爪を早く伸ばす方法

最終更新日:2015年8月23日

キレイな爪は女性の憧れ。

深爪してしまって早く爪が伸びてほしいときってありますよね。

でも爪は普通1日に0.1ミリ程度しか伸びないのです。

10日でやっと1ミリ伸びる程度です。

そこで今回は爪に良いことをして少しでも早く爪を早く伸ばす方法をご紹介します。

1.爪に良い食べ物を食べる

爪を早く伸ばすには爪に良い栄養を摂ることが大切です。

そもそも爪というのはケラチンというもので出来ています。

ケラチンはたんぱく質が変形したもので、実は爪は皮膚の一部です。

なので、皮膚に良い栄養を摂れば爪にも良いということです。

まず大切なのがたんぱく質です。

たんぱく質は爪の主成分なので不足するともちろん爪が作られません。

好き嫌いなく健康的な食事をしていればたんぱく質は不足していないのですが、ダイエットなどで偏った食生活をしているとたんぱく質が不足してしまいます。

たんぱく質が不足すると爪だけでなく肌や髪の毛にも影響してくるので、たんぱく質不足には注意しましょう。

たんぱく質が多く含まれる食材は肉類、魚類、乳製品、大豆製品などがあります。

カロリーを気にする方は大豆製品やプロテインなどを使って上手に摂取しましょう。

そしてもう一つ大切なのがビタミンB2です。

ビタミンB2はたんぱく質の代謝を良くしたり、細胞の再生や成長にかかわるビタミンです。

豚レバーや、うなぎ、納豆などに多く含まれています。

ビタミンB2が不足すると口内炎や肌荒れになります。

さらにもう一つビタミンB6も重要な働きをします。

ビタミンB6はケラチンの生成に関わっています。

たんぱく質を摂取したぶんビタミンB6も必要です。

にんにくやマグロの赤身などに多く含まれています。

カロリーを気にしている方にはビタミンB類はビタミン剤も市販されているので上手に使い不足しないよう心がけましょう。

その他ビタミンCや、亜鉛も爪の生成に関わる栄養素です。

色々な食材を食べて栄養が偏らないようにするのが爪を伸ばす秘訣です。


2.爪の周りをマッサージ

マッサージすることで爪の周りの血行が良くなります。

血行が良くなると新陳代謝が良くなります。

これが爪の成長に繋がるのです。

マッサージの仕方は爪の根元を押すだけです。

爪は爪の根元の甘皮部分で作られます。

爪の根元の血行が良くなり爪を作ってくれます。

ネイルサロンでもオススメされるのがキューティクルオイル。

爪に栄養を与えるキューティクルオイルを付けてマッサージするのもオススメです。

栄養が行き渡り血行が良くなることで更に効果があります。

手軽に行えますし、仕事の合間などにも押してあげましょう。

手にはツボもあるので一石二鳥です。


3.爪を温める

爪に良いのは温めること。

温めることで血行が良くなり、新陳代謝が活発になります。

爪だけ温めるのも良いですが、お風呂に浸かるのも体全体の血行が良くなるのでオススメです。

お風呂に使ってマッサージは理想的です。

時間のないときはホットタオルで爪を温めてあげましょう。

特に冷え性の人は指先が冷えないように気をつけてください。

冬は手袋をするなど対策してください。


4.指先を使う

指先を使うのが爪にどう関係があるのと思われますが、実は指先を使う仕事をしている人は自然と指先の血行が良くなっていて爪が伸びるのが早いのです。

それを見習って、爪を早く伸ばしたい場合は指先を使いましょう。

例えばパソコンのキーボードをうったり、料理や楽器の演奏なども良いでしょう。


5.よく寝る

肌に良いことをは爪にもよいのですが、睡眠をしっかりとることも大切です。

寝不足は肌に良くないので爪にも良くありません。

体を休めて、健康的な生活が爪にも良いでしょう。


6.爪のケア

せっかく伸びてきた爪もケアをしないとボロボロになってしまいます。

マニキュアやジェルネイルなど流行っていますが、爪のことを考えるとオススメ出来ません。

ジェルネイルをとったら自爪がボロボロという方も多いと思います。

マニキュアやネイルなどはせず爪や指の肌が乾燥しないように、クリームを塗ったりキューティクルオイルを使ってケアしてあげましょう。

それから爪の磨きすぎにも注意しましょう。

爪磨きをすると爪の縦じわが消えてツルツルにキレイになりますが、爪が薄くなって弱くなり割れてしまう可能性があります。

たまになら良いのですが、爪をよく磨く習慣がある人は気をつけてください。

せっかく伸びた爪が割れてしまいます。

爪磨きはほどほどにしましょう。

爪を早くキレイに伸ばしていこう

爪を早く伸ばす方法をご紹介しました。

どれもすぐ出来る簡単なことなので是非実行してみてください。

この中で一つだけではなく、栄養も摂り、マッサージもしてオイルなどでケアをするなど、一緒に行うのが効果的です。

食事は健康的になんでも摂取するように心がけるだけで違ってきます。

深爪はかっこ悪いので、キレイに素早く伸ばして素敵な手元を目指しましょう。