失恋から新たな恋までの期間はどの位がベスト?即日から1年以上まで

最終更新日:2015年12月28日

失恋をしたばかりの頃は、もう恋なんでしたくないと思うこともありますが、もっと素敵な彼氏や新しい出会いが待っているかもしれません。

失恋をしてから次の恋を見つけるまでは、どのくらいの期間があればよいのでしょうか。

1.即日

失恋をしたらすぐに次の恋に向かいます。

いつまでもくよくよしていても仕方がありませんし、出会いというチャンスはいつ巡ってくるか分りません。

男性は振った相手のことが気になることが多いので、少し時間が経てばまた違った答えが返ってくるかもしれませんし、それを期待してしまいます。

しかしそういった状態の時にくっついたとしても、彼の方が主導権がありますし、もしかしたら保健の為に付き合っているのかもしれません。

男性の中には体が目当てで言い寄ってくる人もいますし、自分を好きならば都合の良い女として関係を築こうとしているかもしれません。

一概には悪く言えませんが、振られた相手をいつまで待っていても仕方がありません。

振られたら女を磨いて、逆に振った男性を見返してやりましょう。


2.1ヶ月

振られた時もストレスだと感じれば、いつものようにストレス発散をすることで忘れることができます。

前の恋を忘れることができれば、次の恋にも踏み出しやすいですし、いつでも準備ができるようになります。

1ヶ月という期間の間にはいろいろな整理ができるはずです。

振られた男性の物や思い出があれば処分できますし、少し1人になって冷静なる時間もできます。

1人でやりたいことができる時間も作れますし、1人の時間を少し楽しむことができれば、吹っ切れて次の恋に進むことができます。

1ヶ月の間にお給料日があるので、好きなものを買って忘れてもいいですし、女子会で思いっきり飲んで楽しんで忘れることもできます。

いろいろなことができる1ヶ月なので、自分なりの時間の過ごし方でスッキリと忘れて新しい恋をスタートさせましょう。


3.3ヶ月

振られた時にすぐに気持ちを切り替えて恋愛モードになるのは、なかなかできない人も多いでしょう。

1ヶ月くらいあれば忘れられるという人も、アクティブに活動をしている事が多いので、少しゆっくりしたいと考えることもあります。

3ヶ月くらい期間があれば、自分の好きなこともできますし、少し1人の時間を楽しむこともできます。

3ヶ月間というのは季節の変わり目でもあります。

もし付き合っていたら何かしらのイベントをしていたという妄想をしやすいので、前の恋を忘れるキッカケとして1人なんだという実感を味わうことができます。

また付き合ったとすると1人の時ではしていたことも、できなくなるかもしれません。

友達と遊んだり、自分の趣味を楽しんだりする時間は確実に減ってきます。

次の恋が始まるまでに自分のやりたいことをやって、満たされある程度したら恋愛モードに自然となっていくでしょう。


4.1年

失恋をした時に、今までにないくらい好きな相手に振られてしまったらなかなか立ち直ることができません。

それくらい本気で恋愛した時に、次の恋に進んでも前の彼のことが吹っ切れていなければ、うまくいく恋もダメになってしまうでしょう。

振られた彼との思い出を忘れるには、時間が必要な場合があります。

初めて行ったデートの場所、季節ごとに彼との思い出が残っていたしります。

1年前のことは昨日のことのように思い返すことができるので、1年経った時に去年のことだと思ってそこで踏ん切りをつけましょう。

好きだった彼とクリスマスデートをしたことを、1年経てば思い出となります。

もし忘れることができなくても、彼とはいい思い出だったと思えば気持ちもスッキリさせることができるので、次の恋に進む為の心の準備が整います。

次の恋になかなか進めない時には、前の恋が思い出になった時に進んでみましょう。


5.無期限

人を好きになるのは簡単ではないですし、その人と一緒に居たいとしか思えないものです。

恋愛は期間ではなく思いが強いかどうかなので、振られた彼以上の相手が出てくるまではなかなか恋に進むことができません。

時間の流れというのはだんだんと人の心や記憶を風化させるものです。

あれだけ好きだった人が、何年か経つとなんで好きだったんだろうと思えたり、いつの間にか他の人のことが好きになっていたりするものです。

恋愛は時間や期間ではなく、フィーリングやタイミングだと思うので、時間を気にすることなく、次にいいなと思う人ができた時が次の恋に進むチャンスです。

期間が長過ぎるとだんだん前の恋が美化されることもあるので注意が必要です。

良かったことだけが記憶に残りやすいので、前の人以上にいい人は現れないと思いがちになってしまいます。

ですから忘れるための期間というよりは、自分の時間としていろいろ使ってみて、いずれはいい人が現れると思っていたほうがいいでしょう。

出会いはいつあるか分りませんから、準備だけはしておくことが大切です。

失恋から新しい恋へ切り替えよう

失恋から新しい恋に進むには、自分の気持ちの整理ができた時が一番のタイミングです。

人によって違いますし、その人への気持ちの強さも違いますから、その人のことが思い出として自分が思えるようになれば、次の恋に進んでみましょう。

次の恋へ進むタイミングは自分次第ですが、出会いのチャンスはいつ訪れるか分らないので、受け入れるだけの準備はいつでもしておいた方がいいでしょう。