モテないのを開き直る方法

最終更新日:2017年3月4日

モテないことを開き直る方法、それを知っていれば、もっと精神的に自由に過ごすことができるはずです。

人生には、恋愛以外にも大切なことが山ほどあります。

そういうことに目を向けるためにも、もうモテるかどうかを気にするのはストップしてしまいましょう。

1.自分を否定しないようにする

モテないことを開き直るには、まず自分を否定しないようにすることが大切です。

モテないからといって、いつも自分に対してダメ出しばかりしているようでは、いつまでも「モテない」ということに囚われてしまうことでしょう。

モテないことを気にしていると、何だか自分がダメな人間になってしまったようで、嫌になってしまいます。

本当は素晴らしいところが沢山あるのに、自分でそれに気付くこともできずに、うつうつとしてしまうでしょう。

異性にモテなくても「ダメ人間」なわけではありません。

モテないということばかりクローズアップしてしまいがちですが、実は仕事を頑張っているとか、ファッションのセンスがいいとか、色々なチャームポイントがあるはずです。

そして他に大切な家族や友人がいるなら、それはそれで良い人間関係を築き上げているということでもあり、良い生き方をしていると言えるでしょう。

異性にモテない時、こんな自分だからと、否定的になるのはやめましょう。

ネガティブな考え方をしていると、モテないということから心を解き放つことができません。

「こんな自分でもいい、良いところは沢山ある」と考えて、自分自身を否定しないことが、モテないことを開き直るための、一番の方法となるでしょう。

2.男性の視線を気にしすぎないようにする

モテないことを開き直る方法に、男性の視線を気にしないようにするというものがあります。

異性の目を気にしすぎてしまうと「モテないこと」をなかなか吹っ切ることができなくなるからです。

普段から、男性にどう思われるかを意識していると「モテること」が自分の中の評価の基準となってしまいます。

異性から好かれることは嬉しいことですが、そればかりを考えていると、いつも人からどう思われているかが気になり、プレッシャーになってしまいます。

ありのままの自分でいるようにして、それでもモテないなら、もう男性の視線を気にするのはやめましょう。

その方が、清々しい毎日を送ることができるはずです。

「自分の価値は自分で決めるようにする」ということを意識すれば、もう誰かの目を必要以上に気にしたりすることはありません。

心の底から開き直ることができて、毎日をのびのびと過ごすことができるようになるでしょう。

3.「これは得意」というものをドンドン増やす

モテないことを開き直る方法でオススメなのは「これは得意」というものを増やすようにすることです。

そうすれば「自分にとっては恋愛よりも他のことが大事、別にモテなくてもいい」と思えるようになるでしょう。

心の底から何か打ち込めるものがある人は、異性にモテないことを気にしたりしません。

モテるかどうかということより、もっと大切なものがあるからです。

そしてそれが人よりも優れていたり、周りから評価されるようなことなら、素直に自分自身を「すごい」と思うことができるようになるはずです。

自分のことを認めてあげれるようになり、自己肯定感がアップして、充実した日々を送ることができるでしょう。

仕事でも趣味でも良いでしょう。

「〇〇だけは負けない」とか「私はこれが大好き」というものを、ぜひ見つけるようにしましょう。

そうすれば、異性にモテなくても「それがどうしたの?」という心境になり、開き直ることができるはずです。

4.恋愛以外の人間関係を大切にする

モテないことを開き直るために大切なことは、恋愛以外の人間関係を大切にするということです。

そうすれば異性からモテなくても、きっと気持ちが満足して、充実した日々が送れるでしょう。

恋人がいなくても、家族の仲が良かったり、良い友達がいれば、幸せな気分を味わうことができるはずです。

「こんなに恵まれていて十分だわ」と、そういう気持ちが心の底から湧き上がってくるでしょう。

人間関係というのは、恋愛ばかりではありません。

例え異性にモテなくても、他に素晴らしい仲間がいれば、それで十分心は満たされます。

誰かと分かり合うことができれば、そこに存在価値を見出すことができて、別にモテなくてもいいと、素直にそう思えるはずです。

人とつながりを持ち、良い関係を築くことが、モテなくても気にしないでいられるためのポイントです。

「私には大切な家族も友達もいる」と、心のそこからそう思うことこそ、モテないことを開き直る方法となるでしょう。

モテないことを開き直ってしまおう

モテないことを気にしていても、心が委縮してしまうばかりで、何も良いことはありません。

それよりも「そんなことは、私は全然気にしない」と開き直ってしまえば、グッと視野が広がって、楽しい毎日を過ごすことができるようになります。

異性に人気があるということは、女性にとってはとても嬉しいことですが、毎日の生活の中には、他にも大切なものがいくつもあります。

そちらに目を向けることによって、モテなくてもいいと、開き直ることができるでしょう。