水瓶座男性の性格。ミステリアスで優しい性格、相性が良い星座は?

最終更新日:2015年11月4日

知性と独創性に飛ぶと言われる水瓶座。

みずがめ座の男性は日頃優しいのに、時々見せる冷静さとのギャップが特徴的です。

今日は水瓶座のもつ性質と一緒に、水瓶座男性の性格や特徴についてご紹介します。

1.水瓶座男性の基本的な性格

水瓶座の男性は基本的に博愛主義者で、どんな人にも優しく出来るヒューマニズムに富んでいます。

感受性が強く、知性のある水瓶座は、周囲の人々の幸せを心から願える優しい気質の持ち主です。

しかし、その一方で水瓶座には「知性」にも優れた星座です。

誰にでも優しくすることは出来ますが、時折、彼の「知性」が冷静な判断をもたらすことも。

優しくして欲しくて甘えに行っても、道理が通らない行動をした場合は、冷静に諭されることもあります。


2.水瓶座の男性はミステリアス

水瓶座の男性の最も大きな特徴は、印象通りの性格ではないという点です。

普段は優しさに満ちあふれているのに、いざというときになると頑固になってしまったり。

相手を理論でねじ伏せてしまうという特徴があります。

それは水瓶座が持つ風のエレメントが司る「独立性」と「自由」を尊重する性質が影響を与えているからです。

一見見た通りの印象で接していると、彼の意外な一面を垣間見ることがあるかもしれません。


3.水瓶座の彼とよい人間関係を築くには?

水瓶座の男性は、知性と優しさを兼ね揃えています。

そのため、よほどのことでない限り、恋愛においても友情においても、水瓶座の男性との付き合いは安定した物となるでしょう。

しかし、水瓶座男性と意見が対立した時は要注意です。

水瓶座の男性は「自由」と「独創性」を尊重する傾向にあります。

そのため、彼の自由な発想を正面から否定してしまうと、論争に発展してしまうことがあります。

そういう時は、自分の意見を伝えながらも、彼の自由な発想や独創的なアイディアを否定せず、認めてあげることが重要です。

水瓶座の男性は感受性が強いが故に、誰かに認められることを強く欲しています。

水瓶座の男性を上手く付き合うには、新しい価値観や物の考え方を柔軟に受け止めながら、自分自身の世界を広げるつもりで付き合っていくこと。

お互いを尊重する行動や考え方が非常に重要な要素となります。


4.水瓶座の彼との恋愛を発展させたいときは?

恋愛初期において注意したい重要な要素は、あなたが水瓶座男性に依存し過ぎないことです。

あまりベタベタと相手に干渉しすぎると、水瓶座の男性は不自由さを感じるようになり、離れていってしまう性質があります。

そのため、どんなに恋愛が盛り上がろうとも「自分は自分、相手は相手」という境目を見失うと、比較的初期の段階で関係がダメになることも。

彼にとって長年の友人のような関係で付き合っていくことが大切です。

その分水嶺を肥えずに上手く信頼関係を築くことが出来れば、その後の展開は順調に発展していくでしょう。

水瓶座の男性にとって、優しさもセックスも本能的な物です。

また、型破りな性格ですから、恋愛の儀礼的な常識を経ることなく、一気に発展することも。

その際注意したいのは、水瓶座の男性に「嫉妬させよう」としないこと。

水瓶座の男性は嫉妬しにくい傾向にあります。

相手を焦らせよう、試そうとするとその意図が見透かされ、水瓶座男性の恋愛感情は一気に冷めてしまいます。

彼と恋愛を発展させたいのであれば、一途に相手を認め合う関係を築き、その後は自然の流れに任せる事。

これが恋の成就の秘訣です。


5.水瓶座の男性と相性の良い星座・悪い星座は?

水瓶座の男性にとって相性が良いのは、天秤座・双子座の女性です。

特にてんびん座の女性とは価値観の部分で共通点が多く、あまり衝突することなく、お互いの性質を尊重した付き合いが出来るでしょう。

ふたご座の女性は知的な部分で共通点が多く、みずがめ座の男性が持つ独創性や知的な部分を難なく理解しあうことができます。

いずれの星座も、価値観や知性の面で共通点が在るため、将来的に安定した家庭を築くことができます。

一方相性の悪い星座は、獅子座・蠍座の女性です。

獅子座の女性とは価値観が異なり、お互いの芯の強さ・プライドの高さの部分で衝突することが多くなります。

お互いに意見を譲れない性質を持った星座同士なので、家庭的な関係に発展することは極少数でしょう。

また蠍座の女性とは、創造するという分野で共通点を持ってはいるのですが、物事を深く洞察し、物を作る蠍座とは異なり、水瓶座は知性と直感で物を作ります。

そのため、基本的に話が噛み合わないケースが多く、友人以上の関係になるのは難しいでしょう。

水瓶座の性格を知ろう

水瓶座の男性の性格についてご紹介しました。

一見温厚そうに見える水瓶座ですが、その本質には様々な要素を抱えており、繊細で複雑な性格であることが、垣間見えます。

ただ、よほどのことでないかぎり、水瓶座の男性が誰かを攻撃したり、傷つけることはありません。

お互いを尊重した付き合いをしていれば、どのような人間関係にあったとしても、水瓶座の男性と上手く関係を築くことが出来るでしょう。