ができていいですね。


3.会話が途切れても全然平気

気が合う相手とは会話が途切れても全然平気です。

普通、会話が途切れると気まずい雰囲気になることが多いですよね?しかし気が合う異性はこの会話が途切れたときも特に気にすることなくいられます。

会話が途切れても無理せずにまったりしていられるのです。

そういう相手がいたら、きっと相当気が合うのでしょう。

こんな相手は滅多にいませんが、異性の中に思い当たる相手がいるなら、きっと気が合うと思われます。

気が合うからこそ、このように会話が無くったって平気で気にしないでいられるのです。


4.リラックスして素の自分を出せる

一緒にいてリラックスできる相手というのは確実に気が合いますよ。

リラックスできるということは素の自分をさらけ出せるということです。

普通は警戒して自分の素をなかなか見せれないものです。

付き合って数か月経っても素を見せられないというカップルだって多くいるでしょう。

そんな中、すぐに素を出すことができて、いつもリラックスできるというのなら、それは気が合う証拠です。

気が合わないとこのようなことはできません。

彼といるとなんだか安心するリラックスしてるというなら彼は気が合う相手なのでしょうね。

そういう相手は大切に大切にしてくださいね。


5.価値観が一緒

価値観が一緒の相手とは気が合います。

同じ場面で同じ思いを共有できる価値観が一緒の相手とは一緒にいてなんだかんだほっとします。

価値観が一緒だと、分かり合えます。

意見が対立することが少なく、共感しあえるのです。

そこがいいのでしょうね。

だから気が合う異性のポイントとも言えます。

価値観というのは生まれてこれまで培ってきたものです。

これは簡単に変えることができません。

これが偶然一致するということは自分のことを理解してもらえているという安心感につながります。

ですから価値観が一緒に異性とは気が合うのです。

会話をしていてぶつかり合ったりすることやケンカが少ないというのも価値観が同じなおかげかもしれませんね。


6.性格上少し似ている部分がある

性格上少し似ている部分がある異性とは気が合います。

相手のことをよく理解できるからです。

まったく性格が違う人のことは普通は理解できません。

理解できないから面白いというのもありますが、でも気が合うかと聞かれるとそうではありませんよね?理解できるから相手の気持ちが分かって、共感できます。

この”共感”こそが気が合う人を見極めるためのキーワードなのかもしれません。

自分と少し似ている部分があると、そのことから相手を分かってあげられます。

お互いに共感して分かり合えるのです。

ですから似ている部分があると気が合いますね。

お互いにお互いを励ましあったり、応援しあったりもできて、とってもいい関係になれますよ。

気が合う人を見つけよう

恋愛経験が少なく、恋愛に長けていない方は気が合う人を探すだけでも一苦労でしょう。

また、気の合う友人を見つけたいという方もいるかと思います。

そんなときはこのような見極めポイントを見て、気が合うかどうかをご判断くださいね。

そうすれば、良い彼氏を見つけるきっかけになるかもしれませんよ。

付き合っても気が合わない相手だと恋愛が長続きしません。

よくよく見極めてから相手を選びましょう。