財布の使い始めはいつが良い?財布を使うタイミング

最終更新日:2015年8月26日

お財布は、一度買ったら長年使うものですから、古くなっても見切りを付けることができずに、いつまでも使い続けてしまいますよね。

でも、ぼろぼろのお財布は、金運を下げるとも言われています。

大事な金運を下げないためにも、新しいお財布を使い始めるタイミングについてご紹介します。

1.就職、転職と同時に新しい財布を使いはじめる

就職を機に、名刺入れとセットでお財布を新調する人は多いでしょう。

両親などから就職祝いにプレゼントされる、なんてことも、きっとありますよね。

やはり、社会人になったその初日に、お財布も新たにして、スタートを切るのは清々しくて良いものです。

学生時代とはお財布の中に入れるものも変わりますし、何より、ファンシーな若者向けデザインでは、ビジネスシーンに合いません。

また、新卒で就職するタイミングだけでなく、転職の場合も、お財布を新調するのは理に適っています。

職場が変わるということは、通勤路も変わるということですから、寄り道するお店も今までとは違うものになってくるはずです。

そのため、今まで使っていたポイントカードなどを使う機会が無くなり、新しいポイントカードが増えると予想できます。

また、給料の支払いも変わるため、普段使いする銀行のキャッシュカードが変わる場合もあります。

お財布を変えるということは、中身の整理も同時に行うことになるので、いらないカード類を、就職、転職の機会に一掃することができるのです。


2.引っ越しと同時に新しい財布を使いはじめる

また、引っ越しをした場合も、通勤路が変わりますし、普段利用するスーパーマーケットなども変わってきますよね。

そのタイミングで、やはりカード整理と共に、お財布自体を変えてしまう方法もあります。

引っ越しすると、免許証やクレジットカードなど、住所変更を要するものが意外にたくさんありますから、それらの確認も含めて、お財布の中身を全て出してしまいましょう。

その中から、これからも使うカードや割引券と使わないものを仕分けし、使うものから、住所変更の手続きをしなければいけないものをさらに選り分けます。

このようにして事務手続きを終えた後、今後も使うものだけ新しいお財布に収めれば、中身もすっきりして、面倒な手続きも一度に終えることができるのです。

引っ越しの際に、家具や衣類などから使わないものを処分する人は多いでしょう。

それと同時に、お財布の中も大掃除をするのが良いのではないでしょうか。


3.彼氏と別れた時に新しい財布を使いはじめる

大好きだった恋人と別れると、しばらくの間は、何を見ても楽しかったことばかり思い出して、つらくなることってありますよね。

お財布もそんな思い出を引き起こすアイテムの一つではないでしょうか。

彼氏に買ってもらったものではなくても、いつも持ち歩くものですから、デートの時に手に取る機会が多かったはずです。

そんな彼氏への思いが乗り移ったお財布を使い続けるのは、いつまでも失恋を引きずりそうで良くありません。

ですから、気持ちを新たにするために、新しいお財布にしましょう。

新しいお財布と共に、これから楽しい思い出をたくさん作っていけば、失恋を忘れるのも早そうです。

女性は男性よりも、失恋時に身の回りのものを処分する傾向があると言われています。

お財布に限らず、手帳や食器、大きなものだとベッドやお布団まで買い替えるという人も。

それだけ、身近なものを新しくするというのは、失恋の痛手を癒すのに効果的だということですね。


4.月初めのタイミングで新しい財布を使いはじめる

お財布がもうボロボロで、1か月も持たないという状態の場合は、月の初めに合わせて新しいお財布に切り替えましょう。

お給料日は月末の設定が多いので、月初めを目がけて、前もって新しいお財布を買うとき、ちょっと高価なものでも、欲しいものを気兼ねなく買うことができます。

これから長く使うものですから、間に合わせで変なものを買うよりも、できるだけ気に入った質の良いものを買いたいですよね。

また、お金にきっちりしている人なら、月末や月初を境に、お財布のお金やレシートを全部出して、家計の計算をする人もいるでしょう。

その時に、古いお財布からお金だけでなくすべてのカード類なども出して、新しいお財布に入れ替えながら翌月の予算を立てると、手間が省けます。

給料日当日にお財布を変えることも良いですが、オススメなのは、このように家計の切り替えのタイミングでお財布も変えてしまうことです。

これなら、色々な金銭の計算もしやすく、気持ちも新たに、次の月をスタートできるというわけです。

新しい財布をタイミング良く使おう

新しいお財布を使い始めるタイミングについて、ご説明しました。

まだ前のお財布も使える状態なのに新発売のお財布が欲しくなってしまったり、他人からプレゼントされてしまうことも、よくあることです。

そんな時は、いつからお財布を切り替えればよいかわからなくなりますよね。

もし、そんな状況になった場合は、今回ご説明したような色々な節目に、新しいお財布を使い始めてはどうでしょうか。