人と信頼関係を構築する方法。信頼される人になろう

最終更新日:2015年11月27日

人との信頼を関係を築くために必要な事とはどんなことがあるでしょうか。

人付き合いが苦手な人にとっては、信頼関係を築くのも一苦労ですよね。

しかし、私たちが生活していく上で人との関わりは重要です。

大切にしてきた関係も一瞬で崩れてしまった、なんてことになったら大変です。

そこで今回は、信頼関係を構築する方法をご紹介します。

1.相手の話を聞く

これは相手が話している時に携帯を気にしたり、時計を見たりせずに相手の話の耳を傾けるということです。

相手の話は目を見て聞く、ということを小さい時に聞いた人も多いのではないでしょうか。

たとえどんな些細な内容だったとしても、真面目に聞いてくれる相手には好感が持てますよね。

そんな相手との会話は楽しくて時間も忘れてしまうなんてこともあるかもしれません。

自分ではわからないかもしれませんが、話し手はちゃんと聞いていないことにすぐ気付いてしまいます。

そんな相手には重要な話もできませんし、覚えていてくれるかもわからないと思われても仕方ありません。


2.メールの返信を忘れない

忙しいとつい忘れてしまうメールの返信。

経験がある人も多いのではないでしょうか。

しかし「みんなそうだからわかってもらえる」と思っていると痛い目にあってしまいます。

返信を待っていた人からすると、こちらが思っている以上に嫌な気持ちになっているかもしれません。

仕事はもちろんのこと、プライベートでも同じです。

万が一忙しくて返信ができなかった時は、後日きちんと謝罪の連絡をしたほうが良いでしょう。


3.約束したことは守る

どんな小さな約束も、約束は約束です。

例えばランチの約束をしていた場合「この約束なら今度でもいいか…」なんて思っていても相手はそのために自分の予定を空けてくれているのです。

どうしようもない理由があるときはしょうがないですが、なるべくドタキャンなどはしないほうが良いでしょう。

言わないと約束した秘密を人に話してしまう、なんてことは絶対にあってはいけません。

一瞬で信頼がなくなってしないます。


4.待ち合わせの時間に遅れない

これも人によっては毎回、なんてこともあるのではないでしょうか。

時間にルーズな人はそれだけでだらしない印象になってしまいます。

同じような考え方の人なら良いのかもしれませんが、5分前には着いているような人だったらどうでしょう。

前もってわかっている予定であれば、きちんと間に合うように準備するのがルールです。

今でこそ携帯電話という便利なものがありますが、一昔前ははありませんでした。

今がその時代だとしたら、待ち合わせに遅れたら大変ですよね。

そのくらいの緊張感をもって準備するように心がけましょう。


5.相手に関心を持つ

付き合いが長くなってくると、だんだん相手の嫌な部分が見えてきます。

なんで、どうして、と愚痴がこぼれてしまうこともありますよね。

しかし、誰にだって嫌な人になってしまう時はあります。

悪いところばかりに気を取られて、今までにあった良いことを忘れてしまってはいけません。

もしかしたら、相手にとても悲しい出来事が起きていたり、大きな悩みがあったりするのかもしれません。

相手がどんな気持ちなのかを考えてあげるようにすると良いでしょう。

相手は自分に関心を持ってくれていると感じて、嬉しく思うはずです。


6.隠し事をしない

話をしていて隠し事があると感じる人とはなかなか会話も弾まないですし、自分のことを詳しく話すのも躊躇してしまいます。

それでは良い信頼関係は築けませんね。

そんな時は、自分から心を開くことで相手もすんなり心を開いてくれるかもしれません。

仲良くなりたいという気持ちを自分から表現することで、相手とコミュニケーションが取りやすくなります。

待っているだけではなく、自分から積極的にコミュニケーションを取るようにしましょう。


7.無理な行動はしない

信頼関係を築くためには、等身大の自分と向き合うことが大切です。

背伸びをして築いた関係では意味がありません。

無理をして付き合っていては自分の負担が大きくなって苦しいだけです。

長く付き合いたい相手には、本当の自分をさらけ出すことを心がけましょう。

それがうまくいけば、今後も良い関係を保つことができます。

信頼関係を築こう

人との信頼関係は、相手を理解する気持ちが大切です。

相手の気持ちになって行動することで、スムーズなコミュニケーションを取ることができます。

信頼関係を築くためには時間も必要です。

相手を理解し、多くの時間を過ごすことで良い信頼関係が生まれます。

自分から相手を信頼し、相手からも信頼を得ることができるように行動してみましょう。

そんな最高の信頼関係を築くことができれば、仕事や生活がよりスムーズに行くことでしょう。

質の良い生活を送るためにも、人との信頼関係は重要だというですね。