ソシオパスの特徴5つ。サイコパスとの違いは?

最終更新日:2016年5月9日

あなたはソシオパスをご存知でしょうか?ソシオパス(Sociopath)は社会病質者とも言い、ある反社会的な人格を表しています。

サイコパスとも非常に似た面がありますが、ソシオパスと知らずに付き合うと思わぬ不利益を被ったりトラブルに巻き込まれたりする危険性があります。

もしかしたらあなたや大切な人の知人に「ソシオパスかも」と感じる人がいるかもしれません。

1.ソシオパスとサイコパスの違いとは

ソシオパスとサイコパス(精神病質)はどちらも医学的には「反社会性パーソナリティ障害」に分類され非常に似ています。

そして社会全体の3%ほどの人は反社会性パーソナリティー障害を持っていると言われています。

また女性よりも男性に多く見られます。

ソシオパスは親の教育などによる後天的なものであり、サイコパスは生まれ持った性格気質など先天的なものとして位置付けられています。

またソシオパスは幼少期の精神的肉体的虐待がトラウマとなっている場合もあります。


2.ソシオパスにとっての人間関係の特徴

ソシオパスはサイコパスとは異なり良心や人との共感、罪悪感、忠誠心など他者との善良な関係性を築く上で必要な感性を持っています。

しかしその対象は自分と同じ考えの個人やグループ、つまり仲間と認識している人間に限られます。

そして善悪の判断を自分の属しているサブカルチャーやグループの規範期待に基づいて行っています。

つまり自分の仲間には愛着を感じている場合がある一方で、他人の痛みや不利益に対しては無関心で時には非情な行動を摂ることがあります。

よってソシオパスが犯罪行為に参加するとしたら自分のグループの仲間から誘われたことがきっかけになることが多いのです。

一方サイコパスは犯罪グループのリーダー格として犯罪行為を行い、自分にとっての敵を攻撃します。


3.ソシオパスの自己愛について

ソシオパスは肥大した自我の持ち主で、極度のナルシストであると言えます。

例えばソシオパスは目をそらさずにアイコンタクトを取り続けることが平気です。

それは他者から魅力的であると受け取られることもあります。

自分は特別な存在であると考え自分が失敗した場合には他の人のせいにする傾向が強いです。

また演技的な過剰な感情表現をして相手の気を引くことに執着があります。

つまりソシオパスは自分が魅力的な人間であることを周囲にアピールすることに余念がないタイプとも言えます。

そしてソシオパスは嘘をつくことをためらいません。

理由は「嘘をつきたいから」「自分が他人を騙し、操ることができるか確かめるため」「嘘をつくことにより大きな利益を得たいから」など様々ですが、習慣的に嘘をついていると言えます。

なぜならソシオパスの行動指針は「自分が楽しいか自分にとって利益があるかどうか」です。

強い興奮や刺激楽しみがあれば社会的なルールや暗黙の了解、法律を破ってでも行うことをためらいません。

ソシオパスは目標をころころと替えその場の衝動で行動します。

行動に一貫性が無く、他人への義務を履行しなければならないという意識が不足しています。

ゆえに他者からは無責任かつ衝動的な行動として見られがちで、一定の職業に就くことが困難なこともあります。


4.ソシオパスに欠けている感受性とは

ソシオパスは例えば自分が自動車事故を起こしてしまったとしても平然としていることがあります。

正常な人は不快な画像を見たり誰かから強く脅されたりすると恐怖を感じるものですが、ソシオパスは恐怖を感じないということが実験で報告されています。

また自責の念や羞恥心にも欠けています。

つまりソシオパスは自分にとって利益があればためらいなく犯罪行為を行うことができます。


5.ソシオパスは魅力的な人間であることも

ソシオパスはカリスマ性があり、愛想の良い魅力的な人間であることもあります。

そうすることにより自分の目的が達成しやすくなることを理解しています。

社会的に高い地位について一見幸せな家庭を築いている場合もあります。

自分の属するグループに利益をもたらし、邪魔者を冷徹に排除することのできる人材は社会的にある意味重要視されるのかもしれません。

しかしソシオパスには友人がほとんどいない場合が多いです。

自分にとって必要な時以外は友人が欲しいと感じていないのです。

または多くの友人がいても一人一人とはつながりが薄く、表面的な付き合いが広いだけというパターンもあります。

ソシオパスの特徴を知ろう

もちろんソシオパスの全てが悪質な犯罪者になるとは限りません。

しかしソシオパスの典型的な特徴として、自分以外の人間の感情や権利を軽視するという面があります。

よってソシオパスは仲間と認識されている時はいい関係性を築けていてもそうでなくなってしまった場合は大変です。

ゆえに自分や大切な人がソシオパスと付き合うことに大きなリスクを感じる人も多いのではないでしょうか。