女友達と彼女の違いとは。ハグやキスに結婚など将来性に大きな差が

最終更新日:2015年5月23日

「女友達」と「彼女」。

仲がいいという点ではどちらも同じですが、当然まったくの別物ですよね。

しかし、男性と仲が良すぎて「私達は付き合っているんだろうか?」と悩んでしまう女性も中にはいるはず。

男性は女友達と彼女に一体どのような違いを感じているのでしょうか。

1.いつもその存在が頭にあるかどうか

彼女というのは恋愛におけるパートナーであり、当たり前ですが友達という関係よりもずっと上の位置にあります。

自分にとって大切な存在である彼女と、女友達。

これら2つの違いと言えば、やはり常に頭に浮かぶかどうかです。

彼女は自分だけのものであり、深い愛情を抱いているため、四六時中頭の中にその存在があります。

たとえば、朝起きた時や仕事中などのふとした瞬間に「あの子は今何をしているかな」と考えたりするなど。

災害が起きた時に、家族と並んで真っ先に無事を確認したい存在であるともいえますね。

一方女友達というものは、一緒にいて楽しい人物であるとはいえ常にその人のことを気にするということはありません。

きっかけがあれば思い出すことはありますが、女友達に対しては特別な感情を抱いていないため、脳内で優先される順位が低いのです。

このように、常にその人物について考えているかどうかが、女友達と彼女の違いと言えます。


2.コミュニケーションをとる際にドキドキするかどうか

恋をしたことのある人間なら理解して頂けると思いますが、好きな人と一緒にいる時は緊張して胸がドキドキしますよね。

女友達と彼女の差というのは、まさにこの胸の高鳴り。

恋愛対象である彼女と一緒にいる時や電話やメールをしている時、男性は常にドキドキしています。

それは好きな人が傍にいる、自分と繋がってくれているという喜びや、ミスをして格好悪いところを見せたくないという感情を抱いているから。

男性は彼女の前では常に気を張り、緊張状態に陥っているのです。

それに比べて女友達と一緒に時間を過ごしたり連絡を取り合っても、男性はドキドキすることはありません。

女友達というのはあくまで「友達」としか思っておらず、他の男友達と同じような存在だと考えています。

愛情を抱いていないただの友達と触れ合っても、緊張するはずがありません。

コミュニケーションをとる際に緊張し、ドキドキするかどうかが女友達と彼女の差なのです。


3.ハグやキスをしたいと思うかどうか

恋人として交際が始まると、友達という関係では発生しなかったコミュニケーションをとるようになってきます。

それはハグやキスといったもの。

男性が感じている女友達と彼女の違いとは、このような深いコミュニケーションをとりたいと思うかどうか。

彼女というのは自分の愛する人であり、その存在に触れたいと感じるため、ハグやキスといった行為に抵抗がありません。

また、逆に彼女の方から触れられたとしても嫌悪せず、その行為を喜んで受け入れるのです。

それとは反対に、男性は女友達という存在とそのようなコミュニケーションをとろうとは思いません。

あくまで友達であるため、ハイタッチをしたり肩を叩くことはあっても、相手の愛情を直に感じるハグやキスなどの行為には抵抗があるのです。

深いコミュニケーションをとれるのは恋人である彼女だけで、女友達とは不可能。

これが、女友達と彼女の違いになります。


4.将来を考えるかどうか

恋人という関係に落ち着いてから長い時間が経つほど、ほとんどのカップル結婚を意識する頻度が高くなってきます。

籍を入れて夫婦となり、家族として一生連れ添うこと。

ずっと2人一緒にいることを想定した将来を考えるかどうかが、女友達と彼女の決定的な違いだと言えます。

彼女という恋人としての位置にある存在なら、付き合いが長くなるほど結婚して家族となった2人の姿がよく浮かぶようになります。

この人となら一生を過ごしてもいいと考え、男性はプロポーズするのです。

女友達とは、このように共に歩む将来を考えることはありません。

他の男友達と同じようにずっと友達でいられたらいいなとは思いますが、家族として死ぬまで添い遂げる姿を想像することは皆無。

友達相手に、そこまで一緒にいる将来を想像することはありえません。

よって、女友達と彼女の違いは共に過ごす将来を考えるかどうかだと言えますね。


5.相手と会うことを優先するかどうか

男性にとって彼女というものは、自分の予定を調整してでも優先して会いたい存在です。

もし仕事の都合で忙しくても、何とか暇を見つけて顔を見たいと考えます。

他の友達との予定が入っていたとしても、彼女のためならその予定をキャンセルして会いに行く男性が多いのです。

このように、男性は彼女を優先して動く傾向にあると言えます。

それに比べて女友達との予定は、彼女ほど優先することはありません。

自分に何か予定があれば、女友達からお誘いがあったとしてもはっきりと断ります。

男性にとっての女友達は優先順位が低く、暇があれば遊びますが、予定が入っているなら悪気なく断れる存在なのです。

相手と会うことを優先するかどうかが、男性にとっての女友達と彼女の分かれ道だということがよく分かりますね。

女友達と彼女には大きな差がある

女友達が多く誰とでも仲がよさそうな男性でも、実際のところ女友達と彼女の間には、はっきりとした線引きが存在しているのです。

男性が愛情を持って接しているかどうかは、分かりづらくてもよく観察していれば見抜けるもの。

仲の良い男性と現在どのような関係にあるか分からず悩んでいる女性は、是非参考にしてみて下さいね。