好きな人に嫌われた時の対処法。しっかり彼と向きあおう

最終更新日:2015年8月19日

好きな人がいると空回りをしてしまって「あれ、嫌われてしまったかも」と感じた経験はありませんか?

人に嫌われるどころか好きな人に嫌わせてしまうのはとても悲しいですよね。

何とかして挽回しないと恋愛を進めることができないのは困りますし悩み事の種となってしまいますよね。

そこで今回は好きな人に嫌われた時に挽回する方法をご紹介します。

1.気にしない

もしも、好きな人に嫌われたときに、あなたに非がないのに性格が合わずに嫌われた・あなたの過去を受け止められないで嫌われた・あなたの学歴などが原因で嫌われた…などといったような場合は、「気にしなくて」いいのです。

なぜなら、ありのままのあなたを見せてあなたには非がないのに嫌われてしまったということは、その男性と相性が良くないことを意味している可能性があるからです。

あなたの変えようのない過去や学歴、性格などを嫌うということは今後もしもその男性とお付き合いすることになったり結婚することになったとしてもどちらかが我慢をしたり、目をつむることでしか関係をうまくいくことができずにトラブルになったり結局は別れてしまうことになりかねないでしょう。

相手の嫌いなところを乗り越えることは大事かもしれませんが、あなたに非がないのにもかかわらず相手のためにあなたの個性を隠したり変える必要はないのです。

好きな人の為に変わることも大事かもしれませんが自分を失い過ぎないようにしましょう。


2.嫌われた原因を探る

なぜか好きな人に避けられている・嫌われている場合、その原因を探すのが一番効果的な方法です。

嫌われてしまった原因を探ればどうすれば彼に嫌われなくなるか改善することができますよね。

例えば「飲み会の後に嫌われた」→「理由は食べ方が上品ではなかったから」など思わぬ自分の欠点に気が付くことができるでしょう。

原因を探るのは好きな男性と自分と共通の知り合いや友人などに頼んで理由を聞きだしてもらうか、もしくは自分で正直に「気分を害しちゃったようなんだけど…」と彼に原因を聞いて、改善をしてしまいましょう。

自分の悪いところを改善している一生懸命な姿や、自分の為に頑張ってくれている女性をみてくらっとこない男性はいないはず…。

好きな人に嫌われたと感じたら原因を探って自分の欠点だと思ったら改善して関係を修復させてしまいましょう。

ただし、嫌われたと感じた時にしっかりと本当に嫌われているのか彼に気づかれないようにリサーチしないと関係がさらにこじれてしまうので注意しましょう。

3.ほとぼりが冷めるまで待つ

彼に嫌われてしまったと明らかにわかるような行為をしてしまった場合、すぐに彼に近寄って「ごめんね」「治すから」と言っても逆に彼の心を逆なですることになって「しつこい女」とさらに嫌われてしまう可能性がかなりあります。

そのため、彼とケンカをしてしまった・飲み会で暴言を吐いてしまったなど、明らかに彼に嫌われた・彼を傷つけたと言った場合は少し時間をおいてから彼に謝ったり話し合ったりしましょう。

少し時間をおいてあげることで自分だけでなく彼もあなたに対して思っていた「嫌い」という気持ちがすこし落ち着いて自分の気持ちを整理できるので話し合うにしてもあなたからの謝罪を受け入れて許すにしても前向きになりやすくなるでしょう。

ただし、気を付けてほしいのは時間をおいている間の行動です。

時間をおいているときはあくまでも誠実で真面目に仕事や勉強に取り組むようにしましょう。

マナーや発言などにも細心の注意を払って彼に「あの子っていい子だったかも」と考え方が変わるように努力することをオススメします。


4.彼ととことん話し合う

好きな男性が、両想いだったり付き合っていたり友達として仲が良かったりしてあなたと親しい場合は嫌われたときは「話し合って解決」すると気持ちよく解決することができるでしょう。

相手に嫌われてしまった時、その相手を失いたくないと思ったら相手の気持ちを聞いて謝った上で自分の気持ちを知ってもらい理解し理解されることで二人で壁を乗り越えてさらに親密になるのです。

どこかにわだかまりが残ったまま自分だけが我慢して好きな人に嫌われたのを挽回してもストレスが溜まってしまうだけです。

そのため相手に嫌われてしまったと思ったら食事の約束をなんとか取り付けて話し合いの場を設けましょう。

その時に、相手があまりにも冷静でない場合は少し時間を置きましょう。

また、話し合いの席でやってしまいがちな「言い訳」「責任転換」「長い自分が可哀想な悲劇のヒロイン話」などは男性が苦手としているので避けるようにして、誠実に正直に彼と向き合って話し合いましょう。

好きな人に嫌われたとしてもしっかりと向きあおう

以上、4つの方法をご紹介しました。

彼に嫌われてしまったと思ったら一人で悩まずに信用できる人に状況を説明し相談したり、しっかりと彼と向き合うことでさらに良好な関係になれるように努力をしましょう。