身長が低い男性に女性が言ってはいけない言葉4つ

最終更新日:2015年11月4日

最近の女性はスタイルが良くなってきている為、男性の方が身長の低いカップルなんかもよく見かけるようになりました。

身長が低いことを気にしている男性もいるため、女性からは言ってはいけない言葉もあるもの。

そんな男性に女性から言ってはいけない言葉とは、具体的にどのような言葉なのでしょうか。

1.「少年みたい」と幼さを感じさせる言葉

少年みたいと発言した女性からしたら、男性を褒めているような感覚で口にしていることもあるでしょう。

しかし、自分が身長の低い男であると認識している男性は、コンプレックスを抱いていることも考えらえます。

その中で、少年みたいという幼さを連想させるような言葉は、あまり良い印象を持たれず、身長のことに触れられているように感じるものです。

無邪気で可愛らしい、明るさが少年のようといったように、幼さを褒めるのであれば具体的に例を挙げるのが理想的です。

単に少年みたい、幼いねといった言葉だけでは、コンプレックスを抱いている男性にとって意識は身長に行ってしまうものです。

身長が低いことを遠回しにバカにされたような気分になったり、身長が低いから幼く見られていると誤解を与えてしまうと、男性との間に確執が出来てしまうことも。

男性が気にしていると知っていたり、プライドが高いような男性の場合には、このような発言はなるべく控えましょう。

身長に気が回らないよう、褒める時には具体的に箇所をあげることが重要なポイントとなります。


2.「ヒール履かないようにしている」といった気を遣った発言

あなたが身長低いから、気を遣って自分はヒールを履かないようにしているといった発言は、相手の男性のプライドをかなり傷つける言葉です。

気を遣っているのであれば、それを言葉にしないことが大切。

女性に気を遣われていると知った男性は、どう思うでしょうか。

自分の為に気を遣ってオシャレが出来ない、自分のせいでヒールを履けないでいると逆に気を遣わせてしまうと同時に、自分に情けなさまで感じる男性もいます。

気を遣うタイプの男性だった場合で、まだ交際に発展する前の段階にもしこんな発言をされてしまったら、交際自体諦めてしまうかもしれません。

それほど、交際前の男性にとっての女性の言葉には耳を傾けていて、自分のマイナス面を知られたくないという思いが強いのです。

自分が劣っているという意味にも捉えることが出来るこうした発言は、身長が低い多くの男性を引かせてしまうことでしょう。

逆に、ヒールを履いても気にしない、自分の方が身長が高くなっても気にしない、そういったタイプの方が、男性的には楽に感じることも。

あまり気を遣った発言をしたり、ファッションを男性の為に変えることは、男性にとって良いことだけではないのです。

3.「身長何センチ?」といったストレートすぎな質問

身長が低い男性に向かって、何センチかとストレートに聞くこともあまりよくないでしょう。

身長の低い男性こそ、意外と気にしている人が多いため、マメに測ったりしているものです。

何か月経っても伸びない身長のことを聞かれて、正直に答える男性は恐らく数少ないことでしょう。

特に好意を持っている女性に対しては、少しサバを読んだり、見栄を張って高く言ってしまうもの。

しかし実際に並んでみると、聞いた身長より低く感じるといった現実を女性側が感じて、また身長について触れてしまうということに。

身長の低い人が、もし自ら公表してきたのであれば、それが嘘や見栄だとしても受け入れてあげる寛大さも必要です。

男性は誰でも、好きな女性や気になる女性よりも自分の方が高い身長でありたいと思うものです。

そうした男心を理解してあげて、ストレートに傷つけるような質問はあえてしない方が良いでしょう。

自分から身長の低いことをネタにしているようなタイプであれば問題ないです。


4.「態度は大きいんだね」という身長を連想させる言葉

人には、体が小さいのに態度が大きい、逆に体が大きいのに気が小さいといった独特なバランスが伺えます。

身長が低い人は体が小さい人と見なされ、そうした人に限って意外と態度が大きかったりするもの。

そこで「態度は」という言葉を使うことで、身長と比較していることが明確となってしまいます。

態度が大きいと感じたとしても、それを身長と比較してるような発言をするのはNGです。

体が小さくても堂々としている、男らしさを持っているといったような前向きなとらえ方をするようにしましょう。

態度が大きい人は、プライドも比例して高い傾向にあります。

その為、体や身長が小さいことを馬鹿にされていると感じる人も多いものです。

連想されるような発言、身長と比較しているような発言は、男性にとっては嫌味にしか聞こえないのです。

身長が低い男性にNGな言葉を言わないようにしよう

身長が低い男性だからといって、女々しい人だったり男気にかけたりといった欠点を持っている訳ではありません。

これに限っては遺伝や環境によって左右されるもので、自身ではどうしようもない問題です。

だからこそ、そこに触れられると怒りに触れてしまったり、プライドを傷つけてしまうといったことに繋がるのです。

身長が低いことは仕方のないこと、そう女性としても思うことで、身長に触れる機会も少なくなるはずです。

男性の気持ちを汲み取って理解し、自分の発言で傷つけないように気を付けることが大事です。